カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
HP2お披露目見学ツアー その2
a0023439_15534160.jpg

■翌日は9時から試乗会受付でだったので、朝少し早めに会場へ行った。もう並んでいる人も多かったがなんとか昼からの枠は空いていたので、バカミー全員で一回の枠を予約することにした。

a0023439_155671.jpg

■受付が済むとちょうどデモランをしているAD/tacの人がHP2に乗っていくところを目撃!

a0023439_1559060.jpg

■ストーカーのごとく付いて行って待機中のHP2を撮影。近くで見るとスリムな車体でした。

a0023439_1623880.jpg

■HP2でデモラン!かっこいい!

a0023439_1633458.jpg

■会場にあった3輪GS。 子供にぜひ買ってやって下さい。

a0023439_1665646.jpg

■一旦、泊まっていたコテージに帰って後片付けをする。ついでにW林さんが持って来たtmの試乗もさせてもらう。フロントのオーリンズサスが眩しいバイクだ。アクセルを開ける度に体を持って行かれそうになる。2スト250はハイパワーでおもしろいが非常に疲れて、とても扱えそうにないです…

a0023439_1613348.jpg

■昼過ぎになり、いよいよオフロード試乗会の時間が来る。この日はマツモトさんとよしともさんが引率役をやっていたのだが、ちょうどお昼休みを取ると言う事で、我々バカミー軍団の回ではスペインのHP2試乗会にも行って来たジャーナリスト松井勉氏とBMWジャパンのO隅氏が代理を務めることになった。

a0023439_16205084.jpg

■試乗会のコースはスキー場の林間コースを使う。適度にコーナーがあるダイナミックな上り下りが楽しめるコースで、ビッグオフの試乗にはピッタリだ。先導の松井氏はダカールで二人乗りだったのだが、それにも関わらず無茶苦茶ぶっ飛ばして登って行く。
このとき、初めて12GS(ブロックタイヤ装着)で林道を走ったが、まるでサスのストロークが伸びたかのようにギャップを綺麗に吸収してくれる。テレレバーの癖も大分消されて自然になっているし、19インチの不安さも激減している。なによりも車体の軽くてコントローラブルであり、パワードリフトの調整がしやすくおもしろい。15GSからの進化は本当に素晴らしい。このノーマル状態でうちの15GS(21インチ+オーリンズ)と同等以上のオフロード走破性があると思われる。
スキー場の頂上で松井氏になんでこんなに良くなったか質問してみた。12GSはエンジンをストレスメンバーにするのを止めてカーゴフレームを採用したことで、フレームの剛性バランスの調整できたのはないかという回答だった。15GSではフレームに剛性がありすぎ、シビアなハンドリングになっていたと言う事だ。たしかに15GSではサスを良くしても12GSほどのコントローラブルは得られない。松井氏が砂利路面だとその差がわかるというので、頂上の広場の砂利路面でスローに八の字を描いても15GSと比較にならないくらい安定していた。
上りで12GSの性能は確認出来たので、下りはもっと遊んで降りてみた。下りはフロント荷重がめいっぱい掛かるせいかほとんどブレイクする徴候が見られない。リアをロックさせて向きを変えることも自在だ。そんな風に遊んでいたらあっというまに下まで下って来た。もっと走りたかったなぁ。
正直、12GSには興味がなかったがその進化ぶりには舌を巻いてしまった。BMW恐るべし…。旅+オフロードランの楽しみ方だったらHP2はいらないんじゃないかな?12GSはGSとして進化して行くのだろう。自分はクロカンランや競技、コース走行もしたいのでHP2はほしいけど、林道メインだったら12GSで十分遊べそうである。

a0023439_1654041.jpg

■試乗も終わってバカミーチームはピザ屋で休憩。HP2やらの話をしていたら、隣にBMWジャパンのおえらいさんと会食していた松井氏も加わりその話題が加速した。松井氏のお話では、HP2はビッグタンクが付いていて旅も出来るGS(後天的に備わったGSイズム)というより、GSが発売される前のISDTなどプロトタイプで活躍していたフラットツインオフロードレーサーに近い。GSと呼ばれる前の…むしろこちらが本流だったのではないか?…ピュアなオフロードレーサーであるということだ。GSと全く別のものなのでその代わりとして勘違いして買うのは危険。カウルなくタンクも小さいのだから、自走でTBIは行きたくない(笑)。他のEDレーサーと同じ様にトランポで持って行って遊びたいマシンだそうだ。ただし、パワーはあるがメンテ的にはEDレーサーのようなシビアさがないのでトレール的に扱える。例えるならXLR1200ってところじゃないか?という意見でした。松井さんから色んなお話を聞けて有意義な時間を過ごせました。

a0023439_17104848.jpg

■ピザ屋で休憩していた途中からいきなり天気は豪雨になり、参加者は蜘蛛の子散らす様に帰って行った。人影はスタッフしかいなくなり、仲間も3人に減りそろそろ帰ろうかと駐車場に向かったところ、一人ポツンとたたずむ彼女がいた。これを幸いと細かいところの写真をバシバシ取らせてもらい、さらに跨がらせてもらってツーショット写真も!  足付きは自分のHPNよりちょっとだけ高いだけですかね?スリム分だけ扱いやすいのでほぼ同等と言えるかな?バイクを立てる時、無茶苦茶軽く感じた。こりゃ増々ほしくなって来たよ!

a0023439_17224561.jpg

■翌日は南木曽方面を走って帰った。1stTDNで苦労したガレている月夜沢林道も15GSで楽勝。あの頃思った当初の目的…旅先の林道で苦労なくGSを扱えるようになる…はとっくに達成しているんだけど、どこをどう間違ったのが自分の嗜好がHP2やHPNの方向へ行っている。一方でこの日久々に15GSで走ってビッグタンク&パニアのGSフォーマットの良さを再確認。やっぱり、STDフォーマットGSとレーサーフラットツインの2台体制が正解かなと思う今日この頃でした。
[PR]
by hpn1150gs | 2005-08-09 17:33 | HP2
<< HP2を考察する HP2お披露目見学ツアー その1 >>
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧