カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
北海道へ渡る方法
北海道4Daysの渡道をどうするか、作戦を練っている。いつもGSだったので、パニアを付けてツーリングがてら高速で北上してフェリーに乗ることは苦でもなかったが、今回はHP2で参戦予定のため、気楽に走るという気にはならない。

そこでトランポで運ぶ算段をしてみた。実をいうと今までバイクばかりで車でフェリーを使ったことがないので基本的知識もないのだ。車の場合、フェリーの料金はどうやら、全長で決まるらしく、八戸ー苫小牧便や青函フェリーも軒並み高い。そんな中で長距離フェリーだと乗用車価格というものがあって結構安くなる。へたをしたら、青森近辺から渡る料金と大差なく乗れてしまう。なんか納得いかない料金体系だ。とにかく、調べてみると大洗ー苫小牧便が安い。しかも、自分の家から行くには、出発港への距離的にも出発時間的にも一番都合が良い便である。

ところで、自分のトランポはハイラックストラックなので普通は乗用車扱いにはならない。ここにもギリギリの救いがあった。というのも、大洗便の乗用車料金体系では、1や4ナンバーでもワンボックスタイプなら貨物便扱いにならない。しかし、トラックは貨物車扱い…ということはハイラックスはだめということになるはずだが…4ナンバー、5m以内で自家用だったら、トラックタイプでも乗用車料金で乗れるのだ。ここだけ唯一の例外になっていたので非常に助かる。プロシードにしないでよかった。ちなみに日本海航路だとハイラックスでも貨物車扱いになって高額になってしまうのだが。

結論としては、大洗便で渡道するのが一番良い選択だ。もっとベストは大洗でトランポを置いてバイクで行くのが安上がりだけど、大洗に安心して一週間トランポを置いておける場所があるかというとわからない。しかも、夜中の12時頃出入りすることになるし。トランポだと、荷物やタイヤも一緒に持っていけるので、その分の宅急便代は浮くだろう。その辺りの状況を考慮しても、トランポごとフェリーで行くのは悪くない選択だ。

ところで問題は、北海道4Daysはフェリーの繁盛期でもある時期なので、うまく予約が取れるかどうか?そこが心配です。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-04-04 02:08 | GS戯れ言
<< そろそろ大詰め…整備アラカルト ガエルネ FASTBACK >>
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧