カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
カテゴリ:KTM125EXC( 24 )
ツーリスト
最近、興味があるタイヤがあるのです。それは…

IRC TR011 TOURIST

a0023439_2255411.jpg


そう、トライアルタイヤです。元々、TY-ZスコティッシュのOEMタイヤだったようで、公道での使用前提で耐摩耗性も良いという。それでいてトライアルタイヤとしての性能も十分。トレールでのトレッキング遊びの方に人気なようで廃盤にもならずに作られている傑作タイヤとのこと。詳しくはトレックフィールドに解説があった。

そんな解説に惹かれて一度は履いてみたい思った。でも、自分はセローやXR230のようなトレッキングバイクは持ってないし…。ハチマルは17インチで履けないし、スラッシュだったら履けたのにな〜とか思ったり…。履きたいタイヤがあるからトレッキングバイクを買うとかは逆説的な変な思考だけど、こうなるとT-RIDEとかがほしくなってくる。

ところで少し脱線するが、こういうトレールでのトレッキング遊びに、ビッグオフのクロカン遊び好き自分としてはシンパシーを感じてしまう。というのは、廃道や岩山、沢など激しいところを苦労してわざわざトレールで行くなんて…そこまでやるならトライアル車で行けば良いのにと普通は考えてしまうところだ。ビッグオフも同じで、林道走るなら軽いバイクで走れば良いのにとよく言われるが、どちらも普通の使用方法じゃ物足りなくてやっているところから始まっているのだろうけど、やりすぎギリギリのところが正常な思考の人間を混迷させる理由かも。トレッキングだったら、先のトライアルタイヤを履いたり、専用のサスセッティングにしたり…、ビッグオフだったら、荷物の詰めないメガオフにしたり、さらにこちらもサスを長くしたりと。結局、簡単に出来たらおもしろくはないと思考が共通するのかもしれない。

さて、話は戻って、僕のラインナップからいうと、KTM125EXCに履かせてみるのが一番無難だろうというのが結論。バリバリのエンデューロバイクにトライアルタイヤかよ!なにやら、また正常な思考の外にあった提案です。でも、やっている人いるのですよねぇ。坂内で125EXCにツーリスト履かせて、ひたすら階段セクションを登っていた人がいた。この方は、エンデューロタイヤ用のホイールとトライアルタイヤ用のホイールを持っていて、それを使い分けて遊んで(練習)いたのだ。そんな希少な人がと思い、詳しくお話を聞かせていただいたのですが、このタイヤ、エンデューロに出ても意外と使えてデメリットが少ないとのこと。マディだけはだめなのだが、その代わりガレの多いコースだと滅法強いみたいです。

そんな話を聞くとがぜん興味が出て来た。このタイヤでエンデューロに出る気は全くないし、楽しようと思っている訳でもないのだが、なにやら琴線に触れる話です。次回はKTM125EXCにツーリストを履かせてみようかと思っている。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-09-26 22:56 | KTM125EXC
2ストと4スト
最近、練習用マシンとして、4ストが必要じゃないかと思ってきた。本当はHP2が練習機として十分まかなえるような気もするのだが、近場の練習コースが超タイトなハードコースなのでHP2じゃとても走れないのです。

まあ、それは置いておいて、なぜ4ストの必要を感じたかというと、今の125EXCはちゃんと走ろうとするとクラッチをうまく使わなければならない。でも、ボクサーツインは乾式クラッチのため、極力使わないような走りをする。つまり、練習機と本番機の操作が全く違うことが問題なのです。

正直、2スト自体は凄く気に入っているため、手放したくないのが本音なのだが、もっとうまくなりたいので、練習機ももう少し実戦的なステップアップをしたいと考えている。出来れば、4スト250のモトクロッサー辺りがほしいところです。でもモトクロッサーも今は変換期なので、FI化したものを待った方が良さそう。YZは来年モデルは4バルブFIにならんかな?
[PR]
by hpn1150gs | 2008-03-27 00:14 | KTM125EXC
そろそろ2年
最近、HP2に乗るのがおもしろくてしょうがないという感じだったのですが、突然入院してしまい今週からお休みです。その代わりでもないのだが、今週は125EXCで走るだけとなった。

そういえば、125EXCも買ってそろそろ2年になりそうだけど、当初のやりたかった(?)ゲロアタックのようなことは全くせずに、すっかり河原の修行コース専用機になってしまった。修行コースとは近所の河原のエンデューロコースで凹凸の激しいシングルトラック、しかも延々タイトターン、路面はガレサンドといった凶悪なコースで、全長7キロの距離がさらに堪える。半分はここを走りたいので125EXCを買ったというのも過言ではないのだが…。正直、林道は他のボクサーで十分です。このコースを走らなければ、HP2が手に入った今ではもうカルイのは必要ないと思っている。

a0023439_0154233.jpg


125を買った当初、修行コースをトレースするのが精一杯だったけど、今ではなんとか攻めて走るレベルになった。月イチぐらいしか走れなかったけど、まあまあの進歩。一番のメリットは基本が身に付いてきたような気がする。

とはいえ、クラッチワークとかは全然身に付いていません。未だ2スト乗りが出来てないような気がする。カルイバイクは他のボクサーの練習のために使うとするなら、本当は4スト250の方が良いかな?と思うときがある。今さら2ストのクラッチワークを身に付けるのも億劫なんです。でも、あの軽さはどうしようもなく魅力ですね。次に買うならYZ125でも買おうかな?とか08の125EXCも良いな〜とか、ついつい妄想してしまう。もっとも今の125EXCで走りの不満は全くないので買い替えませんが。強いていえば、ガソリンの混合がめんどくさいな〜という感じです。そうするとやはり4ストか?でも、本当の本当は整備が面倒なので、もうバイク減らしたかったり…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-12-10 00:14 | KTM125EXC
熱中症対策
週末は久々に近所の修行コースを走ってきた。河原のエンデューロコースなんだけど、シングルトラックで距離も長く、タイトかつ路面が激しく変化するところなんで、非常に疲れるコースなのです。久々に走ったらヘロヘロになってしまった。

a0023439_23243945.jpg


でも、このヘロヘロになり具合、体力不足だけというより、熱中症になってしまった感じ。まだまだ、気温の高い時期なのでフル装備で走ると汗が膨大に出てくる。自分は特に汗っかき…普段、自堕落なエアコン生活を送っているせいと思われ…なので、帰る頃には体中の水分とミネラルが抜けまくって歩けなくなりそうなほど異常な疲労があった。FRPでもそうだったけど、ひどい状況になると胃が水分を受け付けなくなっているように感じる。決定的にナトリウム不足になっている模様。コンビニで売っているスポーツドリンクじゃ完全に不足していてるようで、もっと、塩分を取らないと。

しかし、FRPでも塩を舐めてみたけど、塩っぱくて意外と量が取れないのです。干し梅とか食べやすい形で取った方が良さそうだ。他に良い塩分の取り方をネットで探してみたらこんなのがあった。

熱中飴

これだけでも不足なので色々工夫して塩分を取るしかないですね。

良い塩分の取り方、吸収性の良いスポーツドリンク等を知っている方は教えて下さい。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-09-23 23:25 | KTM125EXC
第1回 KTM125EXCミーティング
最近、ブームか知らないけど、KTM125EXCを購入した仲間が増えた。しかも微妙に仕様が違いお互いに気になる様子。これは乗り比べをしよう!ということで集まることにした。

土曜日に降り出した雨は日曜日の朝まで降り止まず、集合時間前に辛うじて止んだ。集まるかどうか微妙な天気だ。そんな状況のため残念ながら最新型である07 125EXCに乗るむらやまさんは欠席。06 125EXC SIX DAYSに乗るSZ木さんと私の06 125EXC(ドノーマル)だけの集まりとなった。

a0023439_0505292.jpg

河原のコースを走る予定だったが水溜まりも多かったので、山へお散歩へ。いくつかの林道を走り横道を探索しつつ進んでいたら、スリッピーな林間シングルトラック(でさえないただの尾根)を不用意に降りてしまって、バージン腐葉土と丸太登りに苦しむハメに。降りやすい丸太越えは逆に登りにくいという当たり前の理屈を実感。久々にゲロ吐きそうになるまで押してしまった。125EXCは足が着かないのとキックしかないので(エンジンの掛りはいいけど)、山遊びは疲れますね。でも軽いのには大分助けられたけど。大体、ガバッと開けて機会が少ないからあんまり山遊びに向かないような気もする。アクセルを開けていけるちょっとしたシングルトラックなら楽しいけど、山深い道なき道を行くにはちょっと?2ストはアクセル開けてなんぼ、爽快感がほしいです。山用に買うならやっぱりセロースコルパのT-RIDEだな。

a0023439_183950.jpg


無事、河原に戻ってきて、ようやくバイクを交換して試乗してみた。125EXC SIX DAYSは某KTMスペシャリストさんのマシンだったそうで、パワー重視、スペシャルテスト重視なマシンらしい。乗せてもらったら、うちのノーマルの125EXCよりひと回り分厚いトルクで、開けて走ると気持ちいい。河原やコースで走るとすごい楽しい。200ccまでは届かないけど、180ccくらいの排気量があるんじゃないかと思うトルクだ。足周りもSXCの物らしいけど固いって程じゃなくて、むしろしなやか。125でここまで仕上がるのなら真似してみたいなと思った。正直、今の自分のマシンにはほどんど不満はないけど、もっと良くなるなら色々イジってみるかな?

以上、第1回ミーティングは雨で祟られてしまったけど、07 125EXCも気になるのでぜひ第2回やりましょう!
[PR]
by hpn1150gs | 2007-03-26 01:34 | KTM125EXC
KTM125EXCの退屈
先週末はYHさんたちと再びサンドランへ行って来た。HPNは車検が切れるので最後にサンド走行を堪能しようかと思ってたのだが、朝出発しようとセルを回してもエンジンが掛からない…寒い状態でさらにガス欠気味になってたらしく、結局バッテリーを上げてしまった。ががが〜待ち合わせに間に合わないと思い、気が乗らなかったが、しかたなくKTM125EXCで行くことにする…というのも去年もHPNが入院で仕方なく125で走ったのだがパワー不足でつまらなかったのだ。

a0023439_0165854.jpg


とにかく、集合場所に向かう。時間がなかったので、早速、砂浜を走って行くことにする。さすがに足周りが良いので、轍やギャップには全くへーきだが…いかんせんパワー不足。

やっぱりつまんね〜
向かい風が吹くとどうしようもなく走らない…

ということで、その日はなるべくギャップの砂山の辺りを中心に走ってお茶を濁していました。やはりサンドランはビッグオフ!これに限る。

ちなみに翌日には山やら河原のコースやらをご案内。この辺りだったら125の本領発揮で楽しかったです。HPNは最後の活躍の場も与えられずに長期休暇に入ってしまった…残念無念。来週からはいよいよハチマルくんのデビューです。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-14 00:21 | KTM125EXC
初コース走行
今週はN村さんたちと近所のモトクロスコースに走りに行った。うちから車で40分くらいのコースです。

125EXCでは初めてのモトクロスコースの走行になる。GS以外でまともに走るのは10年ぶりくらいかもしれないです。普段、走っている河原の修行コースと違って、路面が硬く、ジャンプがそこら中にある(当たり前だ)。タイヤが滑る心配は全くないのだが、広いのでどうコース取りして走ればいいのかよくわかららずギクシャク。しかもビビリつつジャンプを飛んでいたので、ちょっと走るだけで非常に疲れた。それに軟らかめのサスなので大きくジャンプしていくとなんか恐そうだ。それでも3次元な動きの練習にはなりそうなので定期的に走りに来たいところです。

気持ち良く走れず欲求不満があったので、帰りは寄り道して昨年末に見つけたシングルトラックの上りに挑戦。荒れていて多少手強い感じで楽しいです。やっぱり、EDマシンはこういうところが楽しいですね。今度はエンデューロコースとか走ってみたいのだけど、近くにどこか良いところないかな?

ところで、どうでも良いけどコースへ自走はめんどくさいというか億劫になる。次に行くのは暖かくなってからにしよう…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-01-15 00:45 | KTM125EXC
ランニングコスト
週末、ようやくKTM125EXC整備をした。と言ってもたいしたことをする訳ではない。ミッションオイル交換、各部グリスアップ、エアクリーナー掃除、デジタルメーターの電池交換といったところ

ミッションオイルは手元の在庫がなかったため、近所のRSタイチに買い物に行った。最近、自分の愛用しているオイルHrokoをタイチでも取り扱い始めたからだ。ところが、必要な種類のオイルを切らしていたので、結局注文…なんだかな…。

ところで、ミッションオイルはHroko KZ4st SPECIAL 2940円を500キロで交換している。EXCはクラッチプレートが何枚かアルミ製のためか劣化が早い。一回交換で700cc使う。おかげで結構お金が掛かる。

ついでにスパークプラグも買ってきたのだが、番手を落として、以前より消耗が遅くなったとは言え、たぶん200キロで一本くらい使っているのではないだろうか?プラグはNGKレーシングプラグ BR8EG 632円/本。

2ストオイルに関しては言わずもしれず。これもHrokoのKZ フォーミュラ2 2625円/Lを使っている。ガソリンの燃費が10キロ/Lくらい。オイルはガソリン1Lに対して20cc程消費するので、100キロ走るには、200cc必要だ。

ちなみに一日遊ぶ距離…200キロ程走るためにはいくら必要かと言うと、ハイオクをリッター146円で計算すると、2920円、2ストオイルが1050円、ミッションオイルが823円、プラグ1本使うと632円。合計すると5425円。おいおい、えらくお金掛かるぞ…高い遊びだなぁ…タイヤ代などを入れるともっとコストが掛かっているはず。

4ストに比べれば、将来のOH代は掛からないけど、2ストEDマシンを購入する人はよく考えた方がいいかもしれませんね。ああ〜やっぱり250EXC-Fにすっかなぁ…
[PR]
by hpn1150gs | 2006-10-30 02:35 | KTM125EXC
試しにキャブセッティング変更したりしなかったり
そういや、6月のある日、KTM125EXCのキャブなんか洗ってみたけど…
a0023439_1344660.jpg

特に詰まりも汚れもなし。この分じゃ頻繁にやる必要もないな。

a0023439_1371551.jpg

ついでに暑くなってきたので、キャブセッティングも変えてみたけど…上が回らなくなったので、すぐに元に戻す。

この辺で乗っている分には、せいぜい真夏以外セッティングの変更も必要なさそう。でも、8月の一番暑い時期は乗らないような気がする(今年は日本にいないし)。

a0023439_1411233.jpg

セッティングを戻す時に気付いたけど、ジェットやニードルを換えるときでもいちいちキャブを外す必要ないのね。ニードルは上から取れるし、ジェット類はキャブを半回転させて、下のドレンを外すと交換できる。さすがレーサー、簡単だ。

最初、レーサーなんでメンテサイクルが短くてめんどくさ…とか思ってたが、かなり許容してくれそうだし、自分の使い方じゃ消耗も大したことなさそう…第一レースも出ないし。あ〜もしかして、エンデューロマシン買ったくせに、レースに全く出る気がないのは俺くらい?
[PR]
by hpn1150gs | 2006-07-10 01:45 | KTM125EXC
リバートレッキングでトレーニング!
本日はトレーニングその2 リバートレッキングをやって来た。自分の家の前が河原なので比較的簡単に遊べるのがリバートレッキング。最近は忙しくてあまりやってなかったが、ファンライドマシン KTM125EXCで走る河原はすこぶる楽しい。15GSでもよく行ってたのだが、125EXCの場合、基本的に何も考えずにどこでも行けるからだ。

近所の河原はだだっ広くて、路面は砂利、サンドが多い。迷路のようになっているピストは、大雨の度に地形が変わるので、彷徨うようにトレッキングする遊びをするには飽きない。いくつかあるコースはどちらかというと上級者向けかな?とんがったダブルジャンプがあるコースや超タイトコースなどあるが、初心者にちょうどよい土の低いジャンプが多いコースがないのが不満。距離も長いので走っている人が少ないとどこがコースがよくわからないことも。

a0023439_036534.jpg

僕の遊び方は基本的には砂利のピストを走り回る。雨で地形がよく変わるので、ルートは無限にできる。

a0023439_040990.jpg

サンド路面も多い。海の砂浜と違って塩分は含んでないので後始末をあまり気にすることがなくてよい。15GSだとスタックを気にして走ってたが、125EXCだと楽すぎてあまり練習にならないかも。

a0023439_0444741.jpg

だだっ広い草原(?)なんかもあり。

a0023439_0461274.jpg

途中、小川や水路が何本も横切っているので、浅いところを探して渡る。

a0023439_0484857.jpg

今日は修行コースも走ってきた。全長6キロのシングルトラックのタイトコース。先客の人に今日は逆周りでと言われたので、逆周りで走った。前半(いつもの後半)はガレているシングルトラックで非常に難しい。アクセルを開けようとすると轍に引っかかりそうになるを気をつけて走る。逆周りだからいつもよりラインが厳しいのかも。正直、ここは練習になるけど、アクセルをガンガン開けられないので楽しくない。たっぷり汗をかいてやっと周回する(途中エスケープ出来ないんです)。水分というよりミネラルが減ったせいで力が抜けるような疲労に襲われた。やっぱり、そろそろ暑さもきつくなって来たので、キャメルバッグを背負って走った方がいいな。

しかし、久々に乗ったが125EXCは楽しい。トレールとは一線を描く足周りとフレーム剛性はもちろん、125とは思えないとパワーとトルク、脅威的な軽さ、なによりもトータルバランスの良さを感じる。YZ125も乗せてもらってパワーはあるなと思ったけど、バランスの良さは125EXCの方が分があるんじゃない?なんといっても乗りやすいです。久々に買って良かったと思うバイク。2007年モデルも発売されるみたいだから、欲しい人は今のうち予約しておいた方が良いですよ。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-07-09 00:58 | KTM125EXC
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
LINKS
お気に入りブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧