カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
GSセントラル岐阜遠征
先週末はGSセントラルの皆さんと岐阜ツーリングに行って来た。雨だったので、HPNやHP2は止めて、またまたハチマルで出撃。稼働率が偏ってしまうが仕方ない。

案内は地元のM山さんとK頭さんで、下調べしていただいた綿密なるルート設定のおかげで、かなり高いダート率で走行出来た…距離の割に特盛り気分でした。また、土曜日は雨だったので、ススキの穂が左右から垂れ下がってきて種まみれになってテンションが下がり気味だったけど、翌日の日曜日は快晴で久々に気持ち良〜く林道を楽しめました。やっぱり、天気が良いだけで走るテンションも変わるよね〜。

a0023439_22212169.jpg


今回はちょうど良いペースで先行車が走ってくれるおかげで、ハチマル…というよりビッグオフの得意不得意部分が分かったような気がする。一番苦手なところは荒れているタイトなコーナーが続くところ。どうしても切り返しが遅れがち。ワンテンポ車体が落ち着くのを待っちゃうせいかな?ガレ下りも状況によるけど、ハチマルだとサスとブレーキが許容オーバーで辛いですね。もちろん、状況では行けるところもあるのですが、トータルで見ると遅れるシチュエーションです。逆に上りはトラクションの良さでかなりの範囲カバー出来ると思う。(ただし、HP2だと上りより下りが得意かも??) 岐阜はガレている林道がほとんどのようで、色んなガレパターンがあり、微妙な差が分析出来たのは収穫です。ちなみにガレの少ないパワーを生かせる路面だと不利な状況にはならないようです。

今後、練習する目標は、ガレのタイトコーナーで補正無しでスムースに曲がれるようになることかな?自分のライディングが明らかにそこでロスってると思う。そーそー、HP2やHPNでも研究してみなきゃ…。

a0023439_22221736.jpg


a0023439_22232540.jpg


というころで、岐阜林道はおもしろかったし練習にもなりました。林道減ってきたけど、やっぱり、コースや河原を走るより林道走る方が好きだな〜<自分。
案内のM山さん、K頭さん、ありがとう!またよろしくです!
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-29 22:27 | ツーリング
スズキ X-HEAD
モーターショーに出ていたスズキ X-HEAD。マイクロトラックといったところか?
トランポとしてほしい~

a0023439_1147318.jpg

a0023439_11471687.jpg

a0023439_11472939.jpg

a0023439_11473944.jpg


ダイハツMUD MASTER-Cもかっこいいですね。

a0023439_11495753.jpg

[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-26 11:50 | GS戯れ言
ED-PRO CORSA サードエディション 予約受付中
おっと、いつのまにか、ED-PRO CORSA サードエディションが予約開始になっている。

今回は、なんとビブラム社の新型エンデューロソールで発売。いや〜ようやく、こういう専用ソールが出ましたか?今まで、ガエルネのエンデューロブーツは、なんで登山用のソールを流用してたのか?意味不明でした。遥か昔ならともかく、現代の需要を考えるとさっさと専用ソールを出すべきだ。

a0023439_0123942.jpg


今まで、懸案だったかかとの引っかかりやソールの剛性も改善されているみたいです。ソールは不満だったから、ぜひ使ってみたいなぁ。CORSAも足首の動きが今使っているSG-10より柔らかいから、ペダル類の操作のしにくいGS乗りにはベストチョイスかも?

予約は11月15日まで。う〜ん、予約するか悩む〜。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-24 00:19 | グッズ
草津ツーリング
地元の仲間と久々のダート無しの極めて普通のツーリングをして来た。目的地は草津温泉で、秋の信州路を満喫。

a0023439_23491353.jpg

a0023439_2350483.jpg

a0023439_2351380.jpg

a0023439_23573795.jpg

a0023439_23591187.jpg

a0023439_23594161.jpg

a0023439_013150.jpg

a0023439_023159.jpg


天気も良かったし、道路も空いていて気持ち良く流せました。温泉も入ってリフレッシュした気分。
ハチマルはオンロードだけ走ると下りのブレーキの効きが甘くて少し不満。がんばっちゃうと右手が疲れる。でも、流して走る分には十分か…

実は来週も遠出ツーリングなのです。今度はいつものダートツーリング。HP2を出すか?HPNを出すか?どうしようかな?とにかく、秋を満喫しないとね…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-23 00:05 | ツーリング
だから練習したいのです。
どうも、最近、練習不足だ。もちろん、バイクには毎週乗っているつもりだが、練習となるとまた別の要素が関係している。

考えるに、バイクという乗り物をうまく乗れるようになるには、おおざっぱに言えば、ひとつのテクニックをマスターするために、3つの行程が必要と考える。「模索」、「発見」、「定着」の3行程。「模索」とは、上達するため試行錯誤。乗りまくることが前提だが、必ずしもそれだけではなく、思考、思案のみでも効果はある。ここで理屈という筋道を見つけることも重要だ。「発見」は「模索」により筋道を付けた先にある身体的な内在的な感覚の発見。「模索」は兆しを探すことであり、「発見」で確定する。そして、「定着」は発見した感覚的操作が無意識のうちに体が動くようにすること。ここでは反復練習が効果的だと思われる。

3行程はどれも重要であるが、現在、自分で不足している行程は「定着」。せっかく、「発見」しても、「定着」出来なければ意味がない。「定着」のない「発見」はいずれ忘れてしまうわけでサンデーライダーのジレンマは特にここにあるのかと思う。当然、時間も掛かるものだから。ただ、前の2工程を経て辿り着いた「定着」作業は地味だけど、少しずつ確実に力になるし、モチベーションも落ちない。一方で、一番困った状態は「模索」の状態。正直、進歩のない状態でもある。そのせいかヘタをするとモチベーションが落ちまくる、下がりまくる。ここを抜け出すのに何年も掛かるという話もあるでしょう。

自分はずっと「定着」作業をおろそかにしてきたけど、最近はこれほど重要なことはないと考え直し、コンスタントにやっていきたいと思っているのだ。だから、もっと練習したいのです。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-19 02:50 | GS戯れ言
テーパーハンドルに交換
ハチマルのハンドルが、まるでオートレーサーのそれのような形になるまで曲がってしまっていたので、交換することにした。

純正の鉄製ハンドルの値段を調べてみると
16000円以上…

…これはありえない。どうせ、またすぐに曲がるのに…

やはり、曲がらないハンドル…テーパーバーを付けたい。そういえば、以前、HPNに付けていたマグラの1150GS用テーパーバーがあったっけ?

エアヘッドGSより幅が多少広いが、他の寸法はほぼ同じ。HP2も含めたGSシリーズはずっと同じような寸法のハンドルなのです。だから、HP2や12GS用のハンドルを流用するというのもありだろう(値段は高いと思うが)。ただし、グリップヒーターを付けるとなると配線の取り回しが15GSと12GSの世代でギャップがあるので注意。15GSまではグリップエンド側、12GS以降はセンター側から配線が来ている。今回付けたハンドルは、15GS用なので、エアヘッドでも問題無し。

a0023439_034429.jpg


で、付けてみた。う〜ん、コクピットのイメージが新鮮な感じ。これもガレージの肥やしとして余っていた30mmUPのライザーを履かしてみた。その分、ハンドルは寝かさないと高すぎるようだ。ハンドガードはとりあえずHPNに付いていたアチャルビスを付けておいたが、これは納まりが悪いので、後で対策する予定。

グリップはプログリップのラリー用。ラリー用はスポンジの方が流行りだが、スポンジは滑って握力を使うので、自分はこのゴムディンプル仕様がお気に入り。グリップヒーターに組み込むには、クラッチ側にもアクセル用の内径が太いものが必要だ。

しかし、これでは、グリップを2セット買う必要があり、片方は余ってしまう。

a0023439_048443.jpg


余ったグリップはトラッパーに付けて有効利用してみた。
握り心地が向上して、なかなか良いかも。

ハチマルのハンドルの具合は来週のツーリングで様子をみるつもり。久々のロングツーリングで楽しみだ。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-16 00:50 | R80GS BASIC
どろんこ祭り 2007
今年も行って来ました!どろんこ祭り。

会場は一昨年の初回と同じ富士ヶ峰オフロード…昨年のコマツのコースと違ってマウンテンコース。そのせいか笑っちゃうくらいの転倒者が続出。そこら中で転倒していて、目の前でシリンダーを岩にぶつけて転けるわ、激坂下りで転がって落ちる人やらで、混乱を極めていた。初心者&人数も多かったのが拍車を掛けていたのだろう。あらゆるラインを潰されて走るのは、なかなか難しく、とにかく、巻き込まれないように注意して走った。それでも、午後になる頃には、マーシャルがうまく整理したりして少し沈静化。コースにも多少の余裕ができていた。

今回はHP2で行ったので、GSと違ってコースの走りは最高におもしろかった。最初のうちはどうも慣れないで車体が重く感じたが、後半、ある程度、開け開けなリズムでアクセル操作すると、車体の重さも感じなくなってきた。要はモトクロスちっくなリズムの走りをすればいいのだろうか??激坂下りなんかも左の荒れた漢ラインを走っても大丈夫。坂はいつも混んでいたので、ここを主なパッシングポイントとしていた。

ジャンプの方は、2連のあと、すぐにシングルが来るので、どうもフロントから落ちてうまく飛べない。こちらも後半はどうにか両輪着地まではなんとか。ジャンプしたり、激坂下ったりしても車体やサスの方は平気のようだったから、もっとアクセルを開けていけば、安定して走れるような気がする。HP2を買ってからチマチマした林道しか走ってなかったから、こういうコースで思いっきり走れるのは、また気持ちが良いものです。ただ、今回のコースレイアウトは練習になるようなコーナーが全くなかったので、そこは少し物足りなかった。今度は近所のコースにでも行ってみるかな?

お祭りの方は、コース走行の他によしともさん、マツモトさんのデモランやヒルクライム大会もあり。ヒルクライムの方は先着順で出れなかったけど、見ているだけでも盛り上がりっていた。

a0023439_1495018.jpg

a0023439_1505644.jpg

a0023439_1515494.jpg

a0023439_1544661.jpg

hakaiさんに写真を撮ってもらいました。ありがとう!
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-09 01:55 | イベント
最強ボクサー HP2 Sport
HP2 Sport 

a0023439_1813436.jpg


出たね~ かっこいいけど、ダートマシンじゃないから関係ないや…


と思ってたら…

a0023439_1823046.jpg

a0023439_1824254.jpg



コレ、DOHCじゃん!!!

しかも放射バルブのロッカータイプかよ!気合入りすぎだよ!BMW


注)ボクサーエンジンの場合、バンク角に影響するにも関わらず、ヘッド高さが高くなるロッカータイプを採用する…ロッカータイプは直打動弁系より高回転化が可能…ということはかなりの性能重視ということです。放射バルブも対コストを考えるとよく採用したなと思う。カムの斜め加工はとても面倒なのです。


うぐぅ~やっぱり、次のHP2エンデューロにはこのエンジンが載るのかな??
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-04 18:09 | GS戯れ言
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧