カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
カテゴリ:R80GS BASIC( 27 )
ハチマル状況
夏休みにハチマルがヤバい状況になってしまった。オイルフィルターカバーからオイル漏れを起こし、大半のオイルが減った状況で走行。打音が出てたような??焼き付きが心配です。

そういう訳で、ここはOHVのプロに診断してもらおうとT村さんの紹介で東京のボクサーハウスに持っていった。結論から言うと、明確なメタル等焼き付きの状況は見られなかったが、エンジン腰下まで開けなきゃ行けない症状が見つかった。ひとつはリフターの虫食いともうひとつはメインメタルを固定していたピンダウエルの脱落を発見。

リフターはトップ面が虫を食ったように摩耗していた。これはBASICの93〜94年式ではよく起きているらしくて、リフターの品質が悪いという事(熱処理とかが悪かったとかね)。メインメタルのピンダウエル脱落は、稀なようですが、たぶん異物噛み込みでメタルの温度が上がったのかも??それでも普通カシメてあるらしいので、工場でのカシメ忘れっていう話も…。

オイル漏れ自体は、説明しにくいけど、オイルフィルターのセンターにあるパイプの突き出し量が短くなってた。このパイプの先端にゴムシールがあるので、シールの締め代がなくなってしまって、オイルがだだ漏れになったらしい。これはネジが切ってあるだけで、固定もされずに回転させて突き出し量を決めるだけなので、なにかの拍子に回ってしまって短くなったのかも。

結局、エンジンは予想通りエンジンフルオーバーホールすることになりました…orz
まあ、お金も掛かるからガックシな話なのですが、見方を変えれば、クランクバランスも取って、面研で圧縮比アップもするので、リフレッシュ後のエンジンは相当良い仕上がりになるはずです。フルバランスを取ったボクサーツインって最高なんですよ。そういう意味では楽しみでもあります。

ところで、ボクサーハウスさんですが、お一人でやっている小さなお店なんですが、今どき、目の前で整備してもらえるし小回りが効く居心地の良いお店でした。OHVボクサーの専門店なので、色々教えていただいて他の不具合もすぐに解決してもらえました。こういうお店が近所にあると良いんだけどなぁ。

とにかくこれで安心してOHもお願い出来ます。とりあえず、OHウエイティングリストに入れていただきましたが、ホワイトボートに記入されたリストの中に知った名前がちらほら(笑) とりあえずお金貯めないとな…。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-10-01 02:20 | R80GS BASIC
フロントフォークOH
先日、ハチマルのフロントフォークオイルが漏れていたので、シール交換と一緒にOHをすることにした。漏れに関しては、前回はダートも走ってなかったし、長期使ってなかった&オイルシールは社外品を付けていたので劣化が早かったのかな?フロントが地面に着いてなかったせいもあって、内圧が上がり、盛大に漏れていた。

前回、ハチマルのフロントフォークをばらしたときは、インナーカートリッジに交換したときだった。ノーマル状態より、インナーカートリッジの方がパーツ数が減って作業はしやすいと思う。前回メタルが痛んでいたので、今回はちゃんと交換をした。パーツは輸入屋ビーマーさんから手配。オイルシールは純正品を使ったが、どうやら値上がりしている模様。値上げは厳しいが、この時代のバイクのパーツがまだ出る(しかも在庫あり)のは助かる。

a0023439_12131798.jpg


ところで、このインナーカートリッジですが、ダートランを楽しむには絶対付けるべき。その場合、リアサスの交換も必須だが、走りの安心感が一ランク上がります。特にGSの苦手な大きめのギャップもハイスピードでクリア出来る。もちろん、HP2のようなバイクと同等というのは無理だけど、このフロントフォークのおかげで一人前のダートバイクのように走れます。倒立を付けるような無茶な改造をするより、絶対的にバランスも良いです。HPNのようにフレームを強化していくならともかく、ノーマルフレームのマッチングは絶対コレでしょう。それならノーマルで付けておいてくれよ〜というような話もあるが、ノーマルリアサスとのマッチングを考えると疑問符が…。僕はリアはWPのガンメタボディを付けているが、これとのマッチングがまた良いです。ノーマルだと腰砕けになるような…(まあ、へたってたせいもあるけど)。

ということでOH完了! これで久々にハチマルに乗れる。GS4Daysはコイツで行くつもりです!
[PR]
by hpn1150gs | 2008-08-13 12:27 | R80GS BASIC
とりあえず換えてみた…
ハチマルのセルモーターの件の続き…

a0023439_2484955.jpg

問題のマグネット剥がれですが、アマチュアを外したら、全部付いて来た…つまり全部剥がれてたという訳だ。よくみるとアマチュア側もマグネット側もかなり削れた痕あったし、よく今まで回っていたな。セルの使い方の決まり…長時間連続して回さない(5秒くらいで止めて5秒休ますといった風に)…は守った方が良いですね。

a0023439_2514221.jpg

さて、とりあえず、セルスターターの再生は難しそうなので、HPNからハチマルへ移植してやることにした。HPNには後ほどデンソースターターを入れてやるつもり。ところがスターターを外そうとするが、エアクリーナーケースが邪魔して工具が入らない。エアクリーナーケースは取るのが面倒なので、フレックスソケットレンチというのを買ってきた。
a0023439_2574797.jpg

使ってみて意外とこの工具は使えるなという印象。メガネレンチの代わりになるし、より使いやすい。メガネレンチって平行面に干渉物があると使いにくいんだよね。それに緩めてから回す作業になったら使えないし。フレックスソケットレンチはその点、緩める→回すがやりやすい。正統派だったら、メイン工具はTレンチになるのだけど、自分の場合、片手で使いにくいので実はあまり使わないのですよ。作業場が狭いという理由もある。だから、組み立てが面倒だけど結局ラチェットレンチ類を使ってしまう。フレックスソケットレンチがあれば、その作業の半分くらいはフォロー出来るかも。気に入ったので今度サイズを揃えてみるかな?
a0023439_385998.jpg

こんな感じでかなりスペースは狭いです。9.5sqのソケット類は入らない。6.3sqならなんとか大丈夫なんでうまく併用して使った。結構なトルクで締まっているので6.3sqのソケット類だけだと大変かも。

ということで移植完了。もう夜なんで充電して明日エンジンを書けてみます。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-01-27 03:17 | R80GS BASIC
とりあえず開けてみた…
とりあえずスターターを開けてみた…

a0023439_01129100.jpg



うお〜マグネットがずっこけてる…orz


ギリギリ崩壊こそしてないけど、マグネットも結構削れてるな…代わりのマグネットでもないと、ちょっと直すのは難しそう。

しょうがない…ハチマルにはHPNのバレオのスターターを移植して、HPNにデンソーのスターターを買ってやるか?どうせHPNはバッテリースモール化作戦の一環で負担の少ないデンソースターターを入れる予定だったし。うう〜しかし、また出費でお財布が厳しい…(T T)
[PR]
by hpn1150gs | 2008-01-23 00:17 | R80GS BASIC
冬のプチツーリングとスターター破損
やっと今年始めてバイクに乗りました。といっても林道を走ったりしたわけではなく、岡崎のSTEP1までお使い。寒いですけど太陽が出てたおかげで、そんなに凍えずに走れた。以前、冬場はヒーターベストを着ていたのだが、ハチマルのバッテリーの負担もあるし、高速道路くらいしか使わないようにしている。今回も下道でトコトコ走っていたので、特に使わず。それでも久々に走るとGSはオンロードだけでも気持ち良いですね。

a0023439_0485.jpg


ところで、前日までバッテリーは充電していたのに、どうも始動性が悪い。スターターがちゃんと回らないみたい。これは前から疑っていたけど、どうやらスターターが問題がありそうだ。お決まりのバレオのスターターのマグネット剥がれでしょう。とりあえず、スターターを分解してみようとカバーを開けてみたが、スターターの固定ボルトが狭いスペースに収まっているため、外すのに適当な工具が必要そうだ。これは来週見てみよう。もし、剥がれているだけだったら修理して、マグネットが割れたり破損してたら、デンソーのスターターでも買うかな?
しかし、このスターターのマグネット剥がれは時限爆弾のように絶対来るんだなぁ。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-01-22 00:04 | R80GS BASIC
冬の心遣い
週末は久々に走ろうかと思うので、ハチマル充電充電。

a0023439_0535385.jpg


そういえば、12月にハチマルで走った翌週に洗車したあとエンジンを掛けようとしたらバッテリーが上がってしまった。バッテリーも交換して一年以内だし、やっぱり基本的にちょっと走ったくらいでは充電量が少ないのだろうか?特に冬場はグリップヒーターを全開で使ってバッテリー負担が掛かるし。本当言うと永久磁石発電機に換えてやりたいところだが、優先順位的にハチマルにはコストを掛けれないのが残念だ。とりあえず、充電しておけば大丈夫そうだし、しばらくはこのままかな?

もう少し暖かくなったら、HPNも乗ってやらなきゃいけない。2台も修理で出払っているというのにまだ乗るバイクが多いというのも忙しい限りです。整備もしなきゃいけないし、やっぱり常用バイクは3台くらいが限界だよねぇ。
[PR]
by hpn1150gs | 2008-01-18 01:03 | R80GS BASIC
ハチマルと冬の林道
ハチマルのオイル交換もして、ハンドガードの補修(適当な仕上がりだが)も終わったので今日はテスト走行。

もう12月だから、さすがに冷え込みも厳しい。防寒装備としては、モンベルのアンダーウエア上下にジャージ、インナープロテクター、ゴアウインドストッパーにゴアジャケットという着こなし。日が落ちるまでだったら、フリース等を着なくてもこれで全然寒くはない。インナープロテクターの間に空気が溜まっているせいで冷気が遮断されているのでしょう(ゴアウインドストッパーを上に着るのがミソ)。モンベルのアンダーウエアも秀逸でこれが無茶苦茶暖かいのです。これは絶対お勧めです。グリップヒーターの配線も繋げて置いたので、グローブは薄手のモトクロス用でも大丈夫。日が暮れると冬用にした方が良いけど、厚いグローブだとグリップヒーターの恩恵が少なくなるという矛盾もある。とにかく、昔に比べればかなり軽装で走れる。これで最終兵器のヒーターベストもあるので、高速道路で遠征しても大丈夫です(エアヘッドはバッテリーが少し心配ですが)。
a0023439_11613.jpg


昼を大分回ってから出発したので、コースは春埜山辺りの林道をぐるっと一周。GSチャレンジでも走った周辺です。ただ、春には使ってない上級向きのガレガレコースを走った。

ハチマルはガレガレコースの上りでもトラクションの良さグイグイ登る。本当にコイツは驚異的なトラクションマシーンです。しょぼいサスでアンダーパワーなエアヘッドがイマドキのマシンに負けないくらいよく走るのは、このトラクションのせいだと思う。大体、ビッグオフのくせにリアタイヤよりフロントタイヤの方が早く減るというは異常な話です。

HP2と本当に逆の性格をしているんですよね。HP2はハイパワーでトラクション少なめ…でもサスと車体バランスが良くなんとなるから、積極的にアクセルを開けて行く…ハチマルはトラクションを生かして加速…アンダーパワーなんで失速しないようになるべくアクセルを閉じないように走る。…って感じでしょうか?
デメリット方向でいうと、HP2はリアがスライドしすぎるし、ハチマルはサスの限界を超えれふっ飛ばされちゃう危険があるのですが。
a0023439_114488.jpg


閑話休題

ところで、春埜山の林道も大分鋪装が進んでいた。ここがなくなるとフラットな林道がないので、GSチャレンジも遠州でやるのは難しいですな。林道は本当にナマものです。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-12-17 01:02 | R80GS BASIC
オイル交換もお金が掛かる…
3台のフラットツインのため、アマリー1ダース大人買い。こうなるとベール缶でほしい。
a0023439_23421267.jpg


とりあえず、うちのフラットツインのオイルはしばらくアマリーで統一することにした。台数が多いので違うオイルを用意するのがめんどくさいのが第一の理由だが、エアヘッドに鉱物油を使うのは当然として、オイルヘッドにも走行距離が少ない間は、鉱物油の方が優しいし、質の良い鉱物油を使ってやれば、化学合成油よりライフサイクルは長いというメリットもある。意外と合成油の方が剪断による粘度低下が早かったりするのだ。夏に高回転走行したり、渋滞路にはまったりと熱負荷が極限状態になるなら合成油の方が良いけど、自分の使い方だったら、たぶん問題はないと思う。あと、鉱物油は粘度も高いのでフリクションロスも大きいけど、どちらかというとトラクションを稼ぐため、レスポンスを抑えたい方向なので、これも問題ないでしょう。

とりあえず、HP2は入院中なのでハチマルのオイルを交換。HPNも距離は走ってないがそろそろ交換してやるか?そーそー、HPNのアイドルアップはちゃんと直った。チェックしたけど2次空気は入ってなかったようで、キャブ側のスロットルのレバーにスラッジ(砂?)を噛んでいたらしい。掃除したら正常にアイドリングするようになった。あとは、ハチマルのハンドガードをグリップヒーターを直してやったので…明日は久々にエアヘッドを乗ってやるかな?
[PR]
by hpn1150gs | 2007-12-16 00:02 | R80GS BASIC
テーパーハンドルに交換
ハチマルのハンドルが、まるでオートレーサーのそれのような形になるまで曲がってしまっていたので、交換することにした。

純正の鉄製ハンドルの値段を調べてみると
16000円以上…

…これはありえない。どうせ、またすぐに曲がるのに…

やはり、曲がらないハンドル…テーパーバーを付けたい。そういえば、以前、HPNに付けていたマグラの1150GS用テーパーバーがあったっけ?

エアヘッドGSより幅が多少広いが、他の寸法はほぼ同じ。HP2も含めたGSシリーズはずっと同じような寸法のハンドルなのです。だから、HP2や12GS用のハンドルを流用するというのもありだろう(値段は高いと思うが)。ただし、グリップヒーターを付けるとなると配線の取り回しが15GSと12GSの世代でギャップがあるので注意。15GSまではグリップエンド側、12GS以降はセンター側から配線が来ている。今回付けたハンドルは、15GS用なので、エアヘッドでも問題無し。

a0023439_034429.jpg


で、付けてみた。う〜ん、コクピットのイメージが新鮮な感じ。これもガレージの肥やしとして余っていた30mmUPのライザーを履かしてみた。その分、ハンドルは寝かさないと高すぎるようだ。ハンドガードはとりあえずHPNに付いていたアチャルビスを付けておいたが、これは納まりが悪いので、後で対策する予定。

グリップはプログリップのラリー用。ラリー用はスポンジの方が流行りだが、スポンジは滑って握力を使うので、自分はこのゴムディンプル仕様がお気に入り。グリップヒーターに組み込むには、クラッチ側にもアクセル用の内径が太いものが必要だ。

しかし、これでは、グリップを2セット買う必要があり、片方は余ってしまう。

a0023439_048443.jpg


余ったグリップはトラッパーに付けて有効利用してみた。
握り心地が向上して、なかなか良いかも。

ハチマルのハンドルの具合は来週のツーリングで様子をみるつもり。久々のロングツーリングで楽しみだ。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-16 00:50 | R80GS BASIC
驚いたこと!
いや〜北海道でハチマルのパニアのキーを無くしたと思ったのですが、なんと見つかりました。

キーホルダーにメインキーとパニアのキーを付けていたのですが、メインキーを細いチェーンで止めていたため、北海道の林道を走っている時にチェーンが切れて、キーホルダーごとパニアのキーをどこかに落としてしまったのです。正直、パニアのキーを無くして困っていたのですが、とりあえず、裏技で開けれるので放置してました。

それが、今日、ハチマルを洗車してたら、なんと、キーホルダーを発見!なんとタンクの裏の配線に絡まっていました。トップブリッジのキー穴から、タンクの裏に滑り込むなんて、よほどの偶然がないとありえないような気がします。たぶん、オイルクーラーの上から滑り込んだのでしょう。ここもかなり狭い隙間なんで、よく入ったなと驚きました。しかも、きっちり配線…イグニションコード辺りなのでかなり奥の位置…に絡まっていたおかげで、無くしてからの北海道の林道走行や本州に帰ってきてからの激しい走行でも落ちなかったのです。

いや〜とにかくパニアキーの予備もなかったので、本当に助かりました。相変わらず、ミラクルなバイクだぜ!R80GS BASIC!
[PR]
by hpn1150gs | 2007-09-30 00:27 | R80GS BASIC
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧