カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
カテゴリ:BTOU( 47 )
来年の日程
来年のSSERのラリーの日程はOVによると…

■CROSS COUNTRY HOKKAIDO 4DAYS 2007 7月13日(金)〜16日(月)

■BEIJING-ULANBAATAR 2006 8月5日(日)〜8月14日(火)

予想通り、北海道4DAYSは7月になったようです。BTOUの方は難しいというより無理なので、北海道の方は出たかったのだが、7月は個人的に休みの取るのがこっちも難しい。北海道に行き帰りする日程も考えないといけないし、とりあえず、参加の方は微妙です。でも、大小関わらず、一年に一回もラリーに出ないのは寂しいですね。

さて、どうしましょう〜
[PR]
by hpn1150gs | 2006-11-07 22:29 | BTOU
兵どもの夢の後
横浜に彼の地を走った車両が帰ってきた。今では遠い記憶のような気がするモンゴルの大地…そこで戦い疲れたマシンたちは静かに佇んでいた。どの車両も泥だらけ傷だらけで…でもどこか誇らしげな雰囲気をまとっていた。

a0023439_6593417.jpg

a0023439_6594836.jpg

a0023439_70175.jpg

a0023439_701269.jpg


家に帰ったら、まず丁寧に洗ってやろう…お疲れさま。

閑話休題

その日の夕方に行われたBTOU親睦会。ラリースタート地の北京を思い出させる料理に舌鼓を打ちつつ、宴はたけなわ。一緒に走った仲間たちと出来上がったばかりの写真集を眺めつつ、モンゴルの思い出を語り合った。盛り上がったところで、ひめぎんのラリー参戦記録の映像を上映した。モンゴルの大地を映した映像には、心を揺さぶられる。これを観せられたら、またチャレンジしてみたい気分になる。一度、彼の地を走ると絶対止められなくなる。

今回のラリー、好評だったため、休まずに来年もやってほしいという声が各所からあるらしい。そのため、当初隔年開催を宣言していたが、来年もやるかもしれないし、やらないかもしれない…Y田さんの意志次第のようです。僕の方は来年の参加はかなり難しいだろうなぁ。まだ今年の借金があるから。再来年はなんとか行けるようにお金を貯めたいところだ。希望としては、来年やっているのを見ると悔しいので、再来年くらいにやってほしい。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-25 07:21 | BTOU
帰って来る
週末、モンゴルから車両、荷物が帰って来る。もう一ヶ月経つんだねぇ。ちょっと前までは、昨日のように思えたモンゴルの大地の記憶も、今では随分昔のように感じる。ただ、ちょっと忘れ物をしてしまったので、良い思い出として、過去の忘却の彼方に追いやってしまうという訳には行かないようだ。まだまだ戦いは終わらない…とはいえ、再燃するのはちと早い。ちゃんとした決意表明はとりあえず保留にしておいて、目前の後片付けをしなきゃならない。

車両の方は、モンゴルで確認ときは、外装に傷が入ったくらいだと思ったけど、なにせ時間が全くなかったのでよくわからない。無事だと祈るばかり。ダッフルバッグも砂だらけなんだろうなぁ。こっちも片付けるのが大変そうだ。

横浜では懇親会もあるので、久々にエントラントやスタッフの皆さんに合うのが楽しみです。写真集ももらえるし、映像も見せてくれるのかな?とりあえず、今年のBTOU最後のイベントなので楽しんで来よう!
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-21 23:03 | BTOU
BTOUの写真
カメラマン治武さんとこのドブリーでBTOUの写真がアップされてました。もちろん、参加者は購入も出来ます。

http://www.dobry.jp/

やっぱり、途中でリタイヤしたから自分の写真は少ない…残念。治武さんにはレントゲン写真なら撮ってもらったんだけど。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-02 12:02 | BTOU
モンゴル犬
キャンプ地に帰るといつもモンゴル犬がいた。この黒い毛並みの犬だ。結構、利口で人間が食事中でも大人しくしているし、言うこともちゃんと聞いていた。

a0023439_0583597.jpg


最初、スタッフが誰か連れて回っているのかな?と思ったが、どうやら近くのゲルの犬らしい。ゲルには常に犬がいて、近くをバイクで通る度に追っかけられた。ちょうどバイクのサイズがオオカミのように見えるのだと誰かが言ってたっけ?追っかけられると結構ビビるのですが…そう、つまり彼らは番犬なのだ。だから、モンゴルの人は誰も犬を可愛がっていない(いわゆる、日本人がやるような)。役に立つから置いているだけで、愛玩動物ではないのだ。

そんなモンゴル犬をスタッフのKおるさんは見る度に撫でて可愛がっていた。犬の方はそんなにかまってもらえたのは初めてのようで、転がって小便をちびるくらい喜んでいた。そんな様子を見て、日本と比べて少しかわいそうだなとも思ったが、すぐに考え直した。人間と犬との関係はモンゴルの方が正しいのだろうな。犬は人の役に立っている共生関係が本来の姿だ。日本は少しおかしくなっているのかも?

そういや、猫は見なかったなぁ。あちらではどういう関係なんだろ?(いない?)
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-01 01:10 | BTOU
レポート書くにも…
俺もBTOUレポート書いてみようかなぁ…どうせ、リタイヤ日記にしかならないけどさ…他の人と違ってそこが寂しいので、ちょっと乗り気が削げる。

でも、実際書こうと思ったら、コマ図がないとルートが良く思い出せないという問題にブチ当たった…肝心のコマ図は船便のダッフルに入れっぱなしです。

とか思ってたら、山Gさんから、「ELDのコマ図書け!」とかいう指令が来ました。怪我人を働かせないでぇ〜
[PR]
by hpn1150gs | 2006-08-30 00:40 | BTOU
ところ変わればラリーレイドも変わる
初海外ラリー…モンゴルのラリーレイドを走って来たんだけど、なかなかナビゲーションが難しかった。モンゴルへ行く前には、日本でやってたようにキチンとコマ図をトレースしていけば良いだろう…とか思ってたんだけど、それさえも慣れないと難しいのだ。

大体、スピードレンジが違うので、目印を見落としやすい。高速で走っていると、石ころのオボーなんか全然わからんし、井戸なんかもピストから離れているので見つけにくい。クロスピストは何本もあるし、消えそうなピストは走っていて見失いそう。360度何もない平原で頼りになるものが少なくて心細い。だから日本で走っているのと全く違う感覚でコマ図を処理していかないと行けないことに気付いた。ポイントはコマ図に書いてある絵だったり、CAPだったり、GPSポイントだったり。速い人はGPSポイントを重視しているようだが、それも諸刃の件。ちょっと意地悪されると、みんな迷っていた(^^;;;

a0023439_0533197.jpg


本当に日本でやっていた同じコマ図を使った競技とは思えないほど、要求されるものが違う。逆にそこにおもしろさを!魅力を!醍醐味を感じた!広い大地で迷わないためには、とにかく頼りになるのは自分の判断力のみ…絶望的な孤独を味わいたくはない。

エントラントのひとり、N井さんが「地球と遊んでいるみたい」と熱く語ってた…まさしく的を得た感想だった。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-08-29 00:53 | BTOU
モンゴルの風景
BTOUの写真を整理しようかとデジカメをチェックしてみた。
あの大地の広大さが理解出来る写真というには少ないなぁ。それ以前に自分もあまり写ってないよorz

a0023439_221228.jpg

給油待ち

a0023439_2211413.jpg

迷走中

a0023439_2213764.jpg

とあるピストで

a0023439_221524.jpg

休息日のゾーモット

写真で観るとラリーマシンが整備されているゾーモットの風景がそそります。
走っているとなかなか写真を撮っている暇がないし、逆に一生懸命写真ばかり撮っているとラリーを楽しむ事ができない。難しいところですが、やはり、写真は程々で記憶に止めておくのが一番かもしれない。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-08-24 22:14 | BTOU
それでも走り続けるには…
いや〜、今回のBTOUでラリーって難しいって心底思ったり、無茶苦茶楽しいと思ったり、勿論しんどいって思ったり(これはいつもか)…色々考えさせられました。

自分の些細なミスが致命的になった訳で、運の要素もあったように感じるかもしれないけど、やっぱり運じゃ済ませられない話です。今回、他にも大きな事故があったし、正直、運で済ませたらもう恐くて走れません。気力、体力も充実し、抑えようとする心構えもあったはずなんだけど、後でよく考えたらそれは明らかにミスで回避も可能だった…ただ、それは蜘蛛の糸のようにか細く弱いような感じがして、難しさをより痛感している次第です。

それはともかく、しばらくは肩も痛いし大人しくしていようと思います。そして治ってもしばらくはツーリングライダーとしてフラットツインと付き合っていこうかな?練習というスタイルの走りじゃなくて、フラットツインを純粋にファンライドする走り方をしたい。HPNとはほとんどそういう形で走ってなかったから、きっちり慣れてセッティングも出せるようにじっくり付き合っていこうと思います。

ラリーとかにハマってエスカレートすると、GSから離れていくという人も多いけど、やはり自分はGSにずっと乗っていたい気持ちの方が強いです。というか、ラリーは魅力的でハマると危険です(^^;;; 今回、特にヤバいことに気付きました。今後もちょっとだけ走ることにしましょう。吸い過ぎ、借り過ぎに注意!

しかし、その前にHPNちゃんと直さないとなぁ…自分では全然壊してないのに…(T T)
[PR]
by hpn1150gs | 2006-08-22 01:07 | BTOU
BTOUからの帰還
モンゴルから帰ってきました…無事じゃないけど…(^^;;;;

簡単に説明するとETAP2で飛んでしまって右肩を脱臼しました。その後、ECO待遇でなんとかゾーモットに辿り着きましたが、ETAP7でギックリ腰になり完全にリタイヤしました。さすがに片腕&腰痛状態だとバイクを起こせなかったので。どちらにせよ、脱臼時点で半分ドクターストップが掛かってたので、これ以上進むのはリスクが大きく、諦めました。ろくにバイクを起こせなかったくせに、ゾーモッドまで辿り着けたのはラッキーだったかも。リタイヤ後はゾーモットからウランバートルまで900km、モンゴルの文化に触れつつ、大変な旅をして帰りました。

ラリーは全部走れなかったけど、素晴らしい風景の中、絶妙なルートを楽しませてもらいました。もちろん、しんどかったけど、日本じゃ絶対体験出来ない状況を体験出来ました。

色々あって目標は達成出来ませんでしたが、貴重で濃い経験をしてきたと思います。応援してくれた皆さんどうもありがとうございました。このままリタイヤはくやしいので、いつかリベンジはしたいと思います。

さっき、接骨院に行って包帯をきつくグルグル巻きにされました。肩鎖骨も脱臼していたそうで、全治一カ月くらいらしい…痛い…
[PR]
by hpn1150gs | 2006-08-18 23:19 | BTOU
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧