カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ハンドルセットバック
GS系って、巨大なドイツ人のサイズに合わせてせいか、どうもハンドルが遠い。もちろん、HP2も例外ではなく、オーナーズマニュアルに記してある事項から予測するに身長180cm以上の体格に合わせて、設計されているのだろう。

対応策として、TOURATECHのハンドルライザーを買ってみた。これはハンドルポストに下駄を履かせることで、高さアップとセットバックが可能になる。(なお、取り付けはポン付け出来なくて追加工が必要になった。これって加工忘れか??)
基本的に高さはアップしたくなかったので、一番手前にセットしてからハンドルもなるべく寝かすことにした。

a0023439_654223.jpg


これで腕回りに余裕が出来て、リーンアウトで腕が伸びきるようなこともないだろう。今までは、かなり前傾にならないと不可能だったし、前の位置にも座ってたと思う。GS系のフラットツインは多少後ろに座らないと、重心のバランスやポジションなどの具合が悪い。

ただし、ステアリングセンターからハンドルがオフセットしたので、チョッパーに乗っているような違和感が多少ある。ハンドルを切っての小回りする場合は、手が届かなくなってしまうかも。GS系はどのマシンもこんな感じなんだが、こんな時は出来ればもう少しコンパクトなボクサーマシンがほしいと思ってしまう。

とにかく、これでポジション的にはOKかな?いつものことなのだが、ボクサーマシンって、調整や慣れに時間が掛かって、ちゃんと乗れるようになるまで色々と苦労するなぁ。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-28 05:59 | HP2
北海道へ向けての準備
来週はGS4Daysのため、北海道へ行くということでハチマルの整備をした。バイクもどれで行くか迷ったが、やはり本来の担当のハチマルがベストだろうという結論なった。パニアに荷物を積めて、OHVの鼓動をBGMに北上する…旅を味わうといえばコレしかないだろう。

長距離ランの準備として、定番のオイル交換と、念のため、フロントタイヤを新品にした。なぜかハチマルに乗るとフロントタイヤが早く減る。あとは、GPSの取り付け等。久々にエンジンを掛けたら、多少くすぶった。なんかこないだから始動時の挙動がおかしいような?前にいつでも軽快にエンジンが掛かったような気がするのだが…?

明らかにおかしいってほどじゃないので、北海道でトラブルが起きないのを祈りつつ、準備OKとする。

a0023439_1591657.jpg




閑話休題



コアクーラーを整備と確認試乗の時に使ってみたので、現状感じたインプレを簡単に。

基本的には濡れタオルを首に巻いている程度の冷え具合です。快適なほどは冷えません。素肌に直接付けた方が良くて、密着させる必要がある。気化熱を使っているので、やはり、湿度の高いガレージなどの整備で、止まって使っている状態では効果は少ない…でも、ないよりはいい。バイクに乗って風が当たれば冷えてくる。炎天下な状態だとどうかな?また、運動量が多いときなども未確認。どちらかというと、快適装備というより、熱中症予防グッズと考えた方が良いと思う。頭がクラクラにならないレベルに抑えるという効果はありそうだが、いつでも快適に冷えているということはない。それでもないときよりは遥かにマシで、確実に頸動脈を通じて脳みその温度上昇を抑えてくれてる。まあ、エンジンと同じで空冷を水冷にしたという具合ですね。限界点まで温度上昇したときはあった方が良いアイテムでしょう。まだ、十分使ってないので、また別途、使い込んでからインプレしますが、そこそこは使えそうな気がします。
(でも、過度な期待はしてはだめですよ。)
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-27 02:05 | R80GS BASIC
コアクーラー
先日のFRP2はホント暑かった。夏にやるエンデューロなんて出たら熱中症で死んじゃいそうだ。特に自分の住んでいるところは、夏には日本最高気温なんてマークするところで、近所の林道を走るのでも、汗が滝のように吹き出る。この時期、屋内でも整備するのも辛いよね(さすがにガレージにクーラーは無し)。

処暑も過ぎたけど、まだまだ暑いと見込んで、話題のアレを注文した。在庫があったのですぐに送ってくれる模様。

SIXSIXONE  CORE COOLER

a0023439_138523.jpg

(抜粋)
水に濡らすことで、保冷済が冷たくなり頚動脈付近を冷やし熱中症対策にもってこいなアイテムです。アウトドアブランドなどからも、形は違いますが熱中症対策として、同様の商品が出回っているくらいです。(首廻りだけですが)また、頭をCOOLにすっきり保つ事で、これからのシーズンにアドバンテージとなる事でしょう!重量も約560gと軽量です。

≪使い方≫
・冷水に浸します
  5分 ⇒ 1日間保冷効果が得られます。
  10〜20分 ⇒ 最大48時間保冷効果が得られます。
  1〜2時間 ⇒ 最大5日間保冷効果が得られます。

・濡れた状態から30分で乾き、体がぬれることはございません。


どれだけ効果があるか知らないが、もう暑いのは勘弁…でもバイクに乗りたいのだ。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-24 01:42 | グッズ
カルーTのこと
夏休みも一日だけ(と言っても夕方だけだが)、HP2に乗った。前回乗ったときから思ってはいたが、どうもこのバイク、タイヤが滑り過ぎるような気がする。最近、調子良かったのに、そのせいでリズムを狂わされるような…

HP2に付いているタイヤは、カルーT…純正指定だし、使ったこともなかったので試そうと思って、納車の時から付けてもらったのだ。

一応、冷静になって判断したつもりで、恐れずに本音を言うと…

カルーTは使えん!

世間では褒められているタイヤなのにメタクソに書くオレ…

このタイヤはサイドグリップ(と言えばわかってくれる?)…バンクさせたときの引っ掛るグリップ感が少ないからです←結論。固い路面はまだいいのだけど、特にガレ場でバンクさせる時は顕著で無印カルーの方がよっぽどグリップする。あまりにもグリップしないので、もうカレーにして食ってやろうかと思った。ああ〜タイヤチョイスを失敗した…orz

a0023439_0105123.jpg


でも、よく考えてみれば、勘違いしていた俺も悪い。カルーTのTはたぶんツーリングのTだ。ツーリング性能を無印カルーより優先しているとすれば、当然、オフロード性能は落ちるはず。ポジション的にはTKC80のような位置付けなのだろう。あれはロングライフ、オンロード性能そこそこというブロックタイヤである。むしろ、無印カルーはオフロード性能に関しては優秀で、11GS、15GSに乗ってた時代でも無印カルーを使い出したらTKC80は使おうとは思わなかった。ちと、ロードノイズはうるさかったけど慣れで解決する範囲だし。

つまり、純正でHP2に付いているタイヤであるカルーTは…これは慣らし用タイヤだから、オフロードをガツンガツン走る人は、さっさとそれ用のタイヤに交換してください…というのがメーカーさんの本音だろう。だって、このタイヤだとHP2の有り余るパワーを全く受け止められないので。だから、せめて、無印カルー140かサイズは細くなるけどMT21の130か?その辺りに交換するしかない。あるいはコースオンリーだったらデザートかな?(値段が高杉か?) パワーと入手性、コストを本当は18インチの140を付けたいんだけどね。(ホイールの初期投資がきついのです。)

一応、誤解されると悪いので、言っておきますが、あくまで使い方の問題で、自分はHP2をモトクロッサー並にオフロード走行最優先で使おうと思ってたので不満があった訳で、むしろツーリング優先にするなら、なかなか良いタイヤかと思う。なんで、目的、パワーも合いそうなハチマルの方に付けれないかと検討してみたが、140の幅はサスと干渉しそうで厳しいなぁ。

誰か、MT21(新品)が買える値段で引き取ってくれないかなぁ。300〜400kmくらい走ってちょっと減っちゃっているけど…。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-22 00:07 | HP2
フリーライドパーティ2
夏休みにフリーライドパーティー2に参加してきたが、あまりにも暑くて、感想がそれしか書けないかと思い冷却期間を置いた。しかし、盆も暮れ、夏休みも終わりそろそろ書いてみようかと思う。

菅生入りは前日の夕方。前夜祭にISDEの報告会があるということだったので、どうせなら見てみようという判断だ。同行したJJさんと交代で徹夜でトランポを運転して来た体はもうお疲れ。早く体を休めたかったが、ちゃんと報告会に参加した。報告会のトークが楽しかったのですが、とりあえず、ジンギスカンの肉の量が少なかったのは共通意見、改善希望として記しておく。翌日はハードになるのに、またテントの中では寝苦しい夜だったり…。東北とはいえ仙台もやっぱり暑いのですね。

a0023439_22162350.jpg


FRP当日、私はJJさんとC1クラス。担当ライダーはハラジュンさん。なにやらAAライダーの皆さんにはニックネームがあり、エンデューロ界に疎い僕には皆さんの本名はほとんど覚えられなかった。その代わり、ニックネームは覚えてきた。ちなみに顔とニックネームがすぐに一致したのは、「イタリアン」さんだ。

a0023439_221807.jpg

a0023439_22191494.jpg


さすがにCクラスということで、難易度的には難しいということはなかったが(GSでも走れるルート)、ちゃんと飽きさせないように、アテンドライダーの皆さんが、物足りない人はヒルクライムやウッズに連れてってくれたりと、たばこ団地の近くでルートをうまく組んでくれて、その辺を周回したりして遊んだ。グループの雰囲気も良く、みんな、のんびり楽しくという感じで、このくらいのフリーライドでも十分だなという気分。なにせ、猛暑と呼ぶのに相応しい日で、ちょっとミスってリカバーしようとするだけで、滝のように汗をかき、体中の水分が無くなって熱中症気味になってしまう。あとで、気付いたのですが、そよ風しか当たらない日陰で休んでいても、熱だまりは全く回復しないので、水をかぶったり、走り回って空冷した方が良かったかも。

a0023439_22203781.jpg


お昼にはヒルクライムやタイヤ交換の競争を交えつつ、休憩を挟む。午後の担当ライダーは代わり、今年もISDEにワールドトロフィーチームで参加するイシゲさん。そして、僕らのグループは菅生のMXコースへ。WMXや2Daysのクロステストでも使われるこのコースは、山を削り出して作ったようなダイナミックさで、さすがに素人の僕らでは巨大なテーブルトップは飛べないが、コースの素性の良さがわかるようなリズミカルレイアウトのおかげで、ついつい走って回って止められなくなってしまう。おかげで、みんななかなか周回を止めず、15分のはずが1時間以上もここで遊んでいた。

a0023439_22215263.jpg


そのせいで、すり鉢に行く予定が時間が足りなくなってしまったのは残念だが、イシゲさんがヒルクライムでデモランを見せてくれたり…深いクレバスの登りをフロントを上げっぱなしで、しかもクレバスを横切るようにラインを自在に変更してた…正直、AAライダーのテクニックに驚いた。

a0023439_22235387.jpg


そんな感じでなんだかんだで、ほとんど暑くて朦朧としてたが、楽しく過ごさせてもらいました。いや〜終わった後、頭に被った水がサイコーに気持ち良かった。

やっぱり、次に行くならちゃんとBクラスで走ろうっと。125EXCだとポテンシャルまだまだ余っていたので。CクラスならGSでも可能ですが(経験者なら)…実際にTBIでもご一緒したE本さんがHP2で頑張っていた…そういうのを見ると、いつもならやっぱりGSで来れば良かったかなと思うのだが、当日の猛暑は、ちょっとでもリカバーすると、死ぬほど暑いので、やっぱり楽な125EXCで良いなと思った。TPOって大事だなと(笑) 軟弱と思われようが、マジ本当に暑かったんだって…。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-20 22:14 | イベント
菅生到着
a0023439_16481975.jpg

菅生到着したけど待機中!
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-12 16:48 | TBI
FRP…SUGOへ向けて出発!
いよいよお盆休みに突入です。夜にはSUGOで行われるフリーライドパーティーに出発するつもりですが、お盆渋滞が凄まじくびびってます。

この時期、いつもバイクで行くことはあっても、車で東北は初めて。

ルート的には東名→首都高湾岸→常磐道→R6→仙台 で行った方がいいかも。どっちにしろ渋滞はするにしても、東北道は地獄らしいからねぇ。



おっと!そういえば、最近、HP2にかまけていて125EXCの整備を忘れた。オイル交換ぐらいはして行こうっと。


…なんと、リアタイヤがパンクしてました…orz
  (原因は釘)
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-11 13:27 | イベント
メンテナンススタンド
ちょっと困ったことになった。HP2はセンスタがないので、整備する時に必要になるのが、メンテナンススタンドなのだが、どうもコレ、7月に廃盤になったらしい。

a0023439_23345220.jpg


ちょうど、センタースタンドのような形になっていて、通常のセンタースタンドと逆に前に上げる方式だ。オイル交換も出来て、比較的コンパクトなのでほしかったのだ。ボクサーマシンなので出来れば水平保管もしたいし。

しかし、ディーラーに注文してみたら、別のパドックスタンドというものが来た。リアタイヤのファイナルドライブの穴を利用して立てるスタンド…リアタイヤしか上がらない…で、でかくて嵩張るし、フロントタイヤの交換には使えない。

a0023439_2346439.jpg


調べてみると、たしかにこの部品はHP2の部品リストにも載って入るのだが、肝心のセンスタタイプのメンテスタンドは見つからない。おかしいのでディーラーに調べてもらったら廃盤だという…。しかもその理由は、取り付ける穴やフレームなりエキマニが傷付くだからという理由…。ええ〜これオフロードバイクだろうに!廃盤にまですることないのに〜。でもって、使っているユーザーのものまでは回収しないけど、ディーラーの手持ち等は全部回収されたらしいです。ということで、もう手に入りません…orz

せめて、あと、一ヶ月待ってくれればなぁ…。それで代わりのものは他のBMWにも使っているパドックスタンドらしい…こんなんじゃ使えないのに〜
まあ、でも写真を見るとツアラーティックのアンダーガードには、センスタタイプは使えなかったかも。エキマニとのクリアランスなさそうだもんね。

しょうがないので、普通のオフロードバイクに使うものと同じアップスタンドを探している。ただし、200Kgに耐えられるやつ。しかし、踏んづけて200Kgの車体を上げるのは大変そうだな…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-09 23:54 | HP2
HP2オプションパーツの物欲メモ
よくKTMなどはBMWより安めの価格の設定だから、そちらへ飛びつく人も多いけど、それは罠です。あの膨大なPOWER PARTSのカタログに惑わされ、ついつい高い買い物になったりして…。

そんな訳で魅力的なオプションパーツはまだまだある。HP2もガード類は付けたけど、お財布の都合上、付けたいんだけど簡単には手を出せないパーツはとりあえずメモっておく。

■HP2 Enduro スポーツマフラー 120750円
BMW純正オプション(アクラポビッチ製)チタンマフラー カーボンブラケット
純正品なので保証対象、もちろん車検もOK。ノーマル -4Kgの軽量化が魅力。

■フロントホイール 21インチ(TOURATECH) 163900円
センタースポークでEXCELリム。アルミ削り出しのハブ。ブレーキローター付き。
クロススポークのノーマルよりしなやかなセンタースポークの方がオフロードラン向きです。

■フロントホイール 18インチ(TOURATECH)  148950円
センタースポークでEXCELリム。アルミ削り出しのハブ。
やっぱり、18インチが履けると便利です。HPNと共通でタイヤ使えるし。
値段が凶悪に高いのが難…

■SCOTTS ステアリングダンパー 7万円くらい??
これを付けてガレ場やサンドをかっとばすと楽しいです。既にHP2専用ステーが出ているのが嬉しい。

a0023439_0374068.jpg


他にはHPN製の補強パーツも付けたいところだけど…

まあ、どちらにせよ、付けるのは当分無理だと思います…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-09 00:45 | HP2
BTOUとクロス・ザ・ボーダー
今年のBTOUが始まりましたね。去年、苦労して走ったモンゴルの大地は克明に思い出せます。もう一年経ったのか~。今年は西の湖ウブスを目指すラリー。魅力的なシュチュエーションだけど、来年を期待してまた彼の地を目指します。

クロス・ザ・ボーダー http://bmwctb.exblog.jp/のブログがありました。ロシアから上陸してモンゴルまでユーラシア大陸5000キロの旅。GSCの下見のとき、BMW Japan ディレクターファウストさん楽しそうにこのイベントのことを語ってました。うらやましい~GSでこんな旅をしてみたいです。

(ところでうちから始まったエキサイトブログの輪も広がったなぁ…なぜにみんなエキサイト(^^;;
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-07 18:07 | イベント
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧