初乗りツーリング
どうもねぇ、正月ボケが続いているせいか?Blogを書く元気がない。元気と言うか意欲といった方がいいかもしれない…ネットサーフフィンと読書とようつべで暮らしている日々は終わらさねば。

なんだかんだでお正月休みも一応バイクに乗ってみた。せっかくの休むだし、やっぱりバイクに乗らないとウズウズする。久々にHPNを引っ張り出して初詣を兼ねて近所の山をツーリング。最近、きちんと充電器で充電しているのでフラットツインは快調に目を覚ます。当日は日が差していたし、思ったより暖かかった。道路に備え付けてある電光掲示板の気温計を見ると13度…普通、この時期はもっと寒いのに。夜にはさすがに8度になったが、防寒装備はアンダーシャツにフリース的な電力に頼った防寒(最近は電熱ベストを愛用している)をせずとも十分に走れた。

13度という気温は空冷エンジンをのんびり走らせるにはちょうどよいかもしれない。冬の冷却された密度の濃い空気で、フラットツインの鼓動を演出しながら回ってくれる。寒すぎると(特に始動時は)エンジンにダメージを与えるが、人間がやせ我慢せず走れる気温ならエンジンの調子も良い。

a0023439_0392883.jpg


久々に乗ってもHPNのフラットツインは快調で回ってくれた。幸い、灼熱の地モンゴルでのダメージはほどんとなさそうだ。それよりも距離を走った分だけ艶やかな回り方をするようになったと思う。新車から乗っているとエンジンの成長を感じる。馴染むことで調子を上げていく…それもフラットツインの醍醐味だ。ちなみに同じエアヘッドのフラットツインでも排気量やチューニング具合、整備状態、乗り方でも変わるようだ。ちょうど昨年末に何台か他のエアヘッドを乗せてもらったのだが、皆、そのフィーリングが個性的に違うのがおもしろい。うちのHPNは他のマシンに比べる精度感があり、それでいて角の柔らかい回り方をするのが好きだ。他のマシンも色々と個性があるので、一度比べてみるとおもしろいかもしれない。ハチマルも早くじっくり乗って評価したいところだ。

そんな風に久々にフラットツインのフィーリングを味わいながら山道を走ってたら、いつのまにか130キロほど走ってしまった。意図しなかったが無理にダートを走らなくても十分に楽しめるバイクだなと実感。真夏のモンゴルも走って、今は真冬の日本も走っている…そんな事を改めて考えるとなにやら不思議な気もするが、久々にフラットツインに乗れた幸福感が漂うプチツーリングだった。
[PR]
by hpn1150gs | 2007-01-11 00:39 | ツーリング
<< iPhone キタコレ! 2007年 謹賀新年 >>
トップ

トラだ!おまえはトラになるのだ!
by hpn1150gs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
LINKS
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「上村愛子」ちょっとわか..
from アイドルCM動画を見たい!!
第1回 Japan GS..
from cafeHELIOS
こんな加工もやってます
from 地味ログ東洋硬化.うろつき雑記
The Enduro a..
from ラリーを目指して
(無題)
from ラリーレイドってどうなん?
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧