カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
カテゴリ:HP2( 71 )
新生HP2
うなぎ工房からHP2が帰って来た。TBI仕様に仕上げていただいたのだが、フロントマスクも変わり、全く違うイメージのバイクになった。

a0023439_22394595.jpg

a0023439_22405388.jpg

a0023439_2244880.jpg

a0023439_22443379.jpg

a0023439_22462163.jpg


ノーマルのファニーな丸目に対して、シャープなスタイルになった。流用したパーツの出所がわかんないような?フロントのパイプのラインとライトカウルの形状がピッタシなんですよ。カウルを取って付けたような感じもなくフロントフェンダーとの角度も良い具合です。まるであつらえたような出来上がりだと思うのだがどうでしょうか?これで、他のHP2と差別化も出来る。どろんこ祭りではHP2だらけでどれが自分のバイクかわかんなかったし。

なによりも…

今まで以上に個性的でカッコイイ!


a0023439_22502314.jpg

コクピットはこんな感じ。マップホルダーの取り付け位置に関しては、ノーマルメーターを撤去して、マップホルダーとIMOだけにしてもらった。国内専用で使うつもりなので、マップホルダーは高い位置になくても問題なく、よりコンパクトにしたかったのです。さらにノーマルメーターとのコンバートも簡単に出来るようにしてもらった(元々、HP2はメーターがクリップで固定されているだけで簡単に外せるようになっている)。ちなみに、うなぎ工房でコクピット製作されたHP2はこれで3台目(うちのは○ンダムス○ーネで言うとドライの立ち位置)。他の2台は海外も見越してマップホルダーを高い位置…ノーマルメーターの上に配置している。それぞれ3台目とも違う仕様になってしまって…うなぎさんに負担を掛けてしまいました…わがまま言ってサーセン…m(_ _)m

a0023439_2314141.jpg

a0023439_2323339.jpg

あと、雨の日に屋外でコマ図を巻くのがいやだったので、マップホルダーを外れるようにしてもらった。これは、ブリーフィングでマップを確認出来たりと意外と便利だったりするのです。TDNのときはフェリーで作業出来るのも便利でしたね。

予想以上の大満足な出来で、うなぎさん、ありがとうございました。残りの車両準備は細かい部品を買って、車検も取って、荷物の積み方を考えるってところかな?来週は走行テストもしなくちゃ!
[PR]
by hpn1150gs | 2008-01-28 23:09 | HP2
タイヤまとめ買い
HP2のタイヤがどんどん減っていくのでまとめて買いました。

a0023439_110468.jpg


MT21のフロントを3本、リアを4本。昨年の後半、MT21が品薄だったし、手に入らなかったら困るので早めに手配した訳です。

TBIではフロント2本とリアを3本使用する予定。正直、TBIに使うとなるとビッグオフには他には良いチョイスがないのです。T63は横の方向のグリップが物足りないし、カルーは高いし。17インチだから他は履けない。ホイールを交換して履いても、ビッグオフに耐えられる剛性のあるタイヤというのは少なかったりする。

ちなみに、HP2はリア3本使用予定ですが、たぶん、ハチマルで出ると1本でも十分かも。なんせリアが全然減らなくて先にフロントが減るバイクだからなぁ…。

お財布に厳しいバイク=HP2のおかげでいろいろとやり繰りが大変だ。しかもデジカメ壊れたから、しょうがなく新品買ったし。早速、試し撮り。IXYの一番安いやつだけど、前に使ってたより性能良いですね。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-01-27 01:31 | HP2
星を継ぐ者
新型MS…ウナハイム・エレクトロニクス社で開発中…

a0023439_2348794.jpg



う〜ん、テラMSヘッドになってしまった…全体のシルエットはMAっぽい。
(Zの可変MSギャプランですな)

もはや以前のHP2のイメージは全く無い…

完成楽しみっす!


※ところでこの撮影時にデジカメが死亡。2ヶ月前に液晶画面が死亡してたんだけど、今度はシャッターも切れなくなった…orz
[PR]
by hpn1150gs | 2008-01-20 23:52 | HP2
ゼッケンプレート=シールド=風防
HP2にマップホルダーを付けるとたぶんゼッケンプレート=シールド=風防 的なものがほしくなってくると思う。TBIでは先行車の巻き上げた石に対するガードとしての役割もあるし、ゼッケンの貼るところも必要だ。ということで、ずっとどういうモノにするか悩んでいる。これでスタイリングの印象もずいぶん変わってくるので影響も大きいのだ。それに他のHP2と区別する意図もある。


a0023439_2333087.jpg

これは前のオーナーさんが付けていたカーボン製のシールドだけど、これだと高さがありすぎてTBIで使うにはちょっと邪魔くさいのです。

イメージとしては、丸ライトは維持(ただしライトは換えてもヨシ)しつつ、エンデューロイメージも付加するという感じ。80年代の外車エンデューロバイク(ハスクやKTM)のライトカウルを現代風にリフレッシュしたイメージにしたい!


a0023439_23403098.jpg

a0023439_23423678.jpg

一番近いイメージはコレ。モトショップ五郎のAJ MASK 2 です。スタイルはもちろん、セミマルチリフレ久ターのガラスレンズ使用で良さそうなんですが、バルブが12V 35/35W(MH6−1タイプ)で暗そう。ライト径もφ100以下で他のライトを流用するのも難しそう。φ100だったら、トリッカー辺りのライトを流用しようかと思ったのですが。


a0023439_23485657.jpg

こっちはワンダーリッヒのライトカウルでHP2用なのでフィッティングもいい。でも結構高いし手に入れるのも時間が掛かるので、かなり気に入ったけどとりあえず却下かな?


a0023439_23565132.jpg

ダカールのカウルの流用…イメージが違う。


a0023439_23591447.jpg

アチェルビスのDHH CE ライトカウルの改造版。アイディアはいいけど、元が角ライトのカウルの改造なのでフィッティングがもう一息。


a0023439_015695.jpg

トリッカー用のデイトナ サイコマスク。エキセントリックでどんな仕上がりになるか想像しにくいな。


a0023439_0483136.jpg

タケガワのモンキー用ビキニカウル。これとトリッカーライトを組み合わせる。これなら結構無難な仕上がりになるかな?ただ、エンデューロイメージから離れる。


ここで少し視点を変えて、シールドやライトカウルから探すのではなくゼッケンプレートから探してみる。


a0023439_0104343.jpg

アチェルビスのサイクロップヘッドライトのゼッケンプレート…ちょっとイメージが違うか?


a0023439_0223195.jpg

つっか、普通のモトクロッサーのゼッケンプレートを丸ライトに合わせてカットして使えばいいかな?


う〜ん、だんだんわけわかんなくなりました。どうでもいいことに悩んでるなぁ。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-12-26 00:28 | HP2
HP2考(黎明編)
HP2もそこそこ乗って思うところも出てきたので、ちょっと感想をまとめます。あくまで現時点での感想であり結論ではないので御注意を。

ハイパワーでもあったため、最初に乗ったときは手強いバイク、ただし車体的にしっかりしたバイクだと思った。普通にオンロードで乗っていると良い意味でのトレールバイク的な印象ですが、ダートに持ち込むとエンジンコントロールと足付き性も含めて、かなり手強い感じ。何回か、人に借りてちょっとダートを乗ったりしたけど、これダートで使いこなせるのかという疑問が常に頭に残ったものです。
a0023439_031056.jpg


実際、自分で手に入れて、そこら中を走り回ってみると車体的には比較的慣れてきて手強さは感じなくなったけど、エンジンのコントロールがやはり難しい。特にアクセル開け始めのドンツキが気になってくる。アクセルレスポンスも鋭いし、いつもリアが滑りまくる状態です。

もうしばらく乗ってたら、そのアクセルレスポンスも慣れてきた。自分は元々クロカン的オイルヘッド乗りだから、鬼のようにシビアにアクセルをコントロールしていたのを思い出して来たのかもしれない。オイルヘッドで日本全国の戦場で戦ってきた4年間!でも、ここ2年くらい乗ってたエアヘッドは鈍いアクセルレスポンスなので、細かい操作を忘れていたんだと思う。オイルヘッドのアクセルワークは完全に閉じないというのがコツといえばコツ。

これが出来るようになると、途端にHP2に乗れてきた。結局、自分のアクセルワークの下手さがHP2の挙動を乱していた訳です。そうなってくると、アクセルワークでフロントの荷重がおもしろいように操作出来るようになり…基本的にフロントが軽いバイクだということに気付く。今までのビッグオフは基本的にはフロントが重くて、そのマスをうまく使って走ることが結果的にスムースに走るコツだった。しかし、HP2は違う。いままで、ナリでしか走れなかった部分が自由にコントロール出来るのだ。気持ち良い反応でアクセルで姿勢が変わり、サスが動くのが分かる。今までのビッグオフとは次元のの違う挙動をする…これって、エンデューロマシン動きじゃない?いや、エンデューロマシンだよ!って、元々、HP2"Enduro"だったっけ!?

まるでエンドロールでタイトルの種明かしをされた映画みたいな話だけど、それが今までのビッグオフと明確に違う部分で、これって所謂トレールとエンデューロマシンの違いだと思ったわけです。

だからです←結論
[PR]
by hpn1150gs | 2007-12-18 00:04 | HP2
シート下タンク参考資料
参考として、HP2のシート下タンクの画像を集めてみた。

a0023439_19463043.jpg

a0023439_19464222.jpg

a0023439_19465181.jpg

■これが一番まとまりが良いように感じる。サイドにも膨らみがある分容積もあるし、だからと言ってリア方向に伸ばしていないのもマスの集中化として正しいだろう。ただし、自分の場合はここまで容積はいらないな。むしろ、目立たないようにコンパクトにしたい。


a0023439_1947259.jpg

a0023439_19471372.jpg

■これはシート下というより、サイドタンクですな。破損やマスの集中化を考えるとあまり良くないような気がする。でも、造形的には出来が良いです。


a0023439_19472717.jpg

a0023439_19474141.jpg

■作りかけだけど、少ないスペースをめいいっぱい使った仕様だ。わざわざ、純正のフューエルポンプを移動させてるのね。


a0023439_1948244.jpg

a0023439_1949119.jpg

■希望の形としてはこういう感じになるんだろうなぁ。でも、もう少し色気があった方が良いけど。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-12-13 19:49 | HP2
HP2の燃費の悩み
来年はHP2でTBIで出場しようかと思う。モンゴルはそのHP2を買ってしまったのでとても出れません。とにかく、せっかく買ったんだし、最多最種類ボクサー出場記録を狙ってみよう。出来れば、北4も出たいけど、それはいろんな都合次第かな?とりあえず、コツコツ準備をしていこうと思う。

しかし、HP2でTBIに出ることで一番懸念なのは燃費…正確にはタンク容量が少ないことだろうか?先日の林道で燃費が12km/Lくらいで、鋪装路が18km/Lとしても、燃料タンクが13Lしかないので150kmくらいでかなり不安な状態になる。過去にHP2でTBIに出た人も何人かいるので、ノーマルタンクでもなんとかはなるだろうが、気を使うことは間違いがない。そして、ガソリンスタンドの少なく、距離も走る北海道がステージの北4ではまず無理っぽい。

かといってビッグタンクを付けるのもどうも…。現在発売されているHP2用のビッグタンクはどこの製品もファットな感じになって、あまり好きではないし。

そういえば、ツアラーティックの製品でR1200GS用のシート下タンクが発売されている。
a0023439_148423.jpg

これでプラス5リッター。HP2だったら、ちょうど18リッターになるので、使い勝手が良いサイズかもしれない。この製品のHP2版がほしい!

そんな想いでネットを回っていると、実際に作っている人がいました。

http://gpskevin.googlepages.com/bmwhp2

アルミ亜鉛メッキ鋼で作ったようで、結構、違和感なく装着されていますね。7リッターくらい入るのかな?う〜ん、僕もこんな感じで作ってもらおうかなぁ…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-12-05 01:58 | HP2
HP2のハンドガード
HP2にずっと付けたかったグリップとハンドガードの交換をした。グリップは買った当初からすり減っていて握りにくかったし、ハンドガードもプロテクト性はもちろん個性を演出という理由でも付けておきたい。
a0023439_22473888.jpg

まずはグリップ交換なんだけど、例によってグリップヒーターのため面倒くさい作業になる。純正のグリップベースを使うため、グリップを剥がさなければならない。2時間くらい掛けて痛くないように…じゃなくてニクロム線を痛めないようにカッターで剥いでいく。前にもやったことがあるが、気長な作業で面倒で退屈だ。出来上がったときは自分を褒めてやりたくなった。
a0023439_22571985.jpg

グリップ剥きの作業さえ終われば、あとは簡単。パーツクリーナーをベースとグリップの内面に吹いて挿入。これで簡単に挿入出来るし、乾いたら滑りにくくなる。次回の交換を考えて接着剤は使わない。ワイヤリングをしておけば特に空回りをするということはないです。
a0023439_2323650.jpg

ハンドガードはステルスWECハンドガードをチョイス。うちのHP2は軽快なイメージを大切にしたいので、ごっついハンドガードじゃなくて、コンパクトなものにした。その代わり、結構タイトなフィッテングで苦労したけど。GS系は普通のオフバイクとハンドルの形が違うため、いつもハンドガードの装着に苦労するけど、HP2も例に漏れず簡単には付かなかった。とりあえず、暫定で付けて後で細かいところはなんとかしよう。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-11-25 23:09 | HP2
HP2のタイヤ交換
a0023439_07244.jpg

まだ少し山が残っているカルーT。しかし、HP2の真の実力を味わうためにはタイヤ交換も止む得ない。

a0023439_085583.jpg

スタンド2連上げ!もっとスマートに整備したい今日この頃。

a0023439_0105937.jpg

1200系からは5ケツになったんだね。もう専用工具はいらないな。

a0023439_0134447.jpg

ブレーキディスクもホイールに付いてこないので、これまた簡単。

a0023439_015070.jpg

MT21に換装。これで安心してバンク出来るか?HP2のリアタイヤは140の17インチだが、使える銘柄が無印カルーしかないので(Tは二度と履かないと思うので脳内ROMから削除)、MT21の130にした。やはり18インチ化するかなとも夢想するが、また足着き性が悪くなるのも考えものだ。しばらくは17インチで行こうと思っている。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-11-21 00:23 | HP2
垣間見るHP2の味わい??
今週は、HP2で河原走行をやってみた。うちの近所の河原はかなり広く、路面状況も砂利だけではなく、サンドに土にとバラエティに飛んでいる。もちろん、コースなんかもあるんだけど、無理にそこを走らなくても十分に広いので、トレッキングを楽しみながら練習が出来る。ただし、台風や雨で醸造された地形は激しく変わっていく、ビッグオフでは結構辛いかもしれない。だからこそ、良い練習になるのだけど…。いや〜15GS時代はよく埋まったりしたものです。

さて、そんなビッグオフにしんどい場所をHP2で走ると…まさに水を得た魚のように良く走る。基本的にはソフトボールくらいの砂利のところが多いのだが、そういうところでもフロントが大きく取られるようなこともなく、ターンしても安定している。一番感心したは、エンデューロバイクのように、一瞬、フロントが明後日の方向を向いても、ちゃんと回復してくれること。15GSだったら瞬殺されているところです。

他に気付いたことは、リアのリバウンドが少ないということ。ダイレクトなショックの取り付けをしてあるオイルヘッドやHPNもそうなんだけど、リバウンドが大きくて不用意な状態で振られることがあるが、HP2はその辺が大人しくて走りやすい。これはどうやらエアサスの恩恵じゃないかな?

そんな風にそこそこ軽快には走ってくれるのだが、転すと他のGSほどじゃないけど、やっぱり重いですね…。なんせ、前日は125乗ってたからね(^^;;; もっとも、15GSなんかは状況によっては起こせない場合が多かったので、大抵は自分でリカバー出来るところは安心です。

a0023439_22434392.jpg



河原走行も十分楽しんだけど、やっぱり、林道も走ってみたいということで、その後が近くに林道へ向かう。実は最近コーナリングがいい感じのフィーリングを掴みかけていたので、もっと走り込んでおきたいという気持ちがあった。

で、走ってみると、先日、変えたハンドルプルバックの具合がかなり良く、スムースにコーナリングが出来る…ヨシヨシこのフィーリングを忘れないようにしよう。最初の林道はクレバスが結構あったのだけど、リズミカルにさばけて良い感じ。その後のガレた林道…整備されていてフラットな土林道になっていた。これがHP2だと、またおもしろい。路面のグリップが良いのでグイグイと向きが変わる。重力に逆らって突き進む感じがビッグオフの醍醐味ですな。このバイクは林道もおもしろいですよ。

R80GSだと結構速くは走れるんだけど、バイクを痛めてるようなかわいそうな気分になるのがイマイチすっきりしなかったのだが、HP2は余裕があるので、そのようなことは全く無し。HPNは重装備にしているので、ここまでの軽快感は味わえない。もっとも、エアヘッドの良さはエンジンの色気にあるからね…別腹ということです。HP2はその運動性で遊ぶってところが魅力じゃないかな?なんとなくだけど、HP2のおもしろさがわかってきた感じ。とにかく、それぞれのフラットツインで、今後は違う楽しみ方が出来そうです。

でも、まあ、普通に見れば被っていると思われるんだろうなぁ…(^^;;;;
[PR]
by hpn1150gs | 2007-09-25 23:09 | HP2
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧