カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
HP2考(黎明編)
HP2もそこそこ乗って思うところも出てきたので、ちょっと感想をまとめます。あくまで現時点での感想であり結論ではないので御注意を。

ハイパワーでもあったため、最初に乗ったときは手強いバイク、ただし車体的にしっかりしたバイクだと思った。普通にオンロードで乗っていると良い意味でのトレールバイク的な印象ですが、ダートに持ち込むとエンジンコントロールと足付き性も含めて、かなり手強い感じ。何回か、人に借りてちょっとダートを乗ったりしたけど、これダートで使いこなせるのかという疑問が常に頭に残ったものです。
a0023439_031056.jpg


実際、自分で手に入れて、そこら中を走り回ってみると車体的には比較的慣れてきて手強さは感じなくなったけど、エンジンのコントロールがやはり難しい。特にアクセル開け始めのドンツキが気になってくる。アクセルレスポンスも鋭いし、いつもリアが滑りまくる状態です。

もうしばらく乗ってたら、そのアクセルレスポンスも慣れてきた。自分は元々クロカン的オイルヘッド乗りだから、鬼のようにシビアにアクセルをコントロールしていたのを思い出して来たのかもしれない。オイルヘッドで日本全国の戦場で戦ってきた4年間!でも、ここ2年くらい乗ってたエアヘッドは鈍いアクセルレスポンスなので、細かい操作を忘れていたんだと思う。オイルヘッドのアクセルワークは完全に閉じないというのがコツといえばコツ。

これが出来るようになると、途端にHP2に乗れてきた。結局、自分のアクセルワークの下手さがHP2の挙動を乱していた訳です。そうなってくると、アクセルワークでフロントの荷重がおもしろいように操作出来るようになり…基本的にフロントが軽いバイクだということに気付く。今までのビッグオフは基本的にはフロントが重くて、そのマスをうまく使って走ることが結果的にスムースに走るコツだった。しかし、HP2は違う。いままで、ナリでしか走れなかった部分が自由にコントロール出来るのだ。気持ち良い反応でアクセルで姿勢が変わり、サスが動くのが分かる。今までのビッグオフとは次元のの違う挙動をする…これって、エンデューロマシン動きじゃない?いや、エンデューロマシンだよ!って、元々、HP2"Enduro"だったっけ!?

まるでエンドロールでタイトルの種明かしをされた映画みたいな話だけど、それが今までのビッグオフと明確に違う部分で、これって所謂トレールとエンデューロマシンの違いだと思ったわけです。






最初は難しくて乗りにくいバイクだなと感じたけど、乗り込むと意外に素直な顔を覗かせる。

これって…


ツンデレじゃん!


ツンツン…ツン…ツンデレ(←今ココ)…デレ…デレデレ






べ、べつにツンデレって言ってみたかっただけじゃないからね!





…オソマツ
[PR]
by hpn1150gs | 2007-12-18 00:04 | HP2
<< マップホルダー絵巻 ハチマルと冬の林道 >>
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧