カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
洗車…そして妄想モデファイ計画
先週の日曜日は、帰ってきたHPNをたっぷり時間を掛けて洗車した。多少、カウルに傷はあったけど、致命的に壊れているようなところはない。タイヤも新品同様のデザートが付いた状態だし、ミッションオイルを交換すれば走れそうだ(ちなみにエンジンオイルはゾーモットで交換済み。すぐにリタイヤしちゃったのでまだまだキレイでした)。他のダメージと言えば、センスタのボルトが脱落してたくらいか?持病のミッションオイル漏れも確認する必要がある。そーそー、サスは激しく消耗しているはずなので、またOHしないとね。

a0023439_0272531.jpg


サスはOHに出すのだったら、どうせならモデファイしたい。スプリングを換えたり、リアは年代ものが付いているので、適正かつ最新な状態のショックに交換したいところ。他にも色々いじりたいところが多少ある。

ついでに考えてみた今後のモデファイ計画。φ(..)メモメモ...

1.フロントサスのスプリングレートを下げる。

2.リアショック交換。現状の年代物のショックをWP辺りの最新型にしたい。リンク無しの上にレイダウンも全くしてないサス周りだが、なんとかしてプログレッシブ特性を目指す(ワンオフ)。

3.軽量化のためにチタンマフラー(ワンオフ)

4.そろそろ壊れそうなスターターをデンソー製にする。

5.エンジンフロントのオカメもカーボンにしたい。

6.バッテリー小型化(でも、今は容量があってセルをガンガン回しても心配がないのは良いのだけど。冷間始動悪過ぎ。)バッテリーBOXはワンオフ。

7.フロントダウンフェンダー(ワンオフ)。オイルクーラーに風を当てたい。

8.チタンセンスタって作れない?結構暴れてたので少しでも軽くしたい。

9.タンクの残量がわかるようにしたい。タンクの一部の塗装を剥いで中を透過して見えるようにする。(あるいは痛んでいるので塗り直しか?)

10.カーボンマップケースもほしい。フロントは極力軽量化したい。

以上だが、こうしてみるとワンオフが多くて資金的に厳しい要望ばかりだ。第一、そんな改造する前に今回のBTOUの借金を返さないとまずい…。とはいえ、とりあえず、サス周りは最優先課題なので、その実現に向けて頑張ろう(冬のボーナスまで)。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-29 00:57 | HPN Rally sport
ファラオラリー
今週末から始まるファラオラリー。GS仲間のTさんとYHさんが参戦します。TさんはHPNで3回目の参戦ですね(過去、全部完走すごい)。一緒に応援しましょう!大会開催中の詳しい情報は下記のBlogで報告してくれるそうです。

http://tanayama.exblog.jp/

今年はイリトラックが有料のようなので、エントラントをトレースしながら観戦出来ないのが残念です。去年は無料だったのに…

しかし、近年のファラオラリーはJRMがサポートしてくれるために、参戦が比較的簡単になりました。ただし、掛かる資金がBTOUの2倍、難易度が10倍と言われてるので、手続きが簡単でも気楽に出れるほど甘くはない。でも、FIMラリーでそのような環境が整ってきたのは嬉しいものです。

自分はレイドクラス(観戦ツーリングみたいなもの)になら出てみたいな。ラリーのコースをそのまま走るので、HPNじゃ無理っぽいけど。Tさんみたいな人じゃないとHPNで砂丘はちょっときついです。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-28 08:28 | ラリーレイド
兵どもの夢の後
横浜に彼の地を走った車両が帰ってきた。今では遠い記憶のような気がするモンゴルの大地…そこで戦い疲れたマシンたちは静かに佇んでいた。どの車両も泥だらけ傷だらけで…でもどこか誇らしげな雰囲気をまとっていた。

a0023439_6593417.jpg

a0023439_6594836.jpg

a0023439_70175.jpg

a0023439_701269.jpg


家に帰ったら、まず丁寧に洗ってやろう…お疲れさま。

閑話休題

その日の夕方に行われたBTOU親睦会。ラリースタート地の北京を思い出させる料理に舌鼓を打ちつつ、宴はたけなわ。一緒に走った仲間たちと出来上がったばかりの写真集を眺めつつ、モンゴルの思い出を語り合った。盛り上がったところで、ひめぎんのラリー参戦記録の映像を上映した。モンゴルの大地を映した映像には、心を揺さぶられる。これを観せられたら、またチャレンジしてみたい気分になる。一度、彼の地を走ると絶対止められなくなる。

今回のラリー、好評だったため、休まずに来年もやってほしいという声が各所からあるらしい。そのため、当初隔年開催を宣言していたが、来年もやるかもしれないし、やらないかもしれない…Y田さんの意志次第のようです。僕の方は来年の参加はかなり難しいだろうなぁ。まだ今年の借金があるから。再来年はなんとか行けるようにお金を貯めたいところだ。希望としては、来年やっているのを見ると悔しいので、再来年くらいにやってほしい。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-25 07:21 | BTOU
帰って来る
週末、モンゴルから車両、荷物が帰って来る。もう一ヶ月経つんだねぇ。ちょっと前までは、昨日のように思えたモンゴルの大地の記憶も、今では随分昔のように感じる。ただ、ちょっと忘れ物をしてしまったので、良い思い出として、過去の忘却の彼方に追いやってしまうという訳には行かないようだ。まだまだ戦いは終わらない…とはいえ、再燃するのはちと早い。ちゃんとした決意表明はとりあえず保留にしておいて、目前の後片付けをしなきゃならない。

車両の方は、モンゴルで確認ときは、外装に傷が入ったくらいだと思ったけど、なにせ時間が全くなかったのでよくわからない。無事だと祈るばかり。ダッフルバッグも砂だらけなんだろうなぁ。こっちも片付けるのが大変そうだ。

横浜では懇親会もあるので、久々にエントラントやスタッフの皆さんに合うのが楽しみです。写真集ももらえるし、映像も見せてくれるのかな?とりあえず、今年のBTOU最後のイベントなので楽しんで来よう!
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-21 23:03 | BTOU
ELD500 2nd
本日、ELD500無事終了しました。ELD500はGSセントラルの内部イベントで、初端は遠州でコマ図ラリーをやろうということになって、分担でルートを作り出したのだが、それをまとめたら500キロのルートになってしまった…距離は調整するのは面倒なのでこのまま走ってもらおう!もちろんワンデーで!…というお莫迦な企画。遠州地方は走った人はわかると思うが、四国並みのくねくね道で距離が全く稼げない…舗装路は砂や苔や落ち葉、泥、樹液で滑る…道が複雑で方向がわかりにくい…と単なるツーリングのはずなのに、なかなか難易度は高い。しかも河原コースも40キロ程加えておいた(スタッフも少ないので、エントラントはラリー経験者のみに限らせてもらってる)。そうそう、スタッフのちょっとしたコマ図のミスも難易度上げているのかもしれない(笑)。

去年は完走者無し…今年はぜひ完走者が出てほしかったが、台風の接近でそれも危ぶまれていた。しかし、当日は予想に反して好天と呼んでいい一日になった…まさにツーリング日和である。17名エントラントは完走を目指し、過酷なルート走破に挑戦する。

a0023439_0372614.jpg


前半は初参加SS木@DRが先頭で順調にオンタイムでコースを消化した行った。それに肉迫するのが前回の最長到達距離保持者のT中@80GS。続く、SZ木@DR…そしてK林@12GS、Y原@100GS、M上@100GS、T村@80GS、サテン@HP2がセカンド、サードグループを構成。とにかく、ミスコースなく走るのがポイントだ。O家@12GSはマシン破損で早速脱落。後続がこのトラブルに巻き込まれ、タイムロスを余儀なくされた。

200キロを超え、CP1を過ぎると中盤のメインは河原ステージ。サンドあり、ガレ場あり、川渡りありとてんこ盛りだ。ここで、この手のコースを得意とするW林@XR400が追いつき、温泉休憩をものとも言わずに、順位を上げる。迂回コースを使わなかったY原@100GSは水没。脱出に時間を掛けてしまった。サテン@HP2も河原の複雑なコマ図に惑わされてタイムロスをする。

河原ステージを出るとまた延々と山岳コースが続く。すでに夕方、しかも天候が崩れて来た。路面は濡れ、鋪装路ではペースを上げられない。しかも些細なコマ図ミスがミスコースを誘発させた。それでも最後のCP3に最初に辿り着いたのは、SS木@DRとT中@80GS。しかもT中@80GSはリアタイヤのチューブが裂けて、その修理をして来たと言う。この二人、ペースの変わらない安定した走りとコマ図やトラブルの処理能力がずば抜けている。その45分後に来たのはSZ木@DRとW林@XR400。この二人もコマ図トラップをうまくクリアして来た。この先の残り160キロは雨のナイトステージになる。より過酷な状況下になるのは間違いないだろう。

CP3にY原@100GS、M上@100GSが辿り着いた時はすっかり暗くなっていた。続いて、T村@80GS、SZ木@KTM640ADV、T島@XR400、M山@KTM640ADV。このグループは前半のトラブルの遅れを取り戻し、追い付いてきた。しかし、疲れは限界に来ている。この先に進む判断したのはY原@100GS、SZ木@KTM640ADV、T島@XR400。残りはここでリタイア。CP3に辿り着いていない他のエントラント全員からもリタイアの報告は受けていた。

リタイア者、スタッフともCPから撤収。走行している7人のエントラントをキャンプ地で待つことにした。途中、SS木@DRから連絡があり、転倒による破損でオンコース走行を断念、鋪装ルートで戻ってきた。そして、夜中の12時を回る前にT中@80GSがゴール。リアの裂けたチューブから空気が漏れ、何回も修理、空気を入れながら走ってきたらしい。続いて、SZ木@DRとW林@XR400もゴール。疲労困ぱいだが、最後のヒルクライムコースも楽しんできたとか。最後のY原@100GS、SZ木@KTM640ADV、T島@XR400は3時半にゴール…待ってたみんなは疲れて寝ていてすみません…本当にお疲れさまでした。最終完走者の走行時間は21時間にもなっていた…

以上、完走者6名という結果になったが、みんなてんこ盛りコースに十分に満足してくれたようだ。来年もやるかわからないが、次回はまた完走を目指し頑張ってほしいです。
(レース記事風に敬称略させてもらいました。)
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-19 00:30 | イベント
新型iPod
新型iPodが出た!半年程前にうちの初代iPodがHDをガリガリ言わせてお亡くなりになった…ということで、買い替えるために新型を待っていたのだ!

お亡くなりになった初代iPodの代わりに選ぶとなると、やはり無印iPodだろうか?驚きの80GB!ムービーとかまで入れられるが、シンクさせるにはうちのMacに80GBの空き容量が必要だろう…まあ、うちのHDは30GBしかないのだが。

となると小さめでカラバリとデザインが魅力のiPod nanoか?デザインが魅力と言ったが前のデザインの方が好みだった。「TEAM BOXER」の刻印でも入れてもらうか?

想定外だったが、革新的進化を遂げたのがiPod shuffleだ!まんまクリップなコンパクトさが萌え〜です。やっぱり、Appleの製品はこうじゃないと!

という訳でかなり悩んでいます…
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-14 02:54 | グッズ
ニーブレース
今回、BTOUで肩を怪我してしまった。社会人としては怪我だけはしたくないと思っていたのだが、そうは問屋が卸さなかった。

モンゴルでの怪我は肩と膝が多いらしい。膝も壊してしまったら、直りにくい…ヘタしたら一生不自由かもしれない可能性が高い。やはり、そろそろ二ーブレースを導入する時期だな。ちょうど、アスタリスクが新型の二ーブレースを発売した。CELLのモデルチェンジで、軽量化やら多少変更されているらしい。

a0023439_414336.jpg


10万円近くして、結構高いけど止む得ないですね。今はお金ないし、走らないので、冬のボーナス辺りで購入するか?

肩の方もガードを強化したいのだけど、方法はなさそう。間接技をかけられたらガードも無意味です。そういえば、BMWとKTMが共同で開発してたというラリー用のガードの件はどうなったのか?まだ開発中なのだろうか?写真でみたら、結構ごつくて、あんなの使えるのか?と思ったから、まだまだなんだろうなぁ…
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-11 04:06 | グッズ
ウミガメ放流
私の近所の砂浜は遠州灘になるわけですが、この遠州灘はウミガメの産卵地として有名です。5月にウミガメが産卵に来て、9月に子カメを放流します。ボランティアの人たちが卵を保護してますが、その間は砂浜は走れません。今年も9月18日に子カメを放流するそうです。

ここ参照

広い砂浜があるせいか、たまにラリーの練習等で遠征して来る人たちがいます。その人たちはなかなか地元のルールがわからないため、注意を喚起するために書いてみました。天竜川の方にもサンド路面があるので、この時期はそっちで練習しときましょう。砂浜の方は基本的にはトラブルを起こさないように、冬にちょっと走るだけにしておいた方が無難かと思います。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-09 21:24 | GS戯れ言
コマ図作り
最近、ちらほら、色んなところで草コマ図ツーリングをやっているという話を聞くけど、もしかして流行っているの??

で、皆さんどうやってコマ図を作っているのでしょう?僕らは、距離と地形をデジカメで撮り、コマ図を清書するときはEXCELを使っている。清書というかいきなり書いているわけだが。EXCEL使っている理由は、電子データ化して配信を楽にする。人数が増えるとコピー代も時間もバカにならないのだ。ネットで配信して、各自プリントアウトしてもらえば、当日の準備の手間も省ける訳。

EXCELの場合、距離数の調整は楽なのだが、絵を描くには使い辛い。オブジェクトをチマチマ動かして絵にする。手で描いた方がどう考えても早いような気がする。なるべく、過去のデータから引っ張ってくるのが、作業を効率化するコツだ。

a0023439_3333624.jpg


他に問題点はA5紙に出力する時は、配置換えの必要があったり少し面倒だ。コマを挿入するのも簡単とは言えない(ページの行があるから…)。EXCELが得意な人、これをうまく改善してくれないかな?それより、コマ図作成ソフトなんかを開発してくれると、もっと嬉しいです(某大御所には必要ないかもしれませんが)。

ところで、某オーガナイザーもネット配信してくれれば、楽でコストも減らせるのにと思ってしまうが、そうすると著作権を守るのが難しくなってしまう。簡単に配布出来ると非合法に入手する者が出てくる。コマ図を作ってみるとわかるが、その労力は大変で、制作者の気持ちを考えると、やはり、著作権はきちんと守ってほしい。当たり前だけど2次配布や2次利用は厳禁です。そこはモラルで守ってもらうしかないけど。最近、コマ図を使う人も増えてきたので、その点は注意してほしいものです。
(最近、某イベントでちょっと気になることがあったので注意を喚起)
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-05 03:32 | GS戯れ言
BTOUの写真
カメラマン治武さんとこのドブリーでBTOUの写真がアップされてました。もちろん、参加者は購入も出来ます。

http://www.dobry.jp/

やっぱり、途中でリタイヤしたから自分の写真は少ない…残念。治武さんにはレントゲン写真なら撮ってもらったんだけど。
[PR]
by hpn1150gs | 2006-09-02 12:02 | BTOU
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧