カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
GSトロフィー
GSチャレンジ2008に行ってきました。今回の開催場所は群馬県嬬恋村。広々とした高原で空気がきれい…夜の星空には思わず吸い込まれそう。GSで遊びにはピッタシなロケーションでしたが、夜が凄まじく冷えて、シュラフを忘れていった自分は死ぬかと思いしたわ(汗)

なんと言っても今年の目玉はGSトロフィー。北アフリカで行われる世界大会の選抜大会が併催されました。会場はスキルチャレンジと一緒に浅間牧場で行われ、コースディレクションはダカールドライバーの三橋淳氏。ただでさえ火山灰で走りにくいのに、えぐいコースを設定してました。

a0023439_0412725.jpg


車両はイコールコンデョンということでR1200GS ADVにカルーTを履かせて、空気圧標準設定(たぶん2キロ以上)、燃料タンク満タン(たぶん30キロ以上増し)という状態。予選ではコイツを倒して引き起こしをやりました。10秒以内に引き起こすというルールでしたが、意外とやりやすかったのでほぼ全員合格で、遅かった順に本戦スタートという運びに。

a0023439_043187.jpg


本戦はすり鉢状のエリアも使ったコースで、ヒルダウン、ヒルクライム、キャンバー走行、クレバスありで、全体を見渡せるので観戦するのもおもしろかった。最初、下見をしたときは自分のバイク(HP2やハチマル)ならなんとか走れかな?と思ったけど、スタート直前で超巨体の12GSADVに跨がったらとても走れる気にならなかったw。案の定、僕は最初のセクションでやられた。下ったすぐに窪みがあるので、勢いを付けようとして突っ込むとその先で振られてしまっておしまい。ちなみに倒したら10秒以内に起こさないとアウトというルールです。ここでほとんどの人がやられてました。途中、三橋さんが種明かしをしていたけど、ここはできるだけゆっくり行くのが正解とのこと。窪地フロントを落としてもトラクッションして脱出できるらしい。そのあとのヒルクライムセクションが次のリタイヤセクション。みんな途中でスタックするか振られて転けるかしていた。うちらの仲間も大体その辺で終わりだった。

a0023439_0445318.jpg

a0023439_046443.jpg

a0023439_0471044.jpg


35名くらいトライしたけど、その先に進めたのはほんの数人。腹が引っかかるのでフロントアップしないとクリアできないセクションもあって、最後まで完走したのは二人でした…。TBIの優勝経験もある四国のKさんとディーラーの原サイクルのHさん、完走寸前まで行ったHさんも富山のディーラーの人らしい。よく聞くと全員、モトクロスやトライアルのIBライセンス持ちだとか?そこまでテクがあり、かつ、GSにも慣れてないと完走は無理だったみたいですね。

ちなみに今回使われたかわいそうな3台の12GS ADVはクラッチが焼けて要交換らしいです。なにせクラッチが焼けてモクモクと煙を上げていた人もいたからねぇ。

とにかく、GSトロフィーはコースが良かったし見応えがあっておもしろかった(おかげで本戦の写真を撮り忘れた)。翌日のスキルチャレンジや三橋さんのG450Xのデモランも盛り上がって、総合的には楽しめました。唯一残念なのは、ツーリングのコマ図間違えが多すぎたってことでしょうか?せっかく、ルートも良かったのにちょっと残念でした。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-06-10 00:39 | イベント
<< G450Xの実車拝見 G450Xのファーストライド >>
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
LINKS
お気に入りブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧