カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2004年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
今年も終わり
もう今年も終わりです。災害ばっかりで悪い年だったなぁ。来年は良い年であるように。うちの地域に地震が来ませんように(いつか来るんだけど)。

来年のBTOUは諦めましたが、再来年を目指して準備をしようかと思います。TBIの第一プレエントリーの〆切は今日だけど、なんか乗り気にならなくてまだエントリーしてません。悩んでいるのでもなく、どうせエントリーするんだろうけど…イマイチやる気が出ないんですよね。やはり、BTOUの未練と例のバイクのせいで金策に走らなければならないので精神的余裕がないせいかも。金策といえば借家暮らしのせいでJAはお金を貸してくれませんでした(借りれるけど利率高い)。どうせ地震が来てぶっ壊れるのに家なんて立てれないつーの!
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-30 13:52 | GS戯れ言
見積もり
ようやく、うちのHPNの見積もりとか貰ったけど…

(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-22 09:30 | HPN Rally sport
今年最後の走行
試し乗り
今日はONYOさんと河原と砂浜を走って来ました。自分のバイクは死んでるので、ONYOさんのバイクを借りました(ありがとう)。
ONYOさんのHPNとKTM LC4を取っ替えっこして乗ってたんですが、KTMは軽くて走ります。久々に行ったいつもの河原は増水のせいか地形が全く変わってました。全体的にギャップだらけで、ところどころ、1mくらいの崖が出来ていて気づかない走ってるとかなりやばい状態。そんな中、KTMだと適当に走ってもOK。HPNは止まるとスタックしそうだったのでこっちは気をつけて走る。KTMはエンジンもサスも粗雑な感じがしてフィーリングは?なんですが、走ってみると楽にどこでも走れちゃう。HPNはフィーリングはグッドなんですが、深砂利+サンド路面じゃ疲れますね。
a0023439_2493130.jpg

その後は河口のサンドコースへ行きました。このへんは4駆がいっぱい入っているので深轍だらけのバージンサンドは皆無のところです。そんなところでもKTMは楽勝。深轍も平気で走り、クルクルターンが出来ます。やっぱり、これでBTOU行った方が無難じゃないのか?HPNもスピードを乗せれば可能なんですが、ハンドルが半端じゃなく取られて疲れる。どうやらフロントタイヤのT63が原因の模様。MT21を付けていた時は普通に走れていたらしい(KTMはMT21履いているし)。なぜかその後HPNばかり乗ってたので非常に疲れました。結局いつもと変わらない疲労を感じましたが良い運動になりました。もっと体力付けなきゃなぁ。あと、サンド走るならタイヤはMT21かミシュランデザートにしましょう。

*誤解されるとまずいので補足しますが、↑今回、T63のHPNで走ってイマイチと言っている路面は4駆が掘りまくったサンド深轍の場合のみです。バージンサンドや2輪が作った程度の低い轍(普通のサンド路面)は全く平気ですよ(まあ、15GSでもその程度なら走れますが)。念のため。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-20 03:02 | GS戯れ言
ふう…
最近、バイクに頼ってた生活をしていたので、どうもバイクに乗れないのは結構ストレスが溜まる。バイクに頼ってた生活ってどういうことかとそれをガス抜きにしていたということ。別に生活の足にしていたということではない。また、同じ休日に乗れないにしてもバイクが不動という状態とたまたま乗れないというので話が別である。たまたま乗れなくても来週は乗ろうという前向きな気持ちになれるから。とにかく鬱鬱とした月曜日だった。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-14 03:55 | 雑談
R1100EDを分析
先日のバカミー納会でよしともさんがR1100EDを持って来ていたそうです。私は残念ながら行けなかったのですが、代わりにムラカミさんから画像をいただきました。
15GSテレスコピック化を目論む自分としては興味深々なマシン。どうやらBMWから流用しているのはエンジン、ミッション、スイングアームのユニットだけで、フレームは新作、YZや他のパーツ流用のようだ。
a0023439_374384.jpg

a0023439_3833100.jpg

フレームはフロントをテレスコにするだけではなくリアサスの位置を改善している模様。ただし、ジャンプしたらスイングアームの取り付け部が折れたとのことで補強してある。また、軽量化も兼ねているのかインジェクションを廃止してキャブはビング。点火系は何を使っているか知りたいところ。バッテリーは行き場を失ったのかな?タンクは1100系のものをカット、エアクリーナーは車用との話です(ムラカミさん情報)。

さて、以上を参考にして15GSの改造プランを立てたいのだが、残念ながらここまで作るのはお金が掛かりそう。むしろ、テレスコ化だけと割り切ってフロント部だけ作る事だけにしても良いだろう(USA製キットを使っても良い)。フロントサスも中古品流用で安く仕上げたいところ。また、軽量化としてはキャブ化+オルタネータ小型化は有効なので、11GSベースなら採用するが、15GSは適合が良く出来ているのでちょっともったいないかな?リアフレームは出来れば作り直してサスの取り付け位置を上げてストロークを稼ぎたい。
今の所妄想レベルだが、全てを一気に仕上げる必要もないので少しづつやっていこうかと思う。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-13 03:10 | GSパーツ情報
経験値はマイレージ?
SSERのホームページでBTOUを走りためのアドバイス…「ペイジンーウランバートルを百万倍楽しむ方法」が掲載されてる。ためになるのでぜひ読んでおきたいものだが、ここで準備の重要性を説いている箇所があるが、それは未熟ながら自分がTDNを3回走って得たキーワード「経験値」を通して学んだような気がする。

ここからは自分の普段のラリー練習思考法の紹介になる訳だが、「経験値」…RPGでよく使われるけど、見るのでもなく聞くのでもなく読むでもなく経験すること。良い事も悪い事も一度経験しておくと初めてに比べて余裕が出来て応用も効くということ。
例えば、初めて走る路面より一度経験したような状況…田んぼのようなマディだったり…なら2度目3度目なら走り方も工夫できるはずだ。判断が微妙な自分で走破出来るか不明なところも過去の経験で判断して、降りて押すような事があってもいいし、逆に難しいように見えるが過去の経験上行けると十分判断できる場合は迷わずトライが良い。そういう判断材料になるような経験が出来るような路面を選んで練習しておく。別に必ずしも出来なくても良い。つまり、たとえ、ひどい目にあったとしても良い経験になったんだと受け入れる訳だ(重いバイクで遊んでいるので毎度の事ですが)。
また、走りの技術に関する事だけではなく、雨や夏の暑い日、雪道、1000キロクラスのロングラン等、漫然と走るのではなくラリーの場合はどうなるかと考えて(対処法もね)対応する。例えば、普通にキャンプしてテントをしまうときだって素早くしまう方法を考える。何事も目的意識を持って走ればいつか役に立つだろう。整備技術的な事だって同様でタイヤ交換から始まり、一通りやっておけば本番で余裕が出来る。こうやって、「経験値」を貯めるという感覚で全て取り込むと楽しくトライ出来ると思う。ただ舗装路を走るときだって思考を変えれば出来るはずです。

…それは必ずしもうまく出来る必要はない…とりあえず経験しとけばヨシとする。その代わり多くの事を経験する…という思考&練習法です。準備は経験を通してシミュレーションする事でいっそうリアルになる。ただの経験がラリーとリンクして考える事で経験値になる。意識的にも無意識的にもやっている人は多いはず。言ってみればマイルを貯めるマイレージ感覚でしょうか?そして、いつか貯まったマイレージで海外ラリー行こう!
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-07 02:55 | BTOU
これってボトムズじゃん
トヨタの愛・地球博に出展しているロボット i-footって、まるでボトムズに出て来るATのようだ。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/1203/toyota.htm
http://www.toyota.co.jp/jp/news/04/Dec/nt04_1201c.html

人が搭乗して乗る2足歩行ロボットで乗降時には膝の関節が前に折れ曲がるところはまんまATだ。子供の頃こういうロボットに憧れたけど現実にできるとは…ぜひホビー用としても発売してほしいところです。あと絶対腕も付けてくれ。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-06 01:11 | 雑談
2005年 SSERスケジュール
2005年のSSERスケジュールが発表された。

http://www.sser.org/series2005/series2005.htm

来年はラリークロスとエンデューロラリーの2本立てで行くらしいが、私の興味あるのはもちろんコマ地図を使ったラリーの方。
既に発表されてるBTOUやTBI6days、また恒例のGRM辺りは興味の対象だが、気になるのは12月にTBI2daysをやるらしい。季節的にシーズンの終わりだし、夏と違って休みも取りやすい時期(駆け込み有給休暇取得の時期なんです)。きっとエントリーフィーも安いだろうから出たいところです。GRCもラリークロスになったので秋の終わりの時期はGSの活躍するところがないもんね。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-03 19:20 | ラリーレイド
もうSじゃないよ
値上げ

なにやらKTMの05年の話題が出て来たので、KTMのオフィシャルページでなにげなく950ADVのスペックを見たのですが…なんと!20mmもサスペンショントラベル短くなっています…。どうやらシート高を20mm下げる目的だったようですが…もうガックシですよ…_| ̄|○
まあ、100歩譲ってノーマルADVはいいよ。でもADV-Sまで20mmも下げる理由はないだろうに。そうなると04年ノーマルADVに対して10mmしか長くなってなくて、せっかくのSの絶妙なサスセッテングが台無しじゃないの??(松井勉氏もそういう記事書いていましたよ)。もう05年はADV-SはSじゃないですよ、全く。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-02 00:15 | GS戯れ言
テクニカルレギュレーション
BTOUのプレエントリーしてなくてもテクニカルレギュレーションくれるというので取り寄せてみた。
色々細かく書いてあるが、微妙に引っかかりそうな確認しといた方が良い項目が何点かありそうだ。たぶん大丈夫だけど。GPSもハンドルバーに取り付けられないのでどこに取り付けるか悩む。ツアラーティックのGPSマウントも先日のアタックで弱そうな所が露呈したし。でも、ラリー用に改造するところってそんな所しか無い。あらかじめラリー仕様で出来て来るはずだから。しかし、実物見ないと検討しようもない訳で…_| ̄|○
ところでHPNってプロダクションクラスだとホモロゲに引っかかるのか?条件は年間200台以上生産される量産車ですから。年間20台以下のHPNはスーパープロダクションになるのかな?ちなみにKTM660ラリーは年間300台くらいだからプロダクションクラスになるの?なんかずるいな、おい。でも、エクスペリメンタルクラス(なんでもあり)で変な乗り物で出るのが一番楽しそうです。
一方、ルートインフォメーションも発表された。中国の国境を超えてモンゴルの大地を走り出すところは気分が高揚しそう。これを見るとやっぱり行きたくなるね。
[PR]
by hpn1150gs | 2004-12-01 23:29 | BTOU
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
LINKS
お気に入りブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧