カテゴリ
全体
HPN Rally sport
R80GS BASIC
KTM125EXC
HP2
BTOU
TDN
TBI
ラリーレイド
GSパーツ情報
グッズ
Xチャレンジ
イベント
GS戯れ言
雑談
ツーリング
AF
G450X
以前の記事
タグ:ちょこっと遠征 ( 17 ) タグの人気記事
草津ツーリング
地元の仲間と久々のダート無しの極めて普通のツーリングをして来た。目的地は草津温泉で、秋の信州路を満喫。

a0023439_23491353.jpg

a0023439_2350483.jpg

a0023439_2351380.jpg

a0023439_23573795.jpg

a0023439_23591187.jpg

a0023439_23594161.jpg

a0023439_013150.jpg

a0023439_023159.jpg


天気も良かったし、道路も空いていて気持ち良く流せました。温泉も入ってリフレッシュした気分。
ハチマルはオンロードだけ走ると下りのブレーキの効きが甘くて少し不満。がんばっちゃうと右手が疲れる。でも、流して走る分には十分か…

実は来週も遠出ツーリングなのです。今度はいつものダートツーリング。HP2を出すか?HPNを出すか?どうしようかな?とにかく、秋を満喫しないとね…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-23 00:05 | ツーリング
どろんこ祭り 2007
今年も行って来ました!どろんこ祭り。

会場は一昨年の初回と同じ富士ヶ峰オフロード…昨年のコマツのコースと違ってマウンテンコース。そのせいか笑っちゃうくらいの転倒者が続出。そこら中で転倒していて、目の前でシリンダーを岩にぶつけて転けるわ、激坂下りで転がって落ちる人やらで、混乱を極めていた。初心者&人数も多かったのが拍車を掛けていたのだろう。あらゆるラインを潰されて走るのは、なかなか難しく、とにかく、巻き込まれないように注意して走った。それでも、午後になる頃には、マーシャルがうまく整理したりして少し沈静化。コースにも多少の余裕ができていた。

今回はHP2で行ったので、GSと違ってコースの走りは最高におもしろかった。最初のうちはどうも慣れないで車体が重く感じたが、後半、ある程度、開け開けなリズムでアクセル操作すると、車体の重さも感じなくなってきた。要はモトクロスちっくなリズムの走りをすればいいのだろうか??激坂下りなんかも左の荒れた漢ラインを走っても大丈夫。坂はいつも混んでいたので、ここを主なパッシングポイントとしていた。

ジャンプの方は、2連のあと、すぐにシングルが来るので、どうもフロントから落ちてうまく飛べない。こちらも後半はどうにか両輪着地まではなんとか。ジャンプしたり、激坂下ったりしても車体やサスの方は平気のようだったから、もっとアクセルを開けていけば、安定して走れるような気がする。HP2を買ってからチマチマした林道しか走ってなかったから、こういうコースで思いっきり走れるのは、また気持ちが良いものです。ただ、今回のコースレイアウトは練習になるようなコーナーが全くなかったので、そこは少し物足りなかった。今度は近所のコースにでも行ってみるかな?

お祭りの方は、コース走行の他によしともさん、マツモトさんのデモランやヒルクライム大会もあり。ヒルクライムの方は先着順で出れなかったけど、見ているだけでも盛り上がりっていた。

a0023439_1495018.jpg

a0023439_1505644.jpg

a0023439_1515494.jpg

a0023439_1544661.jpg

hakaiさんに写真を撮ってもらいました。ありがとう!
[PR]
by hpn1150gs | 2007-10-09 01:55 | イベント
またまた、どろんこ祭りをやるらしい。
BMWディーラー主催のどろんこ祭りですが、今年も10月7日富士ヶ嶺オフロードでやるそうです。

今年はコースもばっちり走れるHP2もあるし、ちょっと行こうかと思っています。そういえば、去年は怪我をしていて見学だったな。BMW以外のバイクでもナンバー付きなら走れるみたい。今年は初回と同じ富士ヶ嶺オフロードなのでコースもおもしろいでしょう。大井松田のコマツコースじゃあまりにもシンプルすぎる。出来ればフルコースを走らせてほしいなぁ。

a0023439_213235.jpg

[PR]
by hpn1150gs | 2007-09-12 02:02 | イベント
GS4Days inヒダカ 2007 レポートその2
初日、さんざん走って夜はジンギスカンとビール!(これがまたうまかった)。久々に会った仲間との話も弾み、夜が更ける。翌日はパンケニコロベツ林道を走ってトムラウシ温泉に入るという恒例コースの予定だったが、峠では霧になり、しかも道央方面はずっと霧のようだったので予定変更。厚真方面の林道を走ることに。

a0023439_2304644.jpg

a0023439_2332510.jpg

a0023439_2333853.jpg

ガレた林道や川をいくつもまたぐ道を走ったり。
a0023439_235333.jpg

a0023439_2354571.jpg

途中、深い溝などで阻まれそうになったのが、順番になんとか越えて行った。このワイワイなんとかして進む感じがまたビッグオフの集まりという感じでいいですね。
a0023439_2384546.jpg

a0023439_2402260.jpg

a0023439_243464.jpg

最後に記念写真。途中で用事がある人は帰ってしまったけど、これの倍くらいいましたよ。

そんなこんなで、今回は、北海道らしく、かつ、走りごたえのあるルートをたっぷり走れて大満足!アテンドしてくれた猛牛組合の皆様ありがとうございました。やっぱり、北海道のロケーションは本当に素晴らしい…。来年もやるので、ぜひ未体験の方は参加してほしいです。

ところで、今回はR80GSで行ったのですが、このバイクのマルチパーパスな性能には驚いた。高速道路や車の流れの速い北海道の一般道はもちろん、シングルトラック、ウッズ、ガレ場、川、溝越えなどをソツなくこなし…気持ち良く走れた。しかもパニアもあるので、旅のツールとしても高いレベルでもある。まさに北海道に…GS4Daysにピッタシなマシンということを実感した。また、次回もぜひコイツで行きたいですね!

a0023439_302580.jpg

[PR]
by hpn1150gs | 2007-09-09 03:01 | イベント
GS4Days inヒダカ 2007 レポートその1
前から思っていたのだが、ビッグオフというジャンルは不遇だと思う。正確にはスポーツとしてのビッグオフのことだが…。やはり、モトクロスやエンデューロ、トライアルにモタード、ラリー、トレッキング…これと同等レベルにジャンル分けしてもおかしくないのがオフロードスポーツとしてのビッグオフだと思う(ちょうどよい呼び方がないので、増々認知度が弱い)。元々、ビッグオフは使い勝手の良い旅ツールの側面が大きいため、なおさらだ。自動車で言えば、ツーリングカーレースに対するトラックレースみたいに本質的には違うものなんだと思う。自分の場合は、ビッグオフは完全にRUNを楽しみためのツール…それだけビッグオフで走ることがおもしろいと感じている。

GS4Daysはそのおもしろさを知らない人に体験してもらうイベントじゃないだろうか?今年は、メインの2日間はかなりRUN重視で楽しめた。北海道の広大なトレイル(あえてこう呼びたいルートばかり走った)はビッグオフの聖地と呼べる。千歳周辺の土地は近代化された道路の横から少し入るだけで、未知なるトレイルが続く。荒れた林道から、ひたすら真っすぐのシングルトラック…ただし、永遠と続くフープスでもある…飛び跳ねて遊ぶイルカの気分でかっ飛ばすのが楽しい。時には川に入り…そこは一枚岩の岩盤だったり…時には木の根が這い回るウッズを進む。高速林道を走り、クレバスを乗り越え山越えをする。そして、サンドピストを登ると海まで見える絶景が見える丘。ビッグオフで苦労する場所もあるが、それ以上に得るものが多い。莫大なトルクを御し放ちつつ…脳内にエンドルフィンをガンガン流して走り回った4日間なのだ!

a0023439_0173583.jpg

アプローチツーリング集合場所に集まったのは20数台!荷物を積んでいるバイクも多かったので、A班とB班に別れる。
a0023439_0225855.jpg

僕は身軽なA班。まずは以前も行った川をやっついける!下は岩盤の川で涼しげです。
a0023439_0192539.jpg

センスタ掛けてる12GSが微妙に違和感。今回はコケもなくあまり滑らなかったです。
a0023439_026760.jpg

トンネルあたりが荒れてた。
a0023439_027198.jpg

止まらず走りっぱなしだったので、ルートの写真はあまりないのです。木の根だらけのシングルトラックのウッズから出てきたところ。
a0023439_0294644.jpg

川渡りって絵になるよな〜
a0023439_0304774.jpg

S原さんのテネレin猛牛の丘
a0023439_0325612.jpg

絶景かな


続く…
[PR]
by hpn1150gs | 2007-09-07 00:33 | イベント
フリーライドパーティ2
夏休みにフリーライドパーティー2に参加してきたが、あまりにも暑くて、感想がそれしか書けないかと思い冷却期間を置いた。しかし、盆も暮れ、夏休みも終わりそろそろ書いてみようかと思う。

菅生入りは前日の夕方。前夜祭にISDEの報告会があるということだったので、どうせなら見てみようという判断だ。同行したJJさんと交代で徹夜でトランポを運転して来た体はもうお疲れ。早く体を休めたかったが、ちゃんと報告会に参加した。報告会のトークが楽しかったのですが、とりあえず、ジンギスカンの肉の量が少なかったのは共通意見、改善希望として記しておく。翌日はハードになるのに、またテントの中では寝苦しい夜だったり…。東北とはいえ仙台もやっぱり暑いのですね。

a0023439_22162350.jpg


FRP当日、私はJJさんとC1クラス。担当ライダーはハラジュンさん。なにやらAAライダーの皆さんにはニックネームがあり、エンデューロ界に疎い僕には皆さんの本名はほとんど覚えられなかった。その代わり、ニックネームは覚えてきた。ちなみに顔とニックネームがすぐに一致したのは、「イタリアン」さんだ。

a0023439_221807.jpg

a0023439_22191494.jpg


さすがにCクラスということで、難易度的には難しいということはなかったが(GSでも走れるルート)、ちゃんと飽きさせないように、アテンドライダーの皆さんが、物足りない人はヒルクライムやウッズに連れてってくれたりと、たばこ団地の近くでルートをうまく組んでくれて、その辺を周回したりして遊んだ。グループの雰囲気も良く、みんな、のんびり楽しくという感じで、このくらいのフリーライドでも十分だなという気分。なにせ、猛暑と呼ぶのに相応しい日で、ちょっとミスってリカバーしようとするだけで、滝のように汗をかき、体中の水分が無くなって熱中症気味になってしまう。あとで、気付いたのですが、そよ風しか当たらない日陰で休んでいても、熱だまりは全く回復しないので、水をかぶったり、走り回って空冷した方が良かったかも。

a0023439_22203781.jpg


お昼にはヒルクライムやタイヤ交換の競争を交えつつ、休憩を挟む。午後の担当ライダーは代わり、今年もISDEにワールドトロフィーチームで参加するイシゲさん。そして、僕らのグループは菅生のMXコースへ。WMXや2Daysのクロステストでも使われるこのコースは、山を削り出して作ったようなダイナミックさで、さすがに素人の僕らでは巨大なテーブルトップは飛べないが、コースの素性の良さがわかるようなリズミカルレイアウトのおかげで、ついつい走って回って止められなくなってしまう。おかげで、みんななかなか周回を止めず、15分のはずが1時間以上もここで遊んでいた。

a0023439_22215263.jpg


そのせいで、すり鉢に行く予定が時間が足りなくなってしまったのは残念だが、イシゲさんがヒルクライムでデモランを見せてくれたり…深いクレバスの登りをフロントを上げっぱなしで、しかもクレバスを横切るようにラインを自在に変更してた…正直、AAライダーのテクニックに驚いた。

a0023439_22235387.jpg


そんな感じでなんだかんだで、ほとんど暑くて朦朧としてたが、楽しく過ごさせてもらいました。いや〜終わった後、頭に被った水がサイコーに気持ち良かった。

やっぱり、次に行くならちゃんとBクラスで走ろうっと。125EXCだとポテンシャルまだまだ余っていたので。CクラスならGSでも可能ですが(経験者なら)…実際にTBIでもご一緒したE本さんがHP2で頑張っていた…そういうのを見ると、いつもならやっぱりGSで来れば良かったかなと思うのだが、当日の猛暑は、ちょっとでもリカバーすると、死ぬほど暑いので、やっぱり楽な125EXCで良いなと思った。TPOって大事だなと(笑) 軟弱と思われようが、マジ本当に暑かったんだって…。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-08-20 22:14 | イベント
GS4Days inヒダカ 2007
今年は告知が少ないようで、本当に人が集まるのか?と心配気味のGS4Days!ということで紹介しておこう。

GS4Days…ゲレンデシュポルトの4日間…毎年恒例のビッグオフ乗りのためのギャザリングスタイルのイベントです。

今年の日程は8月31〜9月3日、場所は例年通り、北海道の日高で開催されます。もちろん、BMWのGSだけのイベントじゃなくて、ビッグオフ乗りが全て対象。北海道4Daysなんてイベントがあったため、ややこしいのですが、こっちが本家本元!?です。

a0023439_1312569.jpg


元々はマツモトミチハルさんが企画したイベントで、その内容は日高にビッグオフで集まろう!というシンプルなイベント。その精神は変わらず、有志の者たちに引き継がれて、毎年開催されています。最近は、ハードコア指向が進む北海道のビッグオフのクラブ「猛牛組合」の皆さんがアテンドしてくれるおかげで、より楽しく北海道の地を満喫出来るようになりました。

北を目指して一気に走り、そして北海道ではたっぷりのダートラン、そして、楽々と帰ってくる…ビッグオフだけが可能な愉悦の時間を味わいましょう!

僕は去年はモンゴル行きで、お休みしてしまったので、今年はぜひ行こうかと思っています。

今後の詳しい情報はraizoさんのBlogでどうぞ!
[PR]
by hpn1150gs | 2007-07-24 01:32 | イベント
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧