カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2004年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
キャンピングマットの悲劇
先日、キャンピング用のマットを買った。
私が愛用しているのは自動膨張式マットレスで、コンパクトになるのが最大のメリットとして選んでいる。他のクローズドセルフォームのやつは嵩張りますから。
今回買ったのは、カスケードデザインの新作プロライトシリーズ プロライト3 レギュラー(全身用)で、全身用にもかかわらず収納サイズが11×27cmとかなりコンパクトになるのだ。今までは半身用を使っていたが、同レベルの収納サイズで全身用というところが嬉しい。難点は値段でちょっとカスケードは高いけど信頼感はあるのでしょうがないかな?

信頼性というのはエアマットの宿命の耐パンク性のことで、そのへんにこだわる理由は今までさんざんな目に遭っているからだ。例えば、今年のTDNでモンベルの半身用がパンクしてしまった。今年はほとんどふとん付きロッジ泊まりだったので問題にならなかったが、これがテントだったら大変な目に遭ったと思う…実は昨年、一昨年で経験済みだったりする。また、昨年のTDNでは初日のフェリーでモンベルマットを忘れて来てしまって適当な毛布を買って敷いて寝てた。勿論、ごつごつな寝心地で快眠なんてできない。結局、マットも行方不明で翌年またモンベルを買った訳です。一昨年のTDNではアルティアックのマットを使っていたが、これもパンクして、零下になった福島の板張りロッジで寒くて死にそうになった。マットは地面の冷気を遮断してくれるのでシュラフ以上に重要なんです。ちなみにその前は8年くらいずっとカスケードのマットを使っていたが、汚くなったのでアルティアックに替えたんですけど…結局カスケードが一番丈夫でしたね…それ以外はどれもすぐにパンクしたなぁ。

こんな経緯で、今回は高くても信頼性のあるカスケードにすると心に決めていた。しかし、プロライト3は収納袋が付いてないじゃないか?マットは買ってみたけど収納袋が付いてなかったので調べてみたら別売りでした…せこいぞカスケード。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-06-24 03:15 | グッズ
1150GSのタイヤに関して
beemers-club.comに投稿したのでついでにこっちにも残しておきます(多少、文章も変更した。)。15GSでダートを走ろうとして最初に悩むのはタイヤのチョイスですもんね。
TKC80、カルー、カルー2と 1150GSで履けるブロックタイヤを比較してみた。なお、カルーは140/80-17と150/70R-17があって、リアタイヤの場合はカルー2とは呼ばないようです。(フロント19インチはカルー2)

●チューブ、チューブレスに関して
TKC80とカルー150はチューブレスです。カルー140はチューブが必要。TKC80とカルー150はラジアルタイヤです。
●ダート走破性
カルー150=カルー140>>TKC80
明らかにカルーの方が上で特にマディなど柔らかい路面で有利。サイドの掛かりもTKCに比べるといい。しかし、林道を走る分にはTKC80でも十分な性能があると思う。
●ライフ
TKC80>カルー150>カルー140
私が使った場合はTKC80が5000km、カルー150が4000km、カルー140が3000kmだった。ダート使用比率でもかなり変わるし、スリック状態になるまで使うとブロックタイヤの意味がないと思っているので、他の人より早く交換している。
●走行音
カルー150>カルー140>>TKC80
カルーは特に高速時の走行音は凄まじいです。うるさくてたまらないのですが、最近、いい加減慣れてきたけど。TKC80は問題ないです。
●交換性
カルー150>>TKC80>>>カルー140
自分で交換した場合、TKC80とカルー150はラジアル&チューブレスでビードが硬いので苦労する。特にカルー150は尋常じゃない硬さなので気をつけて下さい(コツが必要)。カルー140のビードは柔らかいです。普通のオフロードタイヤと同じレベルです。かえって走行中にビードが落ちそうで怖い気がする。ただし、カルー140はタイヤ自体の幅が狭いのでノーマルの幅広リムに付ける時、手が挟まってチューブの口金を入れにくいです。チューブを予め入れておく方法で交換した方が良いですね。
●値段
TKC80>カルー150>>>カルー140
TKC80、カルー150とも高い。コストパフォーマンス最悪。カルー140はその半額くらいですが入手困難(こないだ頼んだら4ヶ月くらい掛かった。)。
TDNに出るとタイヤの消耗が早いから、年間7〜8セット使ってるでタイヤ代は私の経済を圧迫しています。みんなどんどん買ってくれると安くなるのに。でも、こんな特殊なタイヤは発売しているだけでもありがたいかな…。

私の場合はオフロード性能重視なので、コンペ、近所の河原遊びはカルー140を使って、ロングツーリングはカルー150としています(バースト対応のためチューブを入れて使ってる)。ロングで林道ツーリングするならTKC80もいいんじゃないでしょうか? でも一度カルーを履くと2度とTKCには戻れない…
[PR]
by hpn1150gs | 2004-06-20 13:59 | GSパーツ情報
ファラオラリーいーなぁ
今日、BTMが届いたので読んでいたら、ファラオラリーの参加者が書いてありました。ほとんど全員知ってる人…そう思うと羨ましくなってしまった。レイドクラスでU田さん出る事にしたんだぁ、いいなぁとか思っているうちにちょっとだけ良からぬ事を考えた。
ん?待てよ。レイドクラスだったら15GSでも走れるんじゃないかな?レイドクラスとは要はラリーにくっ付いて走る観戦用クラスな訳で、最近のラリーレイドにはこういうクラスが増えて来た。難しい所はパスするし、案内人もいて引っ張ってくれる。ラリーを先回りしてトップライダーに追い越される状況も作ってくれるサービスもあるとか(それって怖いような気もするけど)。
私はラリー用マシンを今すぐ用意出来ないし、マジクラスで走るとなるとスペアパーツやらお金が掛かるし。なによりも15GSでエジプトを走るなんて楽しそうだ。ビデオを見せてもらった限りではグラベルが多いようだし…それなら15GSでも走れるか?走り慣れた相棒を海外へ連れってやりたいなぁ。
…なんて先立つ物もないし妄想だけに留めておきます…
[PR]
by hpn1150gs | 2004-06-15 03:59 | ラリーレイド
排ガス規制とユーロ高とスイカの甘いところの話
掲示板の方で中古HPNの情報を出しておいたが、これは実はエアヘッドのエンジンの生産終了に絡んでいるらしい。排ガス規制が通らなくなる前に日本に何台か入れておきたいらしい。そこでHPNに中古を探してもらったらしいのだ。
エアヘッドのエンジンつまりR80やR100のエンジンだが、この車両の生産は10年も前にとっくに終わっている。その補給用エンジンをまだ作っていたと言うのも驚異的だが、そんなエンジンいくら薄くセッテングしてももう規制がクリア出来なくなるだろう。当たり前と言えば当たり前の理由でその長かった生産の終焉を迎えるのだ。

ところで、こういう補給エンジンやパーツは本生産は終わっているので、本ラインから外れ、子会社辺りにチマチマと作らせる事になる。もちろん、本生産の時と違ってその台数が極端に少ないので値段も跳ね上がる。部品の値段はロット数で決まってくる物である。沢山作れば安くなるし、少なければ高い。補給パーツを桁外れた値段で売る訳にはいかないので、古い機種のパーツを作る事はメーカーには全くメリットはないんですよね。そんな理由でエアヘッドのエンジンがいくらくらいになるかというと日本円で100万くらいらしい。HPNではさらにこれをボアアップしてピストンコンロッドを変更している。これでプラス50万円くらいか?フレームも現車が生産終了しているのでパーツで買ってくるんだろうね。パーツでノーマル100GSを組上げたら250万円どころじゃ済みそうにないかも。さらにユーロ高なので値段に拍車が掛かっているし。こうして計算して行くと分かるが道理でHPNのコンプリート車の値段が高い訳だ。

そういえば、昔のビモータはエンジンだけ供給してもらえなかったので、車両丸ごと買ってから、自分たちのフレームにその車両のエンジンを載せた売ったらしい。ビモータが高かった理由はそんなところにもある。そんな中、比較的安かったdb-1などはドカティからエンジン供給を受けれたらしい。
車両丸ごと買ってエンジンだけ使う。なんて贅沢な使い方だ。これって、スイカを買って真ん中の甘い所だけ食べて残りを捨てるようなもの。でも、こういう贅沢ってフェラーリとかの作り方とまた違うような…とにかくHPNもビモータと共通する金の掛かり方がしている気がする。
だから、HPNなんか高いからと言ってパーツが高級でもなんでもなかったりする。ホントにどこにお金が掛かってるの?感じるでしょう。
でもこういう面倒な事をしても作ってしまうその心意気、ロマンにお金を払ってしまってもいいのかもしれない。その結果、彼等のバイクには確実に魂が宿っている気がするもん。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-06-10 04:08 | GS戯れ言
GS4Days 2004
今年で3年目を迎える北海道日高町を舞台にGSで走りながらマッタリ4日間過ごすイベントです。マツモトミチハルさん率いるGSバカーミー&BTM主催。GSを始めとするビッグオフの集まりですが、例によってビッグオフじゃなくても興味がある人はOKです。オプションで日高山岳ツーリングやヒルクライム大会があり、走りたい人もマッタリお話したい人も楽しめます。

去年は残念ながた季節外れの台風直撃で避難勧告で大変でしたが、今年は晴れるといいなぁ…

今年は8月6、7、8、9日の予定です。フェリーの予約が始まっています。急いで予約しましょう!
[PR]
by hpn1150gs | 2004-06-10 03:13 | イベント
リプレイスサス
TDNでうちの15GSは色々とダメージを負ったけど、一番痛いのは前後ショックが抜けてしまったことだ。15GSの場合、前後変える必要があるので財布に負担が掛かるのが困る。今付いているサスは2本目でADVのノーマルサスである。ノーマルサスは基本的にはOH出来ないので、リプレイスサスに交換しなければならない。となると選ぶのはオーリンスかホワイトパワーになる。基本的にはどちらでもいいが好み的にはオーリンスにしとくかな?
どちらにせよ15GS(ADV)専用でラインナップされているが、リザーバータンクが付いてない。重量級はサスの仕事量が多いので、できれば前後ともリザーバータンクはほしいのだが…。サスの専門店に頼めば付けてもらえるだろうけど、また高くなりそうで二の足を踏むなぁ。

さらに実はリアサスに絡んだ所で15GSには弱点がある。ひとつはリンクレスだという事とそのリアサスの取り付け位置が直立すぎる事である。そのせいでトラクション方向にリバウンドがうまく働かないようだ。きっと、これってリアのトラクションが抜けやすい原因になってるんだろうなぁ。ダートを乗り込んでいる人はわかると思うけど、ヒルクライムとかでかなり不利になる。どうやらHPNワークス仕様だとこのへんがきっちり前傾斜に変更してあるようだ。しかし、サスペンションの位置を変えるのはちょっと難しいです。リンクレスはPDSサスを組めば少しはよくなるのかな?15GS用にスペシャルPDSサスを作ってもらうといくらになるのやら…とほほ…

a0023439_31927.jpg

[PR]
by hpn1150gs | 2004-06-03 03:20 | GS戯れ言
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧