カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
オーストラリアからのオクリモノ
先日、HP2のエアクリーナーを掃除したら、とても恐ろしいことになっていた…。シュノーケルに砂がたっぷり溜っていて、乾式クリーナーはいくらエアで飛ばしても砂が出てくる…。どうしてもダストが溜まりやすい構造のようだ。これではサンドランをした日にはエンジンダメージが心配になってしまう。もちろん、多くのバイクと一緒に走るラリーの使用時にも心配だ。

そういうことでHP2用の社外品のエアフィルターを探してみた。ぐぐってみるとどうやらオーストラリアのUNIFILTERというメーカーがHP2用のエアフィルターを出しているようだ。それではと早速取り寄せてみた。

a0023439_0271667.jpg

なんと!5日で到着!早いにもほどがある。オーストラリアって南半球なのに…最近の物流はすごいな。

a0023439_0301058.jpg

このUNIFILTERの特徴はメインのエアフィルターとシュノーケルに付けるプリフィルターと二重の構造になっている。これが気にって購入した。これなら、砂の侵入を抑えられるはず。

a0023439_034862.jpg

早速、取り付けてみる。ノーマルの乾式フィルターはメンテは簡単だが、対ダスト性に関してはちょっと不安が残りますね。HPNだと乾式でも工夫してあったりするのだが。

a0023439_0373797.jpg

メインのエアフィルターの筒を奥にして取り付ける。説明書には特に書いてないけど、こういう風にしか付かないから。塗布オイルは手持ちのツインエアのオイルを使用。専用オイルもあったけど、同じようなものなので特に購入せず。筒の支えとしてスプリングが入っていた。

a0023439_0412578.jpg

シュノーケルを付けて、プリフィルターも付ける。これは何も取り外さずに取り付け取り外しが可能。基本的にはプリフィルターがよく汚れるはずなので、これはまめに交換することになるだろう。本体のセットに2本付いていて、さらに別売りの2個セットを買ったので、都合4本の手持ちとなる。これでTBIでは2日に一回のペースで交換可能だろう。ラリーの現場ではフィルターを洗っていられないので、予めオイルを塗布したプリフィルターを用意しておけば、交換は簡単に出来る。モンゴルラリーだったら、毎日交換するためのプリフィルターが必要です。ただ、メインのエアフィルターはそんなに汚れないと思われるので、予備は1個くらいでいいんじゃないでしょうか?

a0023439_0591674.jpg

最後にステッカーを貼って出来上がり。プリフィルターは止め方も含めて痛みそうだけど、メーカーさんの反応は良さそうなので、いつでも即時取り寄せは可能と思うと安心して使える。乾式エアフィルターよりは面倒だが、この辺はクロカン的ボクサー乗りの嗜みということで、ちゃんとひ…保護してやんないとね。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-02-06 00:57 | HP2
<< 自賠責保険が安くなるのに〜 テスト走行に行ってきた! >>
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧