カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
メガオフのこと
昨日はメガオフを勝手に定義付けたので、もう少し話題を膨らましてみよう。

たぶん、メガオフを目の前にするとこれってどこで走るんだ?という疑問を持つ人が多いだろう。そして興味は持っても購入するまでに至る人は少ないと思われる。その値段を見て、トランポとエンデューロマシンを買った方がいいやと一瞬でも思う人は、趣味・嗜好が全く違うのでさっさと読み飛ばしてください。

メガオフは一部のビッグオフ乗りの人には正に夢のバイクであり、本来ツーリングユースが目的にビッグオフを、あれこれ改造してまともにダートを走れるように努力して来た人々の悲願でもある。

元々、オフロード乗りというのは、オンロード乗りと違って、排気量を上げてステップアップするという形で終着点を見据えていない。むしろ、排気量と重量が大きくなれば、オフロードの走行性能と背反が出てくる。だからビッグオフはむしろツーリングユースとして使われることが多く、オフロード好きにはあまり好まれず、ユーザーもオンロードから転向していきなりビッグオフに乗る人が多い。おもしろいのはそういう人たちは逆にオフロードのおもしろさを見つけて、ビッグオフに限界を感じて小さい排気量に乗り換えるという現象が多い…まあ、これは余談であるが。

a0023439_0312751.jpg


逆に懲りずに、悪魔的なパワーとその重量故の手強さに魅せられる人たちもいる。巨大なバイクをダートで操るという快感は、さんざんその下敷きになった人たちだからこそ得られるものである。しかし、そういう存在は、世界がよりシリアスなコンペションを求め移行して行ったことにより、その世界からも逸脱した存在になり、唯一の競技のラリーレイドからも閉め出された現在…もしかしたらどこにも居場所のない消滅していく少数派になっていく雰囲気が漂っていた。

このような閉鎖感が極まったときに登場したメガオフ!新しい世界を見せてくれた…というより憧れた夢が実現するように一気に花開く。しかし、本当に嬉しかったことは、同じように考えていた人たちがこの世に存在していたことだった…

排気量が大きいとツーリングに便利だから…じゃなくて純粋にその走りを楽しみたい人たちのバイクがメガオフだ。別にフルにその性能が使えなくてもいいじゃないか?ビッグオフを無理矢理走らせるより、ずっとまともに走りを楽しめる。走る場所?好きなところを走ったらいいよ。こいつらはトレールやコンペションマシンより遥かに自由な存在だから。ルールから生まれた存在じゃなく、ただただ乗りたいからという理由で生まれた存在だから。

その姿を見て、直感を感じた人にはお勧めです。万人に勧める気は全くない。使い方や値段や損得で考えるんじゃなくて…感じた人限定のマシンです。





うっ、販促文みたいになってしまった…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-01-30 00:27 | GS戯れ言
<< アドベンチャーのこと サンドラン!2007 >>
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧