カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
シッピング最終準備
今週はレスも出来ずにすみません。最高にテンパっています。

a0023439_5223763.jpg


今日は梅雨の合間を縫って自走で車両を関東へ運んだ。某ディーラーにキャブの同調を取ってもらう&預かってもらうことにする。結構走ってたり、スロットルを外したりしてたので、どうも同調がズレているようだ。自分でもある程度は出来るけど、ここでやるとレベルが全く違うから。下の回転から上まで完璧に合わせてくれる。

a0023439_5225299.jpg


お店からシッピング場所は近いので当日は自走で。雨降るとやだなぁ…。あとは、タイヤ交換、ウインカー、ナンバーを外して、名前&血液型のステッカーを貼ればOK。タイヤ交換は途中、某所でやらせてもらうことにした。とんぼ帰りで戻り、残りの準備を進める…と思ったら寝てしまった…ううう…ヤバス
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-30 05:32 | BTOU
10Kgバッグ
ようやく来ました10Kgバッグ。今年は紅白を基調とした20thのおめでたい仕様。RRMから続くこの10Kgバッグは、エントラントが帰国してからもツーリングに使っているのをよく見かける。バイクの後ろに乗せるのにちょうど良いサイズとちょっとしたステータスがあって憧れのバッグであった。

a0023439_394927.jpg


実際、荷物を入れてみるとなかなかギリギリで入るようにうまく出来ている。テントとマットと寝袋等に加え、食器とフリース、ズボンを入れるとほぼ満杯。後は小物とトイレセット(SSERで配布されたもの。袋の図案がおもしろい。)が入るかな?最後にサンダルを詰め込んでおしまい。これで重量は9Kgくらいですね。

一方、20Kgバッグの方は、TDNで買った22Kgバッグを流用しているので結構隙間があり、荷物が中で暴れそうだ。TDNで使うと衣類(防寒着など)が多いのでパンパンになるが、BTOUは衣類も少なめで工具やスペアパーツが主なので、重量が増えても容積は食わない。自分の場合、今回はオイルを持参するので、特に荷物の調節が難しい。結局、持っていきたいものを大分減らした結果となった。

ところで、必須なもので重量物発見!タイダウンベルトなのだが、これは携行品に入っているので持っていかないとまずいのだが…かなり重い…ラチェット式なせいもあるけど(手持ちを流用)、普通のプルタイプもそんなに軽くないよなぁ。どうせリタイヤした時にしか使わないのに…チタンとかで出来ているやつってないのかな?

そーそーゼッケンナンバーは12番でした。なかなか良い番号だ。よろしく!
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-27 03:27 | BTOU
BTOU ラリーバージョン完成
ようやく、BTOU用マシンが完成しました。HPN Rallysport BTOUラリーバージョン重装改(いや軽装改?)!?

a0023439_0445554.jpg


カウル改造に始まり、半年を掛けて、マップケース艤装、シート、サスペンション、ライト、ハンドルマウント、フロントホイール、塗装とあらゆるところに手を入れてようやく完成。Fair way さん、カラーフォースさん、FUKUMURAシートさん、DOKENさん、プロジェクトサイエンスさん、FLATさん、そして、大半の作業をしていただいた…うなぎ工房さんありがとうございました。また、個人的にも協力していただいた皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m

しかし、当初考えていた以上に手を入れてしまった…色々理由があるのだが、吊るしでラリーに出れるなんてKTM660Rallyくらいなもので…とにかくお金も掛かってしまった訳です。

でも、そのかいあって、非常に乗りやすく使いやすくなった。一番効いているのはフロントホイールの軽量化(-6kg)。HPNは走安関係にも良くも悪くもGSチックな味を残りしていたのですが、それがほとんど感じなくなった。それはオンロードでも明らかで、フロントに重さを感じなくなり、バネ下低減が効いているのか低速でのUターンも非常に楽に走れる。オフロードは砂利道しか走ってないが言わずと知れたものであろう。フィーリング的にはどちらかというとHP2っぽくなった感じ。つまり、逆に言えば、フロントの重量ハブはGSらしさを醸し出しているので、エアヘッド乗りの人は取っちゃ駄目ですよ。

もちろん、他にもサスが良くなったり、ポジションも良くなったので本格的に走るのが楽しみ。あーでも来週シッピングなので、楽しみは1ヶ月後の彼の地ってことです。待ち遠しいなぁ…その前に準備大変です…まだ、基本整備はしなきゃ行けないので…。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-26 00:45 | HPN Rally sport
17インチ ストリートモトホイール
今日、ディーラーで話題のHP2 17インチ ストリートモトホイールのカタログを貰ってきた。

a0023439_2101672.jpg


a0023439_2102974.jpg


フロント/リアホイール&タイヤ(Continental Road Attack)およびブレーキディスク付きで110,250円。HP2購入時のオプション設定で、既にHP2を購入した人は特別に購入可能となる。

本国では基本的に標準装備で、17インチ無しはレスオプションという位置付けらしい。つまり、HP2の実質的な値下げと受け取った方が良いだろう。どちらにせよ、タイヤやブレーキディスクまで付いて、この差額で購入出来るならとりあえず買っておこうかという気になる。あまり、モタ仕様に興味がなかった自分だが、とりあえず購入しとくことに決定だ(いつか購入の際には…)。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-24 21:08 | HP2
ゾーモッドでREST DAY
SSERからルート情報あり。今年のBTOUはEATP6がREST DAYになる模様。もちろん、その場所はゾーモッドだ!

1日分走れなくなるのは残念だが(と強がっておく)、ゾーモッドでゆっくり出来る時間があるのは嬉しい。自分はラリー中にエアポケットのように出来た緩やかに感じる時間が好きだ。ラリー期間中、時間に厳しく行動しているから逆にそう感じることがあるのかもしれない。それにBTOU…モンゴルを走ることに憧れたイメージの中に、ゾーモッドで過ごす時間も入っている。となると、とりあえずはゾーモッドに無事辿り着く事が第一目標になるかな?

整備やタイヤ交換しても時間が余るから…ゾーモッドをマッタリ過ごすグッズもなにかほしいところだなぁ。今のところのメニューはカップラーメンしかないぞ…

さて、準備の方はうなぎさんのおかげでもダイエット作戦が進行中だ!
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-22 01:58 | BTOU
シッピング急遽変更!
さっき、SSERのホームページを見たらBTOUのシッピングが急遽、神戸から横浜へ変更になっていた。

ががが…横浜の方が近くて良いけど、友達から借りようとしていたトランポが使えなくなったよ(某規制により)…HPNはでかすぎて生半可なトランポじゃ積めないんだよなぁ。1ナンバーのハイエースじゃないと無理。ああ〜レンタカーでまた金銭的負担が…。面倒だからもう自走で行くか?ついでにフラットで同調でも取ってもらったらちょうど良いかも?(サポートカーはONYOさんよろ!?)
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-21 00:29 | BTOU
準備も佳境に!
シッピングもいよいよ来週に迫り、BTOU準備も佳境に入った!

車両の方の仕上げはうなぎさんのところにおまかせ。バッチリ改良が入り、仕上がりが楽しみです。週末は引き取り&テストと行きたいのだが、天気悪そうだなぁ…

買い物は一通り終わったので、後はパッキングと船積み用のリスト作り。通関用の提出するリストは英語で書かないといけないのでちと面倒だが、基本的な持ち物リストは出来ているので、それをうまくまとめあげればいい…もっとも、それが一番大変なんだけどね。なにせ230項目もあるから、うまくセットにして提出リストに書く項目は減らさないと。例えば、TOOL SETやWEAR SETなんかはまとめても問題ないけど、どのジャンルにも当てはまらない持ち物もあるんだよなぁ。それに船便で送る物、飛行機で手荷物で持っていく物も決めておく必要がある。

それでも、今、頑張ってリストを作っておくと次回に流用出来たりして便利。TDN、TBIはずっと持ち物リストを更新して使っているから、全然悩む必要がないし、もう慣れたものです。BTOUの持ち物リストはまた違うので、今は苦労しているけど、次回は大丈夫…って、このお金の掛かり方を考えると、次回も簡単には行けるとはとても思えない…。やはり、今回で十分楽しんで来よう!
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-20 02:37 | BTOU
ホールデン
こないだ雑誌を見ていたら気になるトランポ発見!
オーストラリアのホールデンというメーカーが出してるSS UTEというピックアップ(トラックじゃないよね??)が気になる。
見た目、スポーティ車の後ろにカーゴスペースがある車。GM製5.7L V8エンジンを積んでいて最高出力245Kw(333ps)。これはかなりかっこいいのではないかい?

a0023439_133632.jpg


どうもトラックは俊敏に走らないし、スタイリングもスマートな形が好きな人はぴったりかも。これにEDマシンなんか積んで走ると結構絵になりそうです。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-16 01:10 | GS戯れ言
マイティドーム
モンゴルでは荷物の軽量化のためにゲル泊なんて考えていたのですが、やっぱり10日もあると自分のプライベートスペースでゆったりしたくなったり、他人の臭いなんかもきつくなってくる可能性もあり(^^;;;テントに変更しようかと思っている(変更が許可されればですが)。

テントは今使っているモンベルのステラリッジにしようかと思ったけど、気になるテントが発売されたので購入を検討している(ゲル泊分の浮いたお金で買おうと思う…ステラリッジも年季入って来たし…モノマニアの言い訳)。それは同じくモンベルのマイティドームだ。マイティドームはシングルウォールのテントで、材質は通常のゴアではなくブリーズドライティクを使っている。ゴアより通気性がいいため、今までゴアテントで問題だった結露が緩和されるはず。重量も結構軽し、ゴアテントに比べれば値段も安い。ゴアテントはちょっと手が届かなかったので、かなり魅力的だ。

a0023439_0531777.jpg


でもゴアテントを今まで買わなかった理由は、日本では結露が問題になるし、ダブルウォールより大幅に軽いとは言えなく、イマイチそのメリットを見い出せなかったからだ。冬山でフライを使って使うならともかく、キャンプじゃあまり出番はない…。しかし、唯一メリットは設営、撤収が早く出来ること。これだってほんのちょっとの差だけど、ラリー生活で疲労している体にとってはありがたいことだ。今年のTBIでも特にそう思った。それにモンゴルで使うなら雨もあまり降らないので、メリットだけを享受出来そう。TBIだって、雨の日だけフライを使えば良いかもしれないけど、基本的に雨の降るGWの四国じゃ恩恵は少なそうである。

ここで、ちょっと悩んでいるのが、2人用を買うか3人用を買うかどうか?マイティドームの3人用はステラリッジの2人用とほぼ同等の重さである。それなら3人用を買っても重量的には許容範囲かな?モンゴルでは荷物が多し、盗まれる危険を考えるとあらゆる物はテントの中に入れておきたい。経験者によると盗難は頻繁に起きるので気を付けた方が良いとのことです。現状の2人用でもなんとか生活は出来るけど、荷物があるとかなり狭いです。そこで試しに3人用のサイズをメジャーで確認してみたけど…う〜ん、でかい…こんなにスペースを占めていいのかい?と言う感じ。モンゴルは知らないけど、狭いスペースでキャンプさせられるTBIでは気が引けます。もっとも3人用サイズのテントの人も多かったですが。前室がないので(オプションでは出てる。でも付けると設営の手間が増える。)、ブーツ等も入れる前提で3人用かな?さ〜て悩む…どうしようかな?
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-15 00:52 | グッズ
BTOU準備アレコレ
■そろそろBTOU準備も追い込みで細々とした物を買い出し。ドラッグストアで調子に乗って買い物したら、レシートに収入印紙貼られてしまった… orz 風邪薬、頭痛薬、下痢止め、軟膏、目薬、湿布、カフェイン錠剤、リップクリーム、テーピング、スポーツドリンクの粉末、サプリメント、ウイダーインゼリー、ウエットティッシュ、ドライシャンプー、非常食、カップラーメン、お菓子等々、合計77品目にもなった。モンゴルは現地調達が全く不可能なので、TBIに出る時より念入りに用意する必要がある。特に水があまり使えないので、ウエットテッシュ関係は色々用意してみた。しかし、汗をかくのに10日も風呂に入れないのはきついな。

■あとは重量の問題なんだけど、ダッフルバッグは10キロバッグと20キロバッグの計30キロ。エアヘッドはオイルは鉱物油を使いたいから(じゃないといずれシールからオイル漏れするので、帰国後のOH代が………((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル)、その分重量的に不利。ということで、テントは止めてゲル宿泊の申し込みをしておいた…しかし、SSERの宿はいつもスシ詰めにされるのでちょっと心配だけど…去年の様子はどうだったのかな?そこが知りたい。あと、暑い中、配給されるランチパックじゃ喉に通らないからウイダーインゼリーを追加で持っていきたい。でも、一日2個追加すると結構な重量になってしまうのが悩みどころだ(ランチパックに一個付いてくるはずなので一日3個飲む)。とにかく、心配なのは毎日の体調管理なんです。

■タイヤはフロント1本、リア3本持っていく。用意したタイヤはデザート2セットとリアにMT21がプラス2本。予めはデザートを履いていくつもり。順調に行けば、フロント2本、リア3本消費することになると予想している。リアの1本は念のための予備ですな。

■チューブはウルトラヘビーではなく普通のヘビーチューブを用意するつもり。どうせ、3キロ近くエアは入れるので、リム打ちによる耐パンク性あまり変わらないような気がするし(それは言い過ぎ)、ウルトラヘビーは天然ゴムに近いのでパッチがうまく貼れないらしい。あとウルトラヘビーにすると携帯するのもかさ張るし、バネ下も重くなるし…でちょっとね。パンクしてしょうがないという事態になれば、チューブを2重に重ねて入れる方法もある。もっとも、最初だけウルトラヘビーを入れて行くのもアリかなぁ?リアのパンクはほとんどは釘なので、チューブの種類は関係無し。ムースは溶ける危険性と値段と交換が大変なので止めておく。その代わり、チューブの予備は多めに持っていこう。

■ついでにチタンの食器まで買ってしまった。今年のBTOUは去年と違って食器がいるということで、今までプラスチック製や○○でごまかしていたが、やはり地球の事を考えてちゃんとした物を買おうかと思った次第だ。なにせ普段キャンプしてもほとんど作らない人なんで今まで必要なかったのです。だってキャンプツーリング行ったら地元のおいしい物を食べるのが基本なので。

a0023439_1284215.jpg

食事の内容を考えてセット+αで揃えてみた。大抵、ご飯+主菜or丼物、カレー、そこに副菜とデザートが付くので、これでなんとかなる。シュラカップはスープorお茶用ですね。
a0023439_1381540.jpg

ポイントは全部把っ手が付いているところ。熱くても大丈夫だし、全部同時に持てます。さらにスプーンとフォークも折り畳んで一緒にしまえるような物をチョイス。もちろんチタン製です。チタンは金属の味があまりしないので嬉しい。

しかし、揃えていてなんですが、モンゴルだと水が貴重なのでちゃんと食器を洗えないのが辛いですね。絶対前の日の味が残るよ…
[PR]
by hpn1150gs | 2006-06-11 23:08 | BTOU
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧