カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2005年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
HP2のオプション
今日、ディーラーさんでHP2の話色々を聞いて来たのだが、HP2のオプションでおもしろいアイテムがあった。

それはエマージェンシーバルブカバーキットというのだが、要はゴム製のヘッドカバーカバーで、ヘッドカバーを割った時に一時的に漏れて来るオイルをシールするものらしい。

a0023439_20464093.jpg


先日、ヘッドカバーを割った自分にとってはタイムリーなアイテムだ。ゴム製のカバーなので折り畳むことで携帯性が良いというところがミソである。つまり予備のヘッドカバーなんて持たなくても良いということ。ただし、制限があって時速80キロ以下、距離は30キロくらいにすることという注意書きがあった…。うーん、30キロじゃディーラーまで辿り着けないような…まあ、後は自己責任ということでしょうか?

とにかくHP2はオフロード走行を良く考えているようで、こういうアイディアオプションはなかなか嬉しいものだ(本当に役に立つか?は別として)。
[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-30 20:47 | HP2
R1200GS ADV登場!
shingserさんから情報をいただきました。いよいよのR1200GS ADV登場のようです。

a0023439_21471493.jpg


予想通り、ビッグタンク+ハイシールドという15GSの時と同じADVフォーマットに乗っ取った作りのようです。

a0023439_21521211.jpg


前から見るとすごいデブッチョです。ビッグタンクというより左右に追加タンクのように見えちゃいますね?(中で普通に繋がっているんだろうけど) これだと15GSADVよりさら容量があるのかな?

a0023439_22311736.jpg


専用パニアケースやタンクバックもあるみたい。

a0023439_22313194.jpg


15GSのものよりずっと頑丈そうなパニアですな。
[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-26 21:54 | GS戯れ言
遠乗り
最近、ハタと気付いたがすっかり遠乗りをしてない。近所の林道を走ったり、高速を使って遠くの林道を走ったりしているが、ワインディングを走りつつ、気が向くままルーティングして林道に入ったり温泉に寄ったりする…400〜500キロくらいは一気に走るツーリングをしてない。そういえば、夏に白馬の帰りにそんな風に走ったきりかな?

本来、GSはそういう走りをすることでその良さを実感するし、渋滞を避けて走ればHPNのように足の着かないバイクでもストレスはない。近所の林道や河原で遊んでばかりいると小さいバイク…125でも十分だと思っちゃうけど、遠乗りをするとGSの素晴らしさだけが際立つ。 荷物を積んで林道に入っても(パニア必須だけど)、そこそこ走れちゃう。遠乗りしている最中はいつもやっぱりGSはいいなと感動しつつ走ったりしているのだ(^^;;  

最近、ラリーだなんだかんだで忙しいけど…イヤ忙しいからこそGSのシンプルな良さを確認しておきたい気分です。原点を確認しておけば迷いはなくなる…はず。
もうすぐ寒くなるのでその前に遠乗り行っておきたいなぁ。

a0023439_35195.jpg

[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-26 03:05 | GS戯れ言
マップケースマウント検討中
GRMに向けて、マップケースのマウント方法を検討中。前に書いたが、RAMマウントがうまく使えないかと付けてみた。

一番長いマウントを使ってみた。こんな感じ。
a0023439_2115557.jpg

RAMマウントは結構しっかり固定できそう。耐震性も期待できるか?

カウルを付けるとこんな感じ。
a0023439_2145148.jpg

…ちょっと位置が高すぎかも…。もっと短くしてカウルに収まるようにした方が良さそうだ。また、RAMマウント買わなきゃ…orz
[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-25 02:19 | HPN Rally sport
HP2やっぱりほしい
HP2、HP2、HP2、HP2、HP2、HP2、HP2、HP2、HP2、HP2、HP2、ほしい〜

HP2…いざ発売、他の人が予約となると非常に悔しいものがあります。大体、オイルヘッドにこだわり続け地獄まで見た自分がHP2を買えないというのは非常に悔しい。元々、新しもの好きなところもあるのでその悔しさが拍車を掛ける。乾燥175kgの超軽量ボディにしなやかな脚、そしてハイパワーなフラットツイン!オイルヘッドでコンペも出たいという希望を100%叶えれてくれるのがHP2だ。 これがあれば美馬のSSなんかも楽勝なのに…泥で埋まった芦別のSSのあのとき、乗ってれば…15GSじゃすぐ埋まりそうになる千歳のSSなんて逆に楽しく走れるに違いない!あの苦しい時ほしいと願ったバイク…HP2はまさしく自分の理想なのだ(思い込み)。

ここで、アンタHPNがあるだろうと言う人もいるかと思うが、HPNは彼の地をどこまでも真直ぐ走るマシンで、HP2とはキャラクターが違うバイクと思っている。一方、HP2はしなやかな脚を持ったエンデューロマシンと信じてる。どっちも別の良さがあるんじゃないかな?オールマイティなGSから派生したバイクとも言えるんだから、その特化した特性に期待しているのです。(もっとも特化したと言っても元がGSなんだから普通にトレールという出来上がりらしい。) HPNでTBIは全く出る気がないので、HP2を国内ラリー専用マシンとして使いたいなぁ(妄想中)。

a0023439_2212681.jpg


…という訳で明日別件でディーラーに行ってきます。間違って予約してこないように祈っていて下さい。
[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-21 22:04 | HP2
HP2日本発売!
さっき、ディーラーから電話があってHP2を買わないという打診がありました。いよいよ日本発売(11月1日)のようです。

値段は241万円と言われましたが、別情報によるともしかしたらこれ消費税込みの値段かも(※税込みでした…正確には241万5千円)。微妙な値段ですな。絶対買うという話なら手配できるということです。店頭には全く並ばない模様。そのため実車を見てから買いたいという人には購入は無理です。なんかフラットツインの信仰を試されてるような雰囲気だ。一見さんお断りという感じ(なにも無い状態でHPNを買った自分には当然とも言える?)。まあ、ここで躊躇する人は買わない方が無難かも。

涙を飲んで断ったので、詳しくは聞きませんでしたが、日本に入荷されるのは27台とか?おそらく来年分全部の数で、すぐに全部入荷されるという訳ではなさそうです(受注生産の扱いなので)。

僕もいつか絶対買ってやるもん!クスン(T T)

※とか書いたらBMW BIKESのブログでも発表されてました。

ココ参照

主なオプション装備 (価格は全て消費税込み)
•エンデューロタンクバック ¥52,500
•エンデューロリヤバック    ¥16,800
•ハンドルバープロテクター  ¥ 7,350
•エマージェンシーバルブカバーキット  ¥ 8,400
•タイヤビートストッパー   ¥ 3,990
•ローシート(900mm)*ノーマルは920mm ¥52,500
[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-19 21:52 | HP2
ヘッドカバー破損
実は私、エアヘッドはHPNが初めてなんですけど、よくエアヘッド乗りはヘッドカバーを割ってパテで修理したり、替えのヘッドカバーを持ち歩いたりしてるじゃないですか?それって憧れというかいかにもエアヘッド乗りの象徴みたいなもので、経験しとくのが甲斐性だという感じがあります。(ちなみにオイルヘッドの場合は割るのはかなり不運な部類に入ると思う。)

ということで私もやっちゃいました。

a0023439_0592065.jpg


ちょうどバカミーのみんなと走ってたときだが、場所は鋪装林道、路面が少しウエットの上、どうもそこにコケのようなものがあったらしく前輪から滑って、5mほど滑走した。その時、ヘッドカバー削ってオイル漏れ。バイクを起こそうにも足とタイヤが滑って起こせないほど滑った。まるで氷のようだった。

実は前の週の木賊でも痛めて、既にオイルが滲んでいたんだよなぁ。とどめを刺した訳です。

a0023439_1251723.jpg


ヘッドカバーに空いた孔の大きさは小さかったのだが、念のためヘッドカバーを外してみると、破片が入っていたので除去。ヘッドカバーを削った時は絶対開けた方良いと思われ。エンジンが逝っちゃう。もちろんヘッドカバーの予備なんて持ってなかったので、ガソリンで洗浄し、SZ木さんから借りたクイックスチールで孔を埋めた。クイックスチールは硬化も早くなかなか良い塩梅だ。私も買っておこう。念のため、ヘッドカバーを引っくり返して孔が空いてない方を下にしておいた。

ところで、HPNに付いていたヘッドカバーはラウンドタイプで、出来ればちょっと肉厚が薄いのでもっと厚いものに替えたいところだ。HPNの場合、通常のGSのスタッドタイプと違って、ボルト締めタイプのもので専用品。とりあえず、在庫のラウンドタイプがあったので確保したが、ノーマル100GS等に付いているスクエアタイプを追加工して使えば多少は丈夫になるだろう。ちなみにもう少し肉厚に厚いワンダーリッヒ製のものは残念ながら廃盤という噂です。

もっとも、スクエアタイプも肉厚という点ではまだまだ物足りない。やはりもっと肉厚を増やしたものを鋳造して作るとかしてみたい。ロットで100個くらい作らないと単価がえらく高いものになってしまうけど。どちらかというと溶接肉盛りが現実的かな?

当面はロングツーリングやラリーの時は予備を持ち歩いた方が良さそうだ。こういう風なもの作っておこうか?

a0023439_1345284.jpg

[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-19 01:35 | HPN Rally sport
10ETAP
BTMにあった広告によると来年のBTOUは10ETAPらしい。

…ということは10日間走るということなのかな?モンゴルラリー10周年記念10ETAPらしいけど、エントリーフィーはどれくらいになるのかなぁ?夏休みを挟むから休みはたぶんなんとかなると思われるので、やはり気になるのはお金の方です。

どうせ走りに行くなら長い方がたっぷり走れて嬉しいですが、ずっとタフなルートだと厳しい。ただ、タフなだけじゃなくて彼の地を満喫できるメリハリにあるスケジュールだと良いな。

マジに行くならもう準備を開始しないと…。詳細はGRMで聞けるかもしれない。
[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-18 12:12 | BTOU
ミーティング
a0023439_13222226.jpg

天気よすぎ。
暑いです。
[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-15 13:22 | TBI
遥かなる木賊
今週は眠くて眠くて更新が滞っていました。秋眠暁を覚えず?

先週末は往復1000キロ掛けて噂の木賊へ行って来た。慢性渋滞な東京を越えるのでその距離は倍くらいに感じてしまうけど、ロングな林道が多くて行く価値のあるところだった。

メンバーはY原さん@100GS、T島くん@80GS BASICと私@HPNラリスポ。

a0023439_22345517.jpg

初日、東名→首都高→東北道を使い、1日掛けて木賊シルクバレーキャンプ場に到着。T島くんはお昼に早々と到着して昼寝までしていた。今日は移動だけですぐに木賊宴会部隊に加わる。常連さんのお裾分けのおつまみをもらって酒を飲む。初めてきたけど変わったキャンプ場だ。はぐれGSトランポ派のY原さんは僕らが熟睡中の夜中に到着したらしい。

a0023439_22475574.jpg

3日間、天気が終始曇り。雨が降らなかっただけマシですが。2日目はT島くんが先頭になって林道を案内してもらう。1本が15キロくらいあるロングな林道が多くて走りがいがある。でも、正直、付いて行っているだけでどこ走っているか全くわからなかった。

a0023439_22544645.jpg

標高が上がり紅葉が色付いて来る。頂上を越えると道が険しくなり、途中崖崩れもあった。そしてガレ場がだんだん激しくなり、ずっと河原のような路面が続く。う〜腕が上がるよ〜

a0023439_22554652.jpg

頑張って激しい所を突破、腕上がりまくり。やっとペースが下げれるところに来たと思いV字クレバスを横断しようとバイクを横に向けたらケツが滑り過ぎてコケ。

a0023439_2302848.jpg

キレイに溝にシリンダーが入りました。前後のタイヤは両側の山に乗ってしまって3点支持で固定されてしまっている。これではシリンダーを軸に回そうとしてもビクともしない。当然普通の起こすことも無理…見た目以上に固定されてしまっている。しょうがないので助けを呼ぼうと先に言ったT島くんたちにメールしたが反応無し(電源切ってるな…)。

a0023439_237897.jpg

ふう〜なんとか一人で起こせた。人間絶望したときに底力を発揮できるもんだ。でも、力(だけ)を使った訳ではありません。フラットツインならではのちょっとしたコツを発見して助かった!…でも疲れた…

a0023439_23244431.jpg

抜けがらになった状態で残りのガレ場を走り、みんなと合流。みんな様子を見に行こうかと思ったらしいがガレを戻るのがイヤで待っていたらしい。腹も減ったし飯にしたかったが、T島くんに目当ての食堂までまだ距離があるからがんばれと言われ、さらに林道を3本ほど走る。がんばれと言っていたT島くん本人も腹が減ったらしくでペースが落ちているのがわかる。Y原さんがT島くんを煽ってフェンダーチラ見せ遊びをしてた。そんなこんなでようやく食堂に到着。昼飯のはずがもう3時だよ。

a0023439_2334354.jpg

目当てのソースカツ丼。腹は減ってたがこんな量はさすが食えなかった。T島くんのみ完食。これが若さか…
ついでにY原さんに走りをチェックしてもらってたのでアドバイスをもらう。理論派なY原師匠はさすがに的確なアドバイスで、Y原バーが売ってたらついつい買ってしまいそうだった。

a0023439_2337053.jpg

帰り方面の林道を目指したが、Y原さんが途中、眠い眠いというのでコンビニに立ち寄る。ずっと曇りでわかりにくいけどもう夕方だ。結局、林道の途中で日が落ちる。それなのに先頭の二人はかっとぶ。Y原さんはともかく飯を食ったT島くんが別人のように飛ばしすぎです。二人はナイトランになった林道をバトッって帰っていった。自分はライトが泥で見えないし、ゆっくり走ろうと思ってたら林道途中の鋪装の浮き砂で滑ってまた転けた…orz

キャンプ場には20時に到着。常連さんたちからきりたんぽをもらい3時まで語らう。

a0023439_2348188.jpg

翌日はゆっくり起きてテントをしまう。GSも並べて記念写真。

a0023439_23533110.jpg

自分だけ荷物を持って田代山林道を通って帰る事にした。みんなは途中まで付き合って一度キャンプ場に帰って来ることに。田代山林道はずっと霧の中。結局、道中、全く晴れ間は見えなかったなぁ。

a0023439_00365.jpg

帰りは日光に降りて、前橋まで行き、関越→圏央道→中央→富士五湖道路→東名を使う。東名でバイクを含む大きな事故を目撃。タンデムの事故だったんですが、一人の方はあきらかにだめそうだった。そのあと((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルでゆっくり帰ったのはいうまでもない。

しかし、木賊は遠かった…そうそう何回も行けそうにないのは残念です。キャンプ場居心地の良さや周りの林道の多さとリピーターが多い訳がわかりました。
[PR]
by hpn1150gs | 2005-10-15 00:08 | ツーリング
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
LINKS
お気に入りブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧