カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
トレイルランの愉悦
先日行った岐阜の林道はホント楽しかった。なにが楽しいって、やはり、道がよくわかっている人に、これまた、ハイペースで引っ張ってもらえる…しかも休憩もろくろくせずに、ひたすら走るという行為が集中力を倍増させて、ある種のトランス状態を生んでいるのかもしれない。秋にも行ったから、おぼろげながらルートに覚えもあるんだけど、あえて道を覚えようとせずに路面のみに集中して走る抜けるのが一興じゃないだろうか?

これはコマ図走行にも言えるのだけど、ダートのロングランという行為は常に道の路面との戦いだ。刻々と変わる路面、ガレや砂利、土の路面、水たまりに、クレバス、道が山を登り、野を越え、谷を下る。自分のライディングテクニックが未熟だとしても、自分の今ある能力を全て使って、瞬間的に判断して走り抜けなければならない。いつ終わるかわからない道、当然、自分の中のマージンも残しておく必要もある。突然、道が崩れている場合もあるし、対向車も来るだろう。全ては自分でマネージメントしなければならないが、決して自分のペースで走れる訳でもない。こうした一見、矛盾した中でのライディングは自分を鍛えてくれる。決して、グルグルと回るしかないコースでは得られるものではないだろう。

元々、オフロードに出会って、ハマっていったのはこういうトレイルランにベースがある。未知のトレイルをストイックに走るという行為はシンプルだからこそ楽しみがあるのだ。そういえば、北海道でのGS4Daysで行ったトレイルランは楽しかったな。TBIだって、同じ楽しみを味わえる。結局、自分の一番好きなライドはこういうトレイルランだってことをしみじみ感じた。

(しかも相棒がボクサーツインだとサイコーです。)

閑話休題

ところで、HP2なんですが、もっと速く走れるような感触がある。自分如きでさえも、そんな感じなんだから、もっとうまい人が乗ったら、どんだけ速く走れるのか?興味があります。HP2で出来るレースがあったら楽しいのにな〜
とりあえず、TBIと北4でレースが出来るのが楽しみ!
[PR]
by hpn1150gs | 2008-04-15 23:31 | GS戯れ言
<< エントリーリスト! TBI準備…最終試走 >>
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧