カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
週末はELD500
週末はELD500です。ELD500とはGSセントラルのローカルイベントで、コマ図ツーリングです。遠州、愛知の林道を使って一日で500キロ走るのですが、この地方は全くストレートがないと言っていいほどの険しいクネクネ道ばかりなので、かなりしんどい行程になります。しかも毎年雨が降ってさらにえらいことに…。

でも、今年は晴れが期待出来そうなので助かります。毎年雨ばかり降って意図せず苦行になってしまっているはまずいでしょ(そういうのが好きな人もいるけど)。来年はまた自分がコースを作らないといけないので、今年はたっぷり楽しんでいこうと思います。今年はなんか走ってばかりで忙しいなぁ。

a0023439_254077.jpg


去年はホントひどい雨だった…
[PR]
# by hpn1150gs | 2008-09-12 02:06 | イベント
GS4Days2008 レポートその3
明けて翌日、日高山岳ツアーの日。

元々、最初のGS4Daysの目玉だったのが日高山岳ツアー。その後、台風による爪痕でなかなか復活出来なかったのだが、ここ8年目に復活です。

当日は、日高MCクラブが日高フリーライドを併催したため、ビッグオフ組とエンデューロ組でルートを分けて走った。(GS4Daysに来たはずのA倉さんなんか、乗っていたバイクはWRだったため、なかば強制的にエンデューロ組に回されていたw)

ビッグオフ組は日高MCクラブの方の案内で林道へ向かった。日高の林道は普段あまり使われてないせいか、適度な砂利にしっとりとした路面でとても走りやすい。ビッグオフでリアを流して遊ぶにはちょうど良かった。
a0023439_23204722.jpg


前を行くK頭さんなんかは、スーパーテネレで案内人のセローを嬉々としながら追っかけていたなぁ…。あんな巨大なバイクで迫られたら怖いだろうに…。

a0023439_23262311.jpg


林道をたっぷり走った後、お昼を食べて、午後からは日高2Daysに使うスペシャルテストの会場に向かう。お花畑にテープが張られてコースが作られていた。1キロちょっとの本番よりは遥かに短いコースだが、今回はタイム計測のテストを行うらしい。ぼくらビッグオフ組もそこを走らせてもらった。

a0023439_23304792.jpg

a0023439_23334297.jpg


元畑に作られたコースなので、途中、フロントタイヤを落とすと危険な溝があり、ちょっと怖かったが、基本的にはグリップが良い路面なので走ると結構おもしろい。みんなも最初溝を怖がってなかなか走らなかったが、タイムを計りだしたらだんだん盛り上がって来た。

一段落したところで、次は普段閉鎖されている日高の奥の林道へ向かった。今度の案内はハルキさんだ。エルズベルグ?あるいはパイクスピークを思い出させるような2車線くらいの幅のある高速ワインディング(もちろんダート)を走る!ハルキさんのハスクとK頭さんのテネレが争うにようにかっ飛んで行く!僕もコツを掴んで調子を上げてきたのですが、さすがにあの速度に付いて行く気がしなかった。幅は広かったけど、真っ平らで引っかかるようなところがない路面。滑ってこけたら止まらず崖にまっさかさまという雰囲気。

高速コースが終わり、奥の方はテクニカルな林道でそこは前の二人に必死になって付いて行った。そんな感じで走っているとHP2のアクセルがおもしろいように開けれるようになってきた。アクセルを開けて行った方がバイクもぐいぐいと向きを変えて走る。昨日からK頭さんの後ろに付いて走っていたので、立ち上がり重視&「アライメントに支配されない」走りのコツが分かって来たぞ!(というかマスターしたぜ!T代くん!)

林道も走り終わって、最後のメニューはスキー場のヒルクライム。スキー場の林間コースを逆に延々と登って行くのです。途中、結構荒れていて、クレバスもあったりしてかなりやっかい。結局、上まで登ったのは5人?

a0023439_2338824.jpg


僕も失敗しちゃいました…くそ〜(T T) 
(かなり高いところまで登って来ました。頂上はもっと見晴らしが良いらしい…)


以上でGS4Days全てのメニューは終わり!無事に…と言いたかったのですが、raizoさんがヒルクライムで足を骨折してしまいました。現在、千歳で入院中…お大事に…

僕らはこの夜、フェリーで帰還。慌ただしかったけど充実した4日間でした。しかし、今回は走りも飯も満腹でした。ホントいっぱい走ったしおもしろかったなぁ!来年も北海道絶対行きますからね!
[PR]
# by hpn1150gs | 2008-09-09 23:57 | イベント
GS4Days2008 レポートその2
なんか丁寧に書くと長くなりそうなので、みんなからもらった写真で簡単にレポートしようかと思います。(詳細に書くのがメンドクサクなったのです…)


a0023439_23282650.jpg

a0023439_2352186.jpg

a0023439_2362070.jpg

千歳林道の途中でのヒルクライムセクションで遊ぶ。そこら中にチャレンジしたくなるセクションがあっておもしろかった。本州じゃ絶対みない風景。路面は火山灰なので、ビッグだと少し大変だったかも??遊ぶところがいっぱいあって北海道の人が羨ましい〜。

a0023439_2329282.jpg

a0023439_2395961.jpg

a0023439_2327310.jpg


千歳独特の高速林道(クレバスあり)を通って、恒例の猛牛の丘へ。

a0023439_23131280.jpg

連続川渡りをする林道(というか川そのもの)で迷走してしまったり…その後もたっぷり林道を走る。僕はK頭さんの後ろをずっと走らせてもらったので、走りのラインとタイミングをばっちり覚えさせてもらいました。これは良い勉強にもなったねぇ。

a0023439_233126100.jpg

a0023439_23162389.jpg

そして、日高に戻って、温泉&ジンギスカン。アテンドメンバーが厚真ジンギスカンを買い出しに行ってくれたんだけど、これがまたおいしくて。臭みもなく肉厚で柔らかいのです。
日高MCクラブの皆さんと合流しての宴会でしたが、この日の夜は、ビール40リッター消費したそうな…

翌日に続く…
[PR]
# by hpn1150gs | 2008-09-08 23:25 | イベント
GS4Days2008 レポートその1
今年も行ってきましたGs4days! なんと今回で8年目になるイベントなんですね。幾度も危機を乗り越えてw立派なイベントになった気がします。一年に一回しか会わない人もいますが、そういうビッグオフな仲間に会うのがまた楽しみなんです。これこそ、ギャザリングであり、ラリーでありますね。

今年は、岐阜の二人組…M山さんとK頭さんと敦賀からフェリーに乗ることになった。ちなみに二人の方は初参加です。フェリー乗り場は、自宅から230キロだから、他のフェリー乗り場に比べれば、まだ近い方なのだが、途中に集中豪雨に降られて大変目にあった。なにせ前が見えなくて50km/hでの走りのがやっとだったり。トランポで運んでいたのが、まだ救いだったけど、ピックアップトラックの宿命かマップケースの浸水のという被害にあった。まあ、これは軽い被害でまだ良かったですが世間ではどうやらこの雨で大変だったようです。

それでも0時過ぎには、無事、M山さんたちと合流し、フェリーに乗り込み宴会モード入った。最近はフェリーでまったりするのが結構気に入っていたりするのだ。ここでK頭塾長のライディングディスカッションなんかがあったりして…ついでに前回の合宿で不明だった事や自分の苦手な部分など、いろいろと解析&説明してもらう。「アライメントに支配されない走り」…これカッコいい名言。しかし、のちほど、このディスカッションがあんなに役に立つとは…あれやこれや話しているうちにすぐに朝の5時になってしまった。

そんな状況でも、苫小牧へのフェリーの到着は20時30分だったので、一日たっぷり睡眠が取れて英気も養えた。そこでフェリーを降りたら、すぐに日高に向かうことにした。翌日の集合は千歳だったが、走りには荷物が邪魔だったので置いて来るのが正解だという判断からだ。夜の濃霧の道中を越えて日高へ。既に日高に着いていたraizoさんとT村さんと合流して、翌日は集合前に朝飯を食べるためにまた苫小牧に…ここで既に往復で180キロは走っている…こうやって書くとなんか無駄な行動のような気もするが…。

元々、朝飯は市場の食堂のマルマトで食べるスケジュールが組まれていたせいか、既に他のGS4Days参加メンバーも到着していた。ここは魚介類の大盛りメニューがいろいろあって、僕はメインメニューのホッキカレーを食べてみた。ホッキも柔らかく、濃い味のルーもおいしかったけど、とにかく朝食べるには量が多い。もう少しさっぱりしたメニューを食べれば良かったかと少し後悔…夕方まで腹は減りませんでした…。

a0023439_017821.jpg


さて、これからがお楽しみの林道ランに入るのだが…現地メンバーがおもしろいところを案内してくれたのです。

…続く
[PR]
# by hpn1150gs | 2008-09-03 00:29 | イベント
戦略的な値段
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=198451

http://www.bmw-motorrad.jp/product/enduros/G450X/index.html

BMWJ、オフロード専用マシン「ニュー BMW G 450 X」を発売
生粋のスポーツ・エンデューロ・マシン「ニュー BMW G 450 X」発表


 ビー・エム・ダブリュー株式会社(本社:東京都千代田区丸の内1-9-2、代表取締役:ヘスス・コルドバ)は、エンデューロ・スポーツおよび世界で最も過酷な争いを繰り広げるレース向けに「ニュー BMW G 450 X」を、全国のBMW Motorrad正規ディーラーにて9月20日より販売開始すると発表しました。
 ニュー BMW G 450 Xは、魅力あふれる排気量450ccクラスに導入するスポーツエンデューロモデルです。BMWクロスカントリー・スポーツの伝統にふさわしく、また、エンジンとシャシーに最新技術を注ぐことにより、BMWブランドの魅力あふれるオフロード専用マシンが誕生しました。

■ 車両価格
モデル      ニュー BMW G 450 X
エンジン     水冷4ストローク 単気筒DOHCエンジン 449cc
ミッション     5速
希望小売価格 ¥ 1,140,000
・ 上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。


しかし、この値段、KTMに真っ向からぶつけてきましたね。フサベル並の140万円とかだったら買う気も起こらなかったけど、この値段だったら…う〜〜
[PR]
# by hpn1150gs | 2008-09-02 11:43 | G450X
もうすぐGS4Days
今週末はGS4Days!今のところ、天気予報をみると好天の模様。最近の天気予報は全く当てにならないのでわかりませんが…。そろそろ、駆け込みエントリーも増え、かなりの人数が集まりそうです。

GS4Daysは僕にとってはプリミティブなイベントで、よりGSにハマったのはGS4Daysなくしては語れないというところです。ちなみにもうひとつガストンライエミーティングも僕にとっては重要なイベントだったのですが、今はもうやっていませんので、GS4Daysだけがビッグオフ愛好家のプリミティブな遊びの場となってしまいました。GS4Daysの場合、お仕着せではない愛好家によるイベントで、基本的にはギャザリング(集まる)なのです。そこから、あーしたいこーしたいと遊びたいことを考えます。ビッグオフで単なるツーリング以上のなにかをしたいという方はぜひ集まってほしいものです。

a0023439_1385916.jpg


ところで、今回の自分の出撃マシンはHP2。ツーリング以上のなにかは色々出来るマシンではあるのですが、やはり道中のツーリングもストレスなく楽しみたいというのにはちょっと不向きかな?去年はハチマルで行った感じでは、GS4Daysで道中も含めたオールマイティに遊ぶにはエアヘッド最適かなと思っています。HP2は局地戦闘機ですからね。でも、日高ではスキー場ヒルクライムやクロステストで遊べるらしいので、ちょっとそこに関しては楽しみです。道中の快適性は多少損なわれるけど、頑張って行きますよ!(もっとも普通のGSが快適すぎるだけの話なんですが)
[PR]
# by hpn1150gs | 2008-08-26 01:39 | イベント
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧