カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ツール・マキ
トレックフィールドから発売された薄い工具巻きことツール・マキ!
発売すると決まったら最速速攻で発注した。今、ほしかったのはまさにコレ!

自分も例によってラフ&ロードの携帯工具入れを使ったんだけど、無駄にでかくリアバックのスペースを占領して不満だった。HPNにスイッチしてからは、シート下に工具入れたかったので、BMW純正工具入れを使用(HPNのおまけ)。でも、これだと今度は小さ過ぎて追加工具がほとんど入らない。特にソケットの収まりが悪い。ネットで工具入れを探してもイマイチ丁度良い物がなくて困っていた。

a0023439_0351493.jpg


そんなこんなで、今後はどうしようと悩んでいたところで出たのがツール・マキです。これならベストフィットサイズで満足。BTOUまで間に合って良かったぁ。いつも思うのですが、トレックフィールドさんは本当にかゆいところに手が届く商品を作ってくれる。リアバックといい、ウエストバックといい、永久不滅の名作と言って良いレベルだ。また、手放せないお気に入りアイテムが増えました。

a0023439_0353442.jpg

[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-28 00:35 | グッズ
SSERプレゼンテーション2006
昨日はSSERプレゼンテーション2006(名古屋)に行って来ました。

内容はプロモーションムービーを観た後、Y田さんの説明、昨年のBTOUエントラントによる質疑応答などがありました。SSERとしてはイベントを増やすより、質の向上を目指しているというのが今後のスタンスとのことです。BTOUはしばらくは北海道4Daysとの交互開催。本来のルートを実現の方向に向かえるのは北京オリンピック以降になるらしい。話を聞くと中国相手ではかなり粘り強い折衝が必要のようです。時間が掛かってもいつか実現できると嬉しいですね。その時はまた行かねばならないでしょう。

北海道4Daysの中止の発表もあったせいで、駆け込みでTBIの申し込みもありました。当日のエントリー用紙持ち込みも何名かあり、私もとりあえず、直前に寄ったケンタッキーで申し込み用紙を記入してK川さんに渡しました。ついでにnaoさんも悩んでいたので、余っていた用紙を渡し、懇親会場で記入。目の前にいたM好さんに渡すという泥縄パターン。

a0023439_19172156.jpg

ミニオレンジ軍団。4台で出場予定。その過酷さを想像してか?3次会で荒れて大変なことになってました。

a0023439_1920993.jpg

O島さんのお話。トラブルが多くて大変だったそうです。だから今年はリベンジ。

a0023439_19214319.jpg

O崎さんのお話。170km/hで走ってたらムースが溶けてリムがボコボコになったとか…
(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル!

a0023439_1926352.jpg

懇親会1次会会場狭過ぎますって。Y田さん、部屋に入れないやん。手前の頭は一生懸命エントリー用紙を書いているnaoさん。

なんだかんだで3次会まで行ってしまって午前4時前でようやく解散。昼はアタックコースで散々遊んでから行ったのでもう疲れました。しかも車で行ったので全然飲めないし。帰りは雨まで降るし、眠くて眠くて朦朧としつつ午前6時頃帰宅…あ〜BTOUの良い練習になった…
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-26 19:32 | BTOU
インナープロテクター
インナープロテクターを買った。ホンダ ボルドール スーパープロテクション ジャケット です。

今までは、脊髄パット付きベストとジャケットに仕込んであるエルボーガード等を使っていたが、BTOUのレギュレーション+安全確保ということで、インナープロテクターが必要ということで購入を決意。前々から購入は考えていたんですが、どれが良いか悩んでいた。最終的な決めては胸のプロテクターの強度。ダイネーゼやUFOより圧倒的に強度がある。これは同シリーズのベストタイプの実物を見て、そのレベルを確認。見てしまったからには他のは買えないなという感じでした。剛体術でも打たれない限り大丈夫。

a0023439_2402770.jpg


実際着てみると胸にボリュームを感じるが、そんなに邪魔になる感じでもない。むしろ巨乳の女の子の方が大変じゃないかな?ラリースーツもワンサイズ大きめを買っておいたので、下に着ても大丈夫だった。最終的には慣れれば問題無しと思われる。

明日はコレを着て走って、着心地を確認しよう。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-25 02:42 | グッズ
さらば、R1150GS
とうとうお別れの日が来ます。全てが始まったのは15GSに乗ってからなのだ…

もちろん、その前も11GSに乗ってたけど、ラリーなんて出ようなんて全く思わなった。林道走るだけで精いっぱいだった。そんな理由でラリーに出るならF650ダカールさ!と思って買いに言ったら、その時一緒に試乗させてもらった15GSにベタ惚れ。11GSの乗ってたから分かる進化だ。そのせいで思わず、15GSを購入してしまった。

こうなると、TDNには15GSで出るしかない。他にもエントラントがいるからきっと大丈夫だろう…今、考えるとあの程度の腕で安易な決断。

1stTDNが終わると、こんなバイクで2度と出ないと思った。人間の起こせる重さではない。でも、自分のペースで林道を走るのはおもしろい。要は転けなきゃ良いのさ。その後、ガンガン林道を走った。

翌年、2回目のTDNにまた出てしまった。スタート地点の奄美大島に行きたかっただけさ。アドベンサスも入れたし、去年より走れるようになったので、きっと大丈夫だろう…

2ndTDNが終わると、こんなバイクで2度と出ないと思った。 ガレ場でテレレバーなんて乗ってられない。しかも15GSなんてもう誰も出ていない…GS自体いない。でも、前より乗れて来たので走るのはおもしろい。その後、ガンガン林道を走った。

翌年、3回目のTDNにまた出てしまった。長崎から北海道、東京までダイナミックなルートがあほらしく楽しそう。フロント21インチにしたし、走破性も上がったので、きっと大丈夫だろう…

3rdTDNが終わると、こんなバイクで2度と出ないと思った。 芦別のドロドロ田んぼコースを4周も走ってられない。しかも他のツインは950ADVだけだ。でも、普通の林道はコツが分かってグリグリ流して走るのがおもしろい。その後、ガンガン林道を走った。

翌年、TBIが復活ということでまた出てしまった。HPNが来てたけど慣らしも終わってないし。オーリンズサスも入れたし、ファイナルももっと下げたのできっと大丈夫だろう…

a0023439_2124760.jpg


TBIが終わるともうこのバイクでラリーに出ないのは少し寂しくなった。美馬でバッテリー上がったし、手も痛めて散々だったけど、やっぱり、15GSで走るのは楽しい。

楽に走ったってつまんないよ。工夫して練習したり改造したりと十分遊べました。この4年間で本当に得難い経験をした。人から見ると苦労だけしてアホじゃないという風に思われるかもしれない。しかし、仮にあの時、HP2が売っていて、それを買って出ても絶対得る事の出来ない経験が出来たと思うよ。でも、僕もステップアップしていかなきゃならない…前を向いて歩かなきゃ…だからもう乗りません。

ありがとう15GSよ…その車体はBTOUへの礎になりました。来月、本当にお別れです。
・゚・(ノД`;)・゚・
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-22 02:14 | GS戯れ言
半径40kmの冒険
さーて、今週の125EXCは林道デビューですよ?

まず、先週、混合ガスの混ざり具合がイマイチだったので家で作って行く。昨日はエンジンが掛からなくて苦労したけど、フロート室のガソリンを抜いてから掛けたら1発で復活。オーバーフローさせて抜いたと思ってた先週のガスが残っていたのかな?結構シビアなのね?めんどいけど、ちゃんとドレンから抜くことにする。

自宅前の堤防を越え、河原を通って10km北上。電気屋の角を曲がってお墓の横を通る。ここから1本目の林道開始です。

途中のモーグルコースのような山がある。ここはトライアルごっこが出来そう。粗大ゴミこんなところに捨てるなよ。モーグルと言えば、上村愛子、残念でした。上村愛子フラッシュ泣ける…
a0023439_39217.jpg


道の駅・横川に到着。
a0023439_3101175.jpg

まずは腹ごしらえ。ここでは、横川名物トロ寿司弁当を食べるのが基本。
a0023439_3123740.jpg


途中、林道っぽい入り口があると寄り道して、林道を探索。行き止まりが多いけど、125EXCなんで気にしないでドンドン進むことが出来る。
a0023439_3153262.jpg

そんな感じで何本か林道を繋ぐ。

しかし、普通の林道は125だとシフトチェンジが忙しい。ビッグオフほど加速しないので(ギア比が低いのですぐに吹け切る)、オートマチック走法が使えん。コーナリングで速度を落とし過ぎないようにしないといけない。ビッグオフ走法が染み付いているのでしばらく走り方に悩みそうだ。ただ、乗る人が乗ればかな〜り速いと思う。

次にセローの生息地○○山へ行く。楽しそうなルートがいっぱいあるところ。
今日は一人なんで下見だけ。だってまだ一回も転けてなくて、車体ピカピカなんだもん。
a0023439_323869.jpg

左の木の根の方は無理だけど、右はGSでも行けそう?
a0023439_3252949.jpg

近付いてみるとラインは1本だけどシリンダーはぶつからないか?今年の遠州500のルートに入れるかな?

そこを登ると次は…
a0023439_3283931.jpg

う〜ん、GSじゃ辛いか。行けるかもしれないけど…つっか俺は行きたくない。

といった感じで125EXCだと色々下見も出来るし、便利。それよりもなによりも125EXCはガレ場が非常に楽なマシンだ。いままで何苦労してたんだよという気分…まあ、俺の腕が上がった訳でもないのでこれで良いのかという疑問も残る。きっと、いずれ、このバイクでも苦労するところに行くのだろう…それって結局やってること変わらんような気がする。

そろそろ、燃料タンクのガソリンも心もとなくなってきたので、帰路へ向かう。
帰りも河原を使う。中州で工事をしていて、だだっ広い砂利道ハイウェイが出来ていた。
a0023439_345424.jpg


河原へ遊びつつ南下してたらリザーブに入った。家まであと5キロ程なので舗装路に乗り換えて帰宅。これで今日はちょうど80km走ったことになる。半径40kmの林道遊び…タンク一杯分でも結構遊べた。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-20 03:50 | KTM125EXC
補完計画完了?
先週末も06KTM125EXC乗って来たのですが…これマジで良いですね。ちょうど、オフパラでも試乗記が載っていて、そーそーとうなずいて読んでいたのだが、軽さと安定感が両立しているところはすごいし、スムースなパワーデリバリーなのでラクチンでコントロールしやすいんだよね。

僕の2スト観は古いもので、ピーキーなイメージがあったのですが(DT200WRやYZのせいだな)、125EXCはむしろビッグな4ストより全然楽に感じた。そのへんがEDマシンのセッティングとも言えるのしょうね?まともなイマドキのEDマシンなんてまともに乗ったことなかったので全然知らなかった。絶滅寸前の最後の2ストだから一度乗っておこうという軽い考えでチョイスしたのだが、かなり2スト125のファンになってしまったようだ。こんな良いバイクがもうすぐ買えなくなるなんて悲しいです。

a0023439_0334010.jpg


ところで、先週末、HPNも乗ったのだが、125に慣れて来た体には豊潤なトルクとどっしりした安定感がまたイイ。こっちも乗っていて本当に楽しいバイクだ。この2台全然違う相反するような存在だけど、共通点もあるような気がする。どちらもゲルマン民族が作ったバイクだからか?やはりゲレンデシュポルトの血を引き継いでいるような気がする。

この2台体制は思ったよりうまく補完しあう関係でいられそうだ。例えば、片方を乗らなくなるような関係は良い関係とは言えません。相乗でどちらも乗りたくなるのがベスト。そして、自分のスタイルに芯を通して、かつバイクライフを豊かにしてくれる…そういう補完関係ですな。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-16 00:31 | KTM125EXC
海外通販とラリーメーター
そろそろBTOU準備のための買い物しまくろうと思い、クロカン系GS乗り御用達のTOURATECHに発注した。

しかし、最近のTOURATECHは非常に心配。こないだは2ヶ月も掛かって、しかも商品間違えるし本当に困ったもんだ。昔は、きっかり10日で来たし、質問のメールも素早く返信があったのに、こないだは1ヶ月半位経っても来ないので催促のメールしたら返事無し。その10日後に荷物は届いた。メールがあったからようやく送ったんじゃないだろうな?と勘ぐらざるえない。とにかく催促して早く送ってもらわないといけないな。

一番重要なラリーメーターIMO-100R50 Rallyeを頼んだので、これが来ないとコクピットが完成しないわけ。値段が同等なので、ICOにするか悩んだけど、やっぱりIMO-100R50の方が慣れてるし、アルミボディで丈夫だし、防水も完璧。その代わり、ICOより一回り大きくて、配線もかさ張るのでどっちが良いか悩みどころですが。最初、15GSに付いていた手持ちのIMO-100Rを付けるか考えたけど、2連装でレイアウトするつもりだとでか過ぎで置き場がない。ここは止む得ず、素直に諦めました。本番ではIMO-100R50をもう一個はONYOさんからレンタルして、予備+スピードメーターとして使う予定。余ったIMO-100Rの方はいずれ放出するかな?

a0023439_3224884.jpg


巷で流行りの他のラリーメーター類もすごく興味はあるけど、まだ人柱が少ないので、ちょっと本番用としては手が出せない。やっぱりポイントは防水、防塵性だと思う。TBIは格好のテストの場になりますよね?皆さん、期待しています。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-14 03:23 | BTOU
カウル改造
HPNのカウルの改造出来上がってきた。コクピットスペースを確保するために前面を立ててきた。
こんな感じ…

a0023439_4281277.jpg

a0023439_4282917.jpg

a0023439_4304570.jpg


イマドキのラリーマシンの立ちになったようです。なるべくノーマルイメージを残したかったのですが、やはりイメージは変わったかな?シールドが高くなりすぎたので調整は必要そう(色は全てが決まってから塗る)。なんか、ココのカウルっぽくなってきた。

これでやっとコクピットの製作ができるということで、うなぎ工房へ車輛を持ち込む。うなぎさんと相談して方針を決めて製作をお願いして来ました。ついでに他の懸案もやっていただけることになったので助かりました。これで車輛系の問題はほとんどなんとかなりそうです。出来上がりが楽しみだ。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-13 04:55 | HPN Rally sport
初給油
土曜日も慣らしのため、125EXCで遊ぶ。そのとき初給油しました(納車のとき満タンだったもので)。

リザーブが入ってからスタンドに向かう。7.5リッター入った。メーターは80kmくらいだったから、燃費は10km/Lか…燃費わるっ。燃費も気になるが航続距離短いのは問題。これじゃあまり遠くにいけないや。13Lタンクを付けるのはスタイル的にはあまりやりたくないが、山で遊ぶには今のタンクじゃきついかな?

a0023439_357755.jpg


混合もタンクに直接オイルを入れる方法は混ざり具合が気になったので、なるべく家で作ろう。ガソリン貯蔵庫(HPN)もあるし。

しかし、GSで遊べる程度の河原ルートでは125EXCでは簡単すぎておもしろくない。そろそろカルく山行ってみるか?
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-13 03:57 | KTM125EXC
125でTBI?
今日はいちおう125EXCでTBIに出る場合も考えてみる。GSが足掻いている横をスルリと走り抜けるれるのが魅力。でも、意外と準備お金が掛かるんじゃないかと危ぶんでいる。

■マップケース
手持ちのTOURATECHの電動マップケースじゃ重すぎ。軽量バイクなのでちょっとでもフロントが重いと走り辛い。アチャの手巻きでも買おうか?

■タンク
今のタンク容量だとレギュレーションに引っかかる?たぶん、100Kmくらいしか走れないはず。13リッタータンクにシートも買うと厳しい。

■ラリーメーター
手持ちのIMOはデカすぎ。BTOU用にIMO100R50を買おうと思ってたのでそっちを使うか?

■ライト
TBIはナイトランが多いからノーマルの行灯ライトだと死ぬ。ライトチューンをするか?、あるいはヘルメットヘッドライト(HID)を買うしかないかな?次のTBIに出るなら絶対ほしかったアイテムだけど(HPNで出るにしてもほすい)、これが結構なお値段します。

■バックパック
ビッグオフ乗りの自分はそんなの持ってない…いや、昔使ったやつがあったけ??

a0023439_1253516.jpg


大体、125はギア比を下げてるので燃費的にも結構きつい。慣らしペースだと50kmくらいしか出ない。きっと良い感じで回しても80kmくらいしか出ないのでは?しかし、ハイギアードにするとSSが走りにくい。TBIに出るんだったらトルクのある200の方が良かったですね…いや、これでTBI出る気なかったし…。あとは2ストオイルを携帯しなきゃならないし、ミッションオイルも毎日交換しなきゃ…めんどくさ

こうして考えるとGSって結構ラクチンでした。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-02-10 01:27 | KTM125EXC
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧