カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
生涯平均排気量
先日、バイク用品屋でステンメッシュホース装着待ちの時、久々にクラブマンなぞを読んだ。ここ何年もバイク雑誌はまともに読んでなかったのだが、まだ若かかりし頃、ツインマシンを手に入れるためにクラブマンを熟読していた期間があった。BMWにするかグッチィにするか悩んだものだ。

それはどうでも良い話であるのだが、松井勉さんの記事を書いていた紹介欄に過去所有オフロードバイク平均排気量を出して、自分のし好がビッグオフであることを説明していた。

ビッグオフマニアにとっては、なかなかおもしろいアイディアだと思う。ということで自分もやってみよう。めんどくさいので排気量は車名記載のものを採用。

まず、過去所有のオフロードバイクをピックアップ。

DT50
DT200(37F)
DT200(3ET)
KDX200SR
XR600
XTZ750
DT200WR(3XP)
TT250R
R1100GS
R1150GS
HPN 1042
KTM125EXC
R80GS BASIC

主旨を考えるとサンプル数があまり少ないと数値的におかしくなるが、これだけあれば十分だろう。(大体、2〜3台で割っても意味ないよな…本来、晩年にやる作業だろう。)よく考えるといっぱいバイク乗ってきた。ちなみに過去オンロードは2台所有してた。

平均してみると…

497.46cc

おお〜なかなかの数値だ!…たぶん…たしか松井さんより高かったはず。それ以上は比較する人がいないのでなんとも…
やっぱり、ビッグオフマニアだったら500ccは超えたかったなぁ。最近買った125が俺を堕落させたのか?

皆さんもぜひやってみてください。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-28 00:53 | GS戯れ言
R80GS BASIC の所感
今週もR80GSで近所を走り回ってました。まずはフロントタイヤがブロックタイヤではなかったので、家に転がってた適当なタイヤに交換。それとステップをHPNから移植する。エアヘッドのノーマルはかなりステップ位置が高いため、最初にする必須なモデファイだ。

a0023439_2511589.jpg


ようやく準備が済み、走りに行く。自分の住んでいる遠州地方の林道はタイトで分岐も多い。林道に限らず舗装道路も迷路のように入り組んでいるため、それを探検するかのごとく気の向くまま思い付くまま走り回るのが自分の基本スタイル…行き先は全く決めない。当然、行き止まりなども多いが、足の着かないHPNに対してハチマルではそんなに苦にならなかった。

驚くことに短いと思ってた脚周りだが、多少ガレていても不安なくガンガン行ける(理由は不明…)。さらに特質することはトラクションがかなり良い。HPNでは掻いてしまいそうなところもスルスルと登る。これはおそらくはショックがかなりレイダウンしているせいもあるんじゃないかな?うちのHPNや15GSのセンターショックパラレバーはサスの反力が上に行くのに対して、ハチマルのサイドショックパラレバーは前に反力が働くのでトラクションが得やすいのかも。しかも、レイダウンによるプログレッシブ効果も期待出来る。ちなみにワークスのR900RRもセンターショックパラレバーだが、これを嫌ってレイダウン化していると思われる(しかし、一般市販車であるオイルヘッド等のセンターショックパラレバーはバッテリーの行き場を失うので、あの位置にしかならんのです)。

以上、ハチマルはタイトなところもガンガン行けるし、良い意味でトレール的な使い方が合うバイクだと思った。日本の林道に限定すれば、これほどシチュエーションが合う使い方はあるまい。…ただね〜ステップ周りの操作系はなんとかならないものか?とにかく、シフトもブレーキも下がり過ぎて操作しにくい。交換してステップを下げたとはいえ、まだまだ相対的にが高いんだよね…この件は後日また。

a0023439_252508.jpg


ところで、燃料がリザーブ入った。13.5Lで190キロ走ったことになる。BMWは少なくともリザーブに入って50キロ走れるように設計されているはずだから、タンク容量は16.5Lくらいか?近所を走り回るくらいなら良いが、ロングツーリングやラリーに出るときは少し少ないかもしれない。でも、せっかく軽快なのにビッグタンクを付けて鈍重にするのもどうかな?悩みどころです。

あとは、今日の夜は寒かったので、かなり手が冷たくなった。HPNで余ったハンドガードやグリップヒーターも早く付けないときつい。

色々とハチマルも分かって来たが、一方でキャラクターの違いを実感して来たら、HPNの方もまた乗りたくなった。そっちのモデファイも進めないといかんね。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-26 03:06 | R80GS BASIC
新たなるテーゼ
ハチマルを加えたことでブログのタイトルを変えてみました。名付けて…

「ゲレンデシュポルト レーベン ツヴァイ」

ツヴァイを加えたかったんだけど、そうするとライフじゃおかしいと(今頃…)思って変えました。でも、やっぱり気に入らずに戻すかも。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-22 00:05 | GS戯れ言
WP新型サスペンション
去年からWPの新型サスペンション(4014ショック)がボチボチ出てきた。初めて見たのは某HPNに付いていたものだったが、ガンメタっぽいコイルだったのでどこのサスかと思った。

a0023439_1153740.jpg

a0023439_1155020.jpg


その後、日本でラインアップも発表され、ちゃんとR100GS用も出ている。自分のHPNに付ける場合は、ラインアップにないカスタム前提だったので、必然とパーツの多いオーリンスベースになる。でも、今回、検討しているハチマル用は吊るしで行ける。(本当は100GS用です。BASIC用は出てないので、少しロングストロークの100GS用を使う。) 

その吊るしの場合、街乗りセッティングのオーリンスより、WPの方がダート走行向きのセッティングのようだし(ダンピング特性が強めということなの?)、なによりも新型になったので興味がある。あっ!でも、個人的にはオーリンスのフィーリングの方が好きです。オフロードセッティングのオーリンスが最高かと思っている。でもお金が掛かるので、HPNはしょうがないとしてハチマルは吊るしで十分です。

あと、オーリンスは吊るしではリザーバータンクやオイルプリロードアジャスターが付いてないけど、WPは何種類かあって選べる。何も付いてない一番安い仕様だとWPが1万円くらい高いが、それが基本的な価格差だろう。あとはリザーバータンクやプリロードアジャスターが追加される価格差になるはず。ちなみにオーリンスを買って、サス屋さんにリザーバータンクを付けてもらうという手もある。

GT商会でWP 100GS用リアサスの値段を調べてみると…

MONO EMU+AL   91,480円
MONO FUS+AL   128,440円
MONO EMU+AL+PA 128,440円
MONO SPIN+AL   138,600 円
MONO SPIN+AL+PA 175,560円

EMU→リザーバータンク無し
FUS→ホース連結タンク付
SPIN →ピギーバックタンク付
AL→車高調整機能
PA→油圧プリロード調整
a0023439_281146.jpg


まず、オフロード用だったらリザーバータンク付きは必須。安定した性能を得られる。リザーバータンクは一体型の方がホースの膨張の影響がなくて良い。油圧プリロード調整はハチマルの場合はめったに調整しないし、外からでもアクセスしやすそうなのでいらないでしょう。付いてない方が壊れにくいメリットもある。逆にHPNには、燃料の重量の増減が激しいから付けたいと思っている。彼の地でも様々な路面に対応しやすいし。

以上より、ハチマル用として選ぶとなるとMONO SPIN+AL (138,600 円)になった…結構な値段するね…どうしようかなぁ…
あと、注意点としてWPもオーリンスも長期入荷未定になることがあった。ほしいからと言ってすぐに手に入らない場合もある。15GSの場合、それでなかなか買えなかった経験があるのだ。レース前に買う場合は気を付けましょう。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-21 02:05 | R80GS BASIC
R80GS BASIC の改造
ちょっと気になっていたのだが、ハチマルとハニマルとハナマルは表記するとまぎわらしい…。それはどうでも良いとして、基本的にはノーマルで乗るつもりだけど、定番モデファイはしておきたいところ。メモ代わりにチェックしておく。

a0023439_254841.jpg

いたって普通なR80GS BASICです。よく考えるとエアヘッドの中では新しいとは言え12年前のバイクなんだった。
なんかリア下がりなんで、リアサスを延長したい。シートカバーもくたびれているので、いずれ張り替えの予定。

a0023439_2115559.jpg

WPのスポーツサスが付いているけど、たしかBASICは標準のはず(たぶん)。くたびれているようだから、OHするか、サス交換するかしたい。100GS用だと少しストロークも長い。どうせならWPの新型入れたいのだが、20年近く昔のバイク用なのにちゃんと新型にラインナップされているのがすごいな。リアブレーキリンクのアップ化は気が向いたらやる(キットが結構高い)。アンダーガードはもう少し大きいものに換えたいかな?

a0023439_2155684.jpg

オイルクーラーがフロント側に移設してあるのは嬉しい。BASICってたしか標準ではオイルクーラーついてないんだっけ?ブレーキホースはメッシュホースに換えたのでOK。いずれフロントフォークにはマルゾッキのカートリッジキットを入れたかったのだけど、純正オプションから消えたという噂が…(T T)

a0023439_232362.jpg

走行距離は3万6千キロほど。エンジンの調子は良いです。OHは当分しないで大丈夫そう。オプションの時計と回転計が付いている。FLATのハンドルプルバックも付いているので助かる。グリップはHPNにも付けてるPROGRIPのラリー用ディンプルタイプに。そういえば、HPNでグリップヒーターが余ったから、なんとか付けたいな。でもグリップヒーター用ハンドルがないと…。

a0023439_238077.jpg

ステップはノーマルなので、ダウンステップを付けたい。そうしないとステップが高すぎてスタンディング出来ないのだ。とりあえず、金がないからHPNに付けていたステップを移植しとこ。

a0023439_241279.jpg

一応、フューエルフィルターは付けておこう。ところで、燃料コックの切り替えの状態がわからないのだが、写真はONの状態で良いのでしょうか?誰か教えて下さい。写真と反対に向けるとリザーブ?横にするとOFF? 正直、ガソリンが切れた時、間違ってないかドキドキしながら走っている。

後は、電装系の基本対策モデファイがしてあるかチェック。リアテールランプは切れやすいのでLED化。ウインカーの小型化は気が向いたら。セルは壊れてからでいいや。ジェネレーターも強化したいけど、これは最後の最後ですね。

思い付きで書き出すと結構やることがあるな。まあ、急がずに少しずつ換えていきます。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-20 02:50 | R80GS BASIC
R80GS BASIC の溜息
昨日、ハチマルにあまり乗れなかったので、天気予報によると雨の予報だったため、昼頃ゆっくり起きた。しかし、窓の外を見ると晴天…うぐぅ…これはなんだ?気象庁の謀略か?とりあえず溜息ひとつ…

それでもカミ様のサラリーマンへの配慮を無にしてはイカンと思い、走る準備したのだが問題発見…。

a0023439_21585745.jpg


ブレーキホースからフルードが漏れています…
道理でリザーバータンクのフルードが少ないと思った。フォーククランプのボルトと干渉してホースが破れたらしい。ここで溜息ふたつ…

とりあえず、なんとかしないと…ここで手は二つある。

1.純正パーツを取り寄せる。
2.ステンメッシュホースに交換する。

1の場合はパーツの取り寄せが遅くなる場合がある。なにせディーラーは2週間に一回しか発注しない上にパーツが来るのに2週間くらい掛かる可能性がある。しかも発注は隔週金曜日なんで最速でも発注するまで一週間掛かる。最悪、合わせると4週間以上とか…ありえない。BMWJAPANさん、いまどきこのトロいシステムないんじゃない?なんとかしてください。

ということで2を選択!近所のRSタイチに行ってステンメッシュホースを付けてもらうことにした。フロントブレーキは使わずにリアブレーキだけで走る。一応、前も15GSの時に付けてもらったのだが、基本的にBMWなんてやったことがないのでデータがなく、合うバンジョーやユニオンがわからないらしい。それでもキャリパーがブレンボ、マスターシリンダーがマグラなんでなんとかする事になった。苦戦してたようで、時間も結構経ってからやっと出来上がった。

a0023439_22151565.jpg

擦れてやぶれそうなところはホースプロテクター巻いておこう。あと動きを固定しておいた方が良い箇所はタイラップなんかで固定。これで安心してブレーキが掛けれる。他にもやばそうなところがないかチェックしとこ。

a0023439_22175125.jpg

もうすっかり夕方です。結局また一時間くらいしか走れなかった…orz

しかし、走ってみるとこのエンジンはギュンギュン回して走るのがまたおもしろい。HPNは排気量があるからトルクで走れちゃうので、あまり激しくシフトダウンせずに走ってしまうのだが、ハチマルは800ccのせいで、自然とがんがんシフトダウンして高回転で回して走ってしまう。もちろん、HPNはムービング系が軽いので回してもイケるのだが、トンでもないスピードになってしまう。それに対してハチマルは日本のタイトなカントリーロードを流してかつ回して走るのにはちょうど良いのかもしれない。

まあ、とにかく…来週こそはたっぷり走るぞ!
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-18 22:27 | R80GS BASIC
R80GS BASIC の憤慨
せっかく、ハチマルの車検を取って週末に乗れるかと思っていたのだが、午後から雨という状況。お天気の方も週末しか楽しみのないサラリーマンにもう少し配慮をしてほしいものだ。しかも日頃の疲れが溜まってどうも朝から起きれなかったので、午後雨の降る前の1〜2時間の少しの時間だけ乗ってみた。

a0023439_257506.jpg


まず、乗り出すと今まで乗ってきたフラットツインのどれよりも軽く感じる。正確にいうと重心が低い訳だが、例えばHP2はハチマルより車重自体は軽いが、重心位置が高いため、ハチマルのような安定感のある軽さにはならない。これはGS特有のメリットでたぶん他社のVツインから乗り換えた人たちには驚異的な低重心に感じるだろう(不思議なことに車重がたいして違わない100GSより軽く感じるのだけど、これは気にせい?)。とにかく、シート高も低いし気軽に走れるのが第一印象だ…最近、腰を痛めているのでこれは助かる。

ちょっと周辺を走るだけと思ったが、走り出すとワクワクしてきて、たまらず近所の林道を少しだけ走った。狭くてタイトな林道でも思った以上に走ってくれる。小柄で低重心な分だけコーナリングも安定していて安心感がある。足の短さもあまり気にならない。ペースを上げていけばふっ飛ぶような状況にも合うのだろうけど、日本の林道だったら大概は問題なさそうだ。ただし、HPNのようなギャップを無視したようなライン取りは止めておいた方が良い。丁寧なライン取りはしておこう。

元々、HPNが長いホイールベースを生かしたロングレンジの長距離砲なら、ハチマルはクロスレンジの接近戦が得意。基本的な特性が同じでも得意とするキャラクターの方向性が違う。一部はラップしていてもお互い得意不得意があるため完全な代わりにはならない。たぶん、うまく住み分けは出来そうだ。ハチマルはツーリングメインで未開発林道探索、TBIとかの国内ラリーイベントに使用。HPNはモンゴルなどの海外ラリーと河原やサンドランの遊び、無論林道も遊べる。特化した方がお互い割り切った仕様にしておけるし、基本特性…乗り方という意味では同じなので、エアヘッドを乗る練習を欠かすことにはならない。だから、どちらかを整備、改造、シッピング中でも代わりになるという訳…名付けて「いつでもどこでもGS生活」。

a0023439_3403391.jpg


そんな感じで本日はハチマルをじっくり味わってやろうと思っていたが、結局雨が降り出してきて大して乗れなかった。明日も雨だし、全くイヤになってしまう。この怒りはどこにぶつければいいのか!せっかく盛り上がって来たのに、しばらくおあずけは辛いなぁ…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-18 03:41 | R80GS BASIC
R80GS BASIC の始動
特別なバイクと何でもないバイクと両方あるけど

両方大事…

だから、区別したくないんです。

これ…

何気なく…

もういっかい!

これ、何気なくばりばり使うと思います、わたし。

毎日フラットツイン。

まあ、気楽に普段使いのGSってことで!



(CV:蒼井優)
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-16 00:22 | R80GS BASIC
KTM125EXCの退屈
先週末はYHさんたちと再びサンドランへ行って来た。HPNは車検が切れるので最後にサンド走行を堪能しようかと思ってたのだが、朝出発しようとセルを回してもエンジンが掛からない…寒い状態でさらにガス欠気味になってたらしく、結局バッテリーを上げてしまった。ががが〜待ち合わせに間に合わないと思い、気が乗らなかったが、しかたなくKTM125EXCで行くことにする…というのも去年もHPNが入院で仕方なく125で走ったのだがパワー不足でつまらなかったのだ。

a0023439_0165854.jpg


とにかく、集合場所に向かう。時間がなかったので、早速、砂浜を走って行くことにする。さすがに足周りが良いので、轍やギャップには全くへーきだが…いかんせんパワー不足。

やっぱりつまんね〜
向かい風が吹くとどうしようもなく走らない…

ということで、その日はなるべくギャップの砂山の辺りを中心に走ってお茶を濁していました。やはりサンドランはビッグオフ!これに限る。

ちなみに翌日には山やら河原のコースやらをご案内。この辺りだったら125の本領発揮で楽しかったです。HPNは最後の活躍の場も与えられずに長期休暇に入ってしまった…残念無念。来週からはいよいよハチマルくんのデビューです。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-14 00:21 | KTM125EXC
カスタムフラットツインの誘惑
ネットサーフィンしていたら、こんなGS見つけた。

a0023439_2554135.jpg


HPNではないんだけど、それに近い改造をしている海外のショップSPのようだ。海外ではこのようなカスタムフラットツインが多い。GSはファットなイメージがあるが、通常のオフロードバイクの外装を纏って、HP2以上にスリムでスマートなイメージになっている。白鯨のような巨大なマシンは持っているので、他にも所有するならこんな感じのカスタムエアヘッドもいいな。しかし、これ以上バイクを増やすのは色んな面で不可能だったりする。

自分の現状の所有バイクは、HPN、R80GS BASIC、KTM125EXCの3台である。荷物を満載したロングツーリングはもちろん、エンデューロからTBI、BTOUの海外ラリーまでこなせるラインナップになったので、不満というものはない。しかし、いずれはHP2も手に入れたいと考えると最終的にはKTM125EXを手放すことになってしまうのか?このバイクもかなり気に入っているので、たとえ、KTM250EXC-Fと交換しれくれると言っても断るだろう。07の125EXCとなら交換してもいいかな?でもHP2とだったら絶対交換してください。

しかし、正直、今のラインナップが充実しているため、HP2も以前ほど急いでほしいとは思わなくなった。とはいえ、オイルヘッド乗り時代からの悲願のバイクであるからいずれは手に入れたいと思う。ただし、またBTOUへ行きたいので4年後くらい立たないと無理だな…やっぱり。

ところで、HP2を手に入れたら、ひとつ改造したいアイディアがある…かなり面倒だし問題も多いので本当にやるかはわからないが…それはキャブをビングに交換すること…だ。オイルヘッドの弱点はアクセル全閉に近い時にストールしやすい。エアヘッドはアクセルが全閉に近い時でもすごくねばってくれるが、オイルヘッドはすぐに止まってしまう。だからセクション的なコースの場合、オイルヘッドだとアクセルコントロールが非常に難しいのだ。ビングの方がアクセルコントロールも非常にしやすく、ラリーやエンデューロ的な走りをする場合には適している。オイルヘッドのパリダカマシンもインジェクションからビングに換装してあった。当然パワーやレスポンスは落ちるが、虚を捨て実を取る的なそういう改造もおもしろいのではないだろうか?

先のカスタムエアヘッドのように、枠に捕われない改造の出来るフラットツインも1台ほしいと考えている。ちなみにHPNの方はオリジナルを尊重しつつ、現代に合わせた使いやすい機体とするのがモットー。ハチマルはほとんどオリジナルで乗るつもりです。最終的には所有バイクは全部フラットツインになるかもしれない。なにせ他のバイクにあまり未練はないので。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-02-02 03:35 | GS戯れ言
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
タグ
LINKS
お気に入りブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧